広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年01月11日

2019秋_3度目のシンガポール・・マーライオン公園で冷たいフレッシュジュース

子供のころ、世界三大がっかりって聞いたことありませんか?
世界の観光地で、期待したほどでもなかったって・・・あせあせ(飛び散る汗)
まったくもって失礼な話ですが、その三つの中の一つが、
マーライオンでした。

あれはいったい、誰がどの口で言い出したことなんでしょう。
マーライオンのどこががっかりなんだと、ここへ来るたびに思います。
まだ、マリーナベイサンズができていなかった頃の話かもしれません。

勢いよく水を吐く姿は、颯爽としていて凛々しく見えます。ひらめき

いつ来ても、マーライオンの周りはたくさんの人で活気にあふれています。
口から出る水を手で受けたり、口で受けたり、頭にかぶったり、
思い思いのポーズで写真を撮る人でいっぱいです。ぴかぴか(新しい)
20191103_104504.jpg

ミニマーライオンも可愛い。揺れるハート
20191103_104025.jpg

やはり、シンガポールといえばマーライオン公園。
まずここへ必ず行くべき、お勧めの観光スポットです!
marina_01.jpg

2年ぶりに訪れたマーライオン公園。
新しくフレッシュジュースのお店がオープンしていました。
20191103_105559.jpg
20191103_110030.jpg

沢山の種類の中から、好きなフルーツを選び注文すると、
その場でギュッと機械で絞ってジュースが完成します。揺れるハート
ここまでは、割とどこででも見かけるのですが、このあとがすごかった!
20191103_110037.jpg
20191103_110041.jpg
20191103_110427.jpg

カップのプラスチックの蓋が、かぶせるタイプでなく、
機械でシールドされるのです。そこにストローを突き刺して完成。
フレッシュで冷た〜いジュースが最高です!揺れるハート
20191103_110436.jpg

シールドされていると、こぼれる心配がありません。
その作業に思わず見とれてしまいました。目
20191103_110318.jpg

もう一つ、意外だったのは、なぜか、焼き芋が売られていたこと。
なぜか、この南の島で焼き芋を買ってしまったこと。
焼き芋って、見ると食べたくなるよねー♪
20191103_105443.jpg

チャンギ空港の中でも焼き芋が売られていたのを目撃したのですが・・・
今、ブームなのかしら? シンガポールだけ?

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2020年01月09日

2019秋_3度目のシンガポール・・ウェスティン シンガポールの朝食ブッフェ

The Westin Singapore(ウェスティン シンガポール)
での朝食は、折角なので、専用のクラブラウンジで朝食ブッフェをいただきました。
20191103_084738.jpg

クラブラウンジがあるのは35階
20191103_093610.jpg

ラウンジからはシンガポールらしいこんな景色も・・・
20191103_084905.jpg
20191103_093008.jpg

中華っぽい料理が中心のメニュー構成、品数はなかなかの充実ぶりでした。目
ブッフェおなじみの目の前で調理してくれるコーナーもちゃんとありましたよ。
20191104_081948.jpg
20191104_082001.jpg
20191104_075349.jpg
20191104_075401.jpg
20191104_075413.jpg

メニュー構成にはシンガポールらしさも感じられました。
かなりスパイシーな味付けのものが多かったですね。
20191104_080446.jpg
20191103_090412.jpg
20191104_082208.jpg
20191103_092301.jpg
20191103_093114.jpg

朝食ブッフェとしてはごく標準的なレベルでしょうか。
特に、パン類がパサパサであまり美味しくなかったのが残念でした。あせあせ(飛び散る汗)
オムレツも自分で作ったほうが美味しくできたな・・・

前回宿泊した『マンダリン オリエンタル シンガポール』の
クラブラウンジでの朝食ブッフェがあまりにも素晴らしかった
ので、
それと比較すると、どうしても辛口評価になってしまいます。爆弾

オードブル付きのカクテルアワーもあったようなのですが、
わざわざ足を運ぶ気にはなれませんでした。ちょっとガッカリ。

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2020年01月07日

2019秋_3度目シンガポール・・今日のディナーはずっと恋焦がれていたこれ!

今回のシンガポール旅は、滞在時間が短いため、
人気のレストランは事前に予約しました。ひらめき

今日のディナーは、本格的な広東料理のお店。
レイガーデン チャイムス店
(利苑・Lei Garden Chijmes)

マリーナベイ・シティ地区の
チャイムス(Chijmes)という場所にあるお店です。
眩いばかりの美しい建物の外観。ぴかぴか(新しい)
20191102_172414.jpg

チャイムス(Chijmes)というのは、かつて修道院として使われていた建築物で、
多くのレストラン、バー、カフェ、ショップなどが入っている複合施設です。
20191102_172508.jpg
20191102_172756.jpg

思い思いに食事を楽しむ観光客でいっぱいの施設内。
20191102_175011.jpg

回廊の壁には、こんな見覚えのある風景も・・・
シンガポールって親日な雰囲気でとても好印象。
20191102_173142.jpg


さて、食事をしたお店の名前は、
レイガーデン(利苑)

ここは大正解のお店でした。超おすすめです!
20191102_191940.jpg

開店前からお店には列ができてて、予約しておいて正解でした。
それでもしばしのウェイティング。期待感が高まります。
20191102_175452.jpg

年末だったので、あちらこちらにクリスマスの雰囲気が。
毛ガニのクリスマスツリー?!
20191102_175345.jpg

明るくて、広くて、高級感ある店内。ぴかぴか(新しい)
20191102_181357.jpg
20191102_181046.jpg

ここを選んだ理由のひとつは、
メニューの中に、福建炒飯があったから。

遠い昔、香港旅行で宿泊したシャングリラホテルのレストラン「夏宮」で
はじめて食べてとても感動して以来、大好きになった一品。

福建炒飯以外のメニューも美味しそう! でも、初志貫徹です。
20191102_180045.jpg

今回、レストランを探す際に、
トリップアドバイザーのレストラン情報を探しまくって
ココで食べられることを知って、即予約したのです。

メインは決まっているので、副菜を選んでオーダー。

お店の方はとてもきびきびしていて、
常に目配りをしてくれているのが感じられました。

注文についても、一つ一つのお料理の食材やボリュームを踏まえて
こちらの要望を聞きながら丁寧にアドバイスしてくれました。
とてもフレンドリーな接客です。ぴかぴか(新しい)

まずは、食前酒
シンガポールスリング S$ 18.00 と マイタイ S$ 16.00
20191102_181042.jpg
リゾート気分。揺れるハート

ホタテとアスパラガスの炒め物 S$ 54.00
塩加減絶妙の炒め物、食欲がどんどん湧いてきます。
20191102_182446.jpg

牛ヒレ肉の黒胡椒炒め S$ 32.00
黒胡椒がピリッと効いた炒め物、牛ヒレ肉が柔らか〜い。
20191102_182519.jpg

お待ちかね! 福建炒飯 S$ 30.00
まさに、期待通りの見た目とお味。揺れるハート
丁寧に調理された贅沢な具材がたっぷり。美味しいです!
20191102_183316.jpg

最初に配膳されたアンチョビソース S$ 3.50 は、実は、
お好みで炒飯のお供にするための付け合わせでした。ピリ辛。
20191102_183443.jpg20191102_181211.jpg

最後に、温かいジャスミンティーでほっこり。
こちらはなぜか無料でサービス。

居心地よく、最後の一口まで大満足の食事になりました。
20191102_191821.jpg

このお店、実はミシュラン一つ星のお店。
何度も通って、別のメニューも食べてみたくなりました!
20191102_175621.jpg

19:00 の予約で、入店の時にはまだ明るかったのに、
食事を終えて外に出るころには、当たりは真っ暗。

夜のチャイムスは、さらに荘厳で素敵な佇まい。ぴかぴか(新しい)
20191102_193010.jpg

日が暮れても、チャイムスは益々の賑わいで、
オープンテラスの席はもとより、地下にある中庭まで開放的な雰囲気。
食事もお酒も、ほんとうに格別なのものになること請け合いです!
20191102_192040.jpg
20191102_193026.jpg

ちなみに、今回のレストランの予約は
本最大の海外レストラン予約サイト『グルヤク』で!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2020年01月05日

2019秋_3度目のシンガポール・・The Westin Singapore(ウェスティン シンガポール)

今回の私たちの宿泊は、
The Westin Singapore(ウェスティン シンガポール)
マリーナベイ沿いののアジアスクエアタワーにあるホテルです。
20191102_151001.jpg

フロントは32階
エレベーターでひとまず32階まで上って、
部屋にはそこでエレベーターを乗り継ぐ必要があります。

ハーバーを一望できるフロントフロア
20191102_164811.jpg20191102_164720.jpg

今回のお部屋は、
クラブルーム シングルベッド2台
20191102_152509.jpg
20191102_152809.jpg20191102_153358.jpg

スーツケースを広げても余りある広さです。これは満足にこにこ
バスルームは・・・
扉を入って、左手にまずバスタブ。
20191102_152612.jpg20191102_152605.jpg

その向かいに左からシャワーブースと独立したトイレ。
扉はそれぞれ透明なガラス張りです。曇りガラスだったらなああせあせ(飛び散る汗)
20191102_152619.jpg20191102_152630.jpg

そして、右手にはすり鉢型の洗面台。水がばちゃばちゃ広がるタイプ。使いにくっ!
アメニティは、必要最低限ちゃんと揃っています。
20191102_152524.jpg20191102_152537.jpg

ビジネスデスクは広々、十分な広さです。
でも、設備は全てにおいて古臭さ感全開です。あせあせ(飛び散る汗)
20191102_152834.jpg
20191102_152845.jpg20191102_153302.jpg

テレビはLG製でした。(≧▽≦)
20191102_152831.jpg20191102_153123.jpg

バーカウンターにはエスプレッソマシンも。
食器類は、充実してましたよ。
右側のお水(フィジーの水かな)は有料です。目
20191102_152930.jpg
20191102_153024.jpg20191102_153037.jpg

" FOR YOUR PERSONAL USE "
冷蔵庫の中に、
自由に使ってもよいスペースがあらかじめ用意されていて、
これはとても気が利いていると思いました。揺れるハート
20191102_153051.jpg

シンガポールの数ある素敵なホテルの中から、
今回なぜ、ここを選んでしまったかというと・・・

ソウルで、フォーシーズンズホテルに宿泊して、
その快適さを知って以来、
トイレが独立していることが、
ホテル選びの選択肢の重要なポイントになってしまったから。ひらめき

当初は、その条件を満たす別のホテルを予約していたのですが、
間際になって、キャンセルし、結局ここに・・・
これが正解だったのかは・・・?

全体的に設備がすべてにおいて古びていて、
部屋のあちこちがつぎはぎだらけで、あれあれ??という感じ。
ドアのカギ部分が、どうやるとこうなる?みたいなボロボロな感じが気持ち悪く、
クラブルームとは言い難い部分もありました。

周辺はビジネス街なので、観光目的で利用する方は少ないかも。
リゾート感は残念ながら感じられませんね。あせあせ(飛び散る汗)

周りを高層ビルに囲まれているため、部屋からの眺めも・・・
でも、マリーナ湾が少しだけ見えました。揺れるハート
マリーナ・ベイ・サンズの姿もチラリ。(≧▽≦)
周りには、今後も高層ビルが建ちそうな土地があったので、この景色はまた変わるのかも。
20191102_153144.jpg20191102_153152.jpg

立派なプールもあるんだけどねぇ・・・
20191102_153234.jpg

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2019年12月21日

2019秋_3度目のシンガポール・・安くて快適!オススメ!空港シャトルバス

添乗員さんに合流するツアーに参加するのでもなければ、
まず悩むことは、チャンギ空港から市内へのアクセス方法。

まず考えられるのが タクシー
比較的安全なシンガポールなので、旅慣れた方なら、
自動車配車アプリの Grab や UBER もアリかもしれません。

所要時間は、30〜40分程度
望むところまで自由に行けるのが魅力ですが、
オフピークでも S$20〜25 とちょっと割高

そして、MRT(地下鉄)
我が家は断然 MRT 派。
基本、どこでも地下鉄で近くまでアクセスして
あとはテクテク街歩きを楽しむスタイルなのです。

ただし、大きなトランクを抱えたままでの移動には不向き
たまたまラッシュアワーに重なったりしたらそれこそ地獄です。あせあせ(飛び散る汗)

所要時間は、乗り換え含めて60分程度
時間は少しかかりますが、渋滞などによる遅延が少なく
1乗車およそ1ドルから2ドル程度と料金が安いのは魅力です。


そこで、事前に調べて今回利用してみたのが・・・

空港シャトルバス
20191102_142746.jpg

シンガポールの空港シャトルバスは、
バスというよりもちょっと大型のバン(12座席)のという感じ。
チャンギ空港から指定した市内のホテルまで送迎してくれるのです。

乗り合い制のため、他の乗客の人数や行き先によっても
到着時間が変動して読みにくいというデメリットがありますが、
タクシーと同様、乗っていればホテルの玄関に到着するのに、
なんと、料金は 大人:S$9、子供:S$6 と超格安です!

しかも24時間年中無休で利用できるのは大きなメリット。
ピーク時間だと15分毎、オフピーク時間でも30分毎に出発しています。
なお乗客一人につき、手荷物1つ、スーツケース1つまでです。ご注意を。

申し込みは、各ターミナルの Arrival Hall にある
Grand Transport Concierges(グランド・トランスポート・コンシェルジュ)
20191102_142438.jpg

ここで、宿泊予定のホテルを指定して乗車券を購入します。
その後、すぐ近くの Boardinr Area(バス乗車場所)
ベンチで待ってたら、フレンドリーな係員さんが到着したバスを教えてくれます。
20191102_142451.jpg
20191102_142010.jpg

とても快適なバスの車内。揺れるハート
20191102_143338.jpg

バスは、花の咲き乱れる空港内をブンブン走り廻ります。ダッシュ(走り出すさま)
20191102_143412.jpg

各ターミナルとJEWELを巡って乗客を拾いっていきますが
私たちが乗った便は、私たちの他にお客は1組だけ。ほぼ貸し切り。(≧▽≦)
20191102_143657.jpg

いよいよチャンギ空港を後にして出発で〜す。
20191102_143609.jpg

これまた花の咲き乱れる高速道路を走って、一路、市内目指して一直線。
20191102_145546.jpg

あれよあれよという間にマリーナ地区が見えてきました!
やはり、マリーナ・ベイ・サンズの姿を見るとワクワク!
シンガポールにやってきた!という実感が湧きますね。
20191102_150355.jpg
20191102_150431.jpg
20191102_150504.jpg
20191102_150453.jpg
20191102_150523.jpg

今回の私たちの宿泊は、The Westin Singapore(ウェスティン シンガポール)
マリーナベイ沿いののアジアスクエアタワーにあるホテルです。
20191102_151001.jpg

所要時間は約40分。予想以上に早く着けました。
タクシー並みに快適なうえに料金は格安! しかも24時間利用可能。
ホテルに直行なら迷わず空港シャトルバスをお勧めします!揺れるハート


シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2019年12月19日

2019秋_3度目のシンガポール・・意外と使える!『シンガポール ツーリストパス』

話題の新複合施設『JEWEL(ジュエル)』を遊びつくして
そろそろチェックインの時間を迎えるホテルに向かいます。

今回、チャンギ空港を出発する前にしておきたかったこと。

これだけはゲットしておきたかった
Singapore Tourist Pass(シンガポール ツーリストパス)

シンガポール ツーリストパスというのは、
シンガポール国内の公共交通機関(路線バス・MRT・LRT)が乗り放題の
国外から訪れる観光客向けに用意されている交通系ICカードです。
20191102_135818.jpg

このチケット、
MRTの主要駅のチケットオフィスで購入することができるのですが、
窓口のオープン時間が意外と短いうえに、日曜祝日に完全クローズ
してしまう窓口もあるので要注意です。あせあせ(飛び散る汗)

このチケットオフィス、チャンギ空港では、
ターミナル3に直結するMRT駅の改札があるフロアにあります。
営業時間:9:00〜21:00

そしてチャンギ空港では、チケットオフィスの近くに
24時間利用可能な「キオスク」という端末が置いてあって
こちらでの購入がとても便利なのです!ひらめき
20191104_101305.jpg

Automated STP Kiosks(キオスク)
20191102_135254.jpg

端末の操作は、日本語でも OK なのでともて楽ちん。揺れるハート

カードの種類は3種類
 1 DAY(1日パス)S$ 20(内 S$ 10 はデポジット)
 2 DAY(2日パス)S$ 26(内 S$ 10 はデポジット)
 3 DAY(3日パス)S$ 30(内 S$ 10 はデポジット)
 デポジットは、購入から5日以内の返却で戻ってきます。
 返却の受付けは、チケットオフィスだけなので要注意。

1日パスで実質 S$ 10
MRT・バスの料金は、1乗車およそ1ドルから2ドル程度なので、
移動に公共交通機関をたくさん使えば使うほどお得なカードです。ぴかぴか(新しい)
20191102_135303.jpg

入力は、パスの種類と購入数を指定するだけ。
20191102_135323.jpg

ただし、支払いはクレジットカードだけなのでご注意を!
20191102_135539.jpg

無事、購入完了! 24時間利用できるところが助かります。
チケットオフィスが混雑していてるときにもおススメですよ。
20191102_135949.jpg

果たして、お得になるほど MRT に乗るのか?
きっちり乗る分だけ払ったほうが無駄がないのでは?
・・・と、皆とても心配症な我が家。

これまでのシンガポール旅では、
スタンダード・チケットという、普通の使い切り切符を都度購入して、
MRT に乗っていたのですが・・・

MRT で切符を購入するには、細かい硬貨が必要になります。
紙幣は、5ドル紙幣もしくは2ドル紙幣しか使えないので、
これが意外と面倒くさいのです。あせあせ(飛び散る汗)

20191104_100212.jpg

ところが、ところが・・・
このツーリストパスが1枚あれば、この手間から完全開放!
残金も気にすることなく自由に乗り降りできて、とっても便利!

しかも、今回の旅行では、
路線バスでの移動がとても効率いいことに気付いて、
ガンガン乗りまくったので、コストパフォーマンス最高でした。揺れるハート

旅行中の移動は全てタクシー派・・・というセレブな方も
一度は現地のひとに交じって路線バスに乗ってみて下さい。
シンガポールの生活感をより身近に感じられて、これもまた一興。

そんなとき、ツーリストパスは必携の1枚です!

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2019年12月13日

2019秋_3度目のシンガポール・・JEWELで買ってみたちょっとしたお土産

チャンギ空港の巨大複合施設JEWEL

折角なので、JEWEL初訪問の記念に、お土産でも。

まずは、フロア B2にあるカフェレストラン
TOAST BOX(トースト・ボックス)

地元シンガポールのコーヒーチェーンで、カヤトーストが有名なお店。
20191104_111735.jpg

朝食にピッタリのお店ではありますが、今日はお土産だけ購入。
20191104_111742.jpg

パイナップル ジャム ビスケット S$ 3.50
レトロな雰囲気の缶入りで、パッケージがカワイイ!
20191211_100009.jpg


そして更に、フロア B2でランチを食べたお店

バクテーの超有名店のチャンギ空港店
松發肉骨茶(ソンファ バクテー)

いろいろ並んだお土産グッズの中から・・・
20191102_131731.jpg

アクリル製のピンバッジ S$ 8.90
松發の名入りの丼がモチーフのピンバッジ。思い出に。
20191211_100809.jpg


フロア L3にあったレストランから
JUMBO Seafood(ジャンボ・シーフード)

シンガポール名物のシーフード料理「チリクラブ」の超有名店には、
なんと! グリコとジャンボ・シーフードとのコラボ商品!
20191102_093612.jpg
20191102_093622.jpg

プリッツ チリクラブ味 S$ 1.60
レストランの店頭で大々的に販売促進。美味しいに違いない!
20191211_100159.jpg

ちょっとしたお土産に、そして自分用にもたくさん買いまいした!


シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2019年12月11日

2019秋_3度目のシンガポール・・JEWELでその他いろいろ食べたもの

チャンギ空港の巨大複合施設JEWEL

本格的なレストランだけではなくて
気軽に楽しめるスナックやスイーツのお店もたくさん。
歩き疲れてしまう前のちょっと一休みに最適です。

まずは、フロア B2で見つけたお店。

Old Chang Kee(老曽記)

シンガポールでは有名なテイクアウトの揚げもの屋さん。
20191104_110528.jpg

春巻き、チキンボール、フライドチキン、揚げソーセージ etc.
おいしい揚げ物や串物がリーズナブルに食べられるお店です。
20191104_110539.jpg

ポップな楽しい雰囲気のお店。
20191104_110535.jpg

Curry'O S$ 1.60
1番人気だという " Curry'O " は、カレーパフ。
カレーパンのような、カレー味のピロシキのようなカレーパイ?
生地がサックサクで、カレー味のジャガイモやゆで卵がゴロゴロ。揺れるハート
20191104_110642.jpg


そして、フロア B2からもう一軒。

KANE MOCHI(かねもち)

バンコク発祥のプレミアム " 餅 " アイスクリームのお店。
お店のキャラクター " おもちちゃん? " がカワイイ!
20191102_070516.jpg

イロトリドリのおもちは常に20フレーバー!
色見だけではなくて豊かな味のバリエーションに興味津々。
折り紙を添えたディスプレイにセンスを感じます。揺れるハート
20191104_105625.jpg

食材は防腐剤ゼロだそうです。
20191104_105405.jpg

選んだフレーバーはこの2つ。
フルーツ系から Peach S$ 2.50
スイーツ系から Mocha Chip S$ 2.80
20191104_105710.jpg

その場で食べると伝えると、親切にも、
ちゃんと食べやすいように切り分けて渡してくれました。
プレミアムな雪見だいふくって感じで美味しいですよ!


あと、フロア L3のカフェでも一休み。

O'Coffee Club Roastery
こちらもシンガポール発のカフェのようです。

お料理も充実していましたが今回はティーブレイクのみ。

Long Black S$ 4.90
Iced Latte S$ 6.90
De Rosa S$ 7.90
20191102_105616.jpg

名前の通りハートが可愛らしい ピンク のケーキ
一番下の茶色い層がつぶあんで、意外過ぎてちょっと衝撃。あせあせ(飛び散る汗)
20191102_105925.jpg

とにかく、どこを歩いても楽しいJEWEL。
ウォーターフォールを見るだけではもったいない!
是非、時間を作ってウロウロしてみてください。

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2019年12月10日

2019秋_3度目のシンガポール・・松發肉骨茶(ソンファ バクテー)でランチ

チャンギ空港の巨大複合施設JEWEL

念願だった巨大なウォーターフォール
レイン・ボルテックス
堪能し尽くしたところで、そろそろ時間はお昼時。

フロア B2に戻って、目指すランチは・・・
マレーシアのローカルフード肉骨茶(バクテー)
ぶつ切りの骨付き豚あばら肉を漢方薬と中国醤油で煮込んだ料理。

バクテーの超有名店のチャンギ空港店
松發肉骨茶(ソンファ バクテー)
20191102_132319.jpg
20191102_125248.jpg

出来たばかりなのでピカピカの店内。ぴかぴか(新しい)
多くのお客さんで大盛況、でも残念ながら本店の趣はありませんね。あせあせ(飛び散る汗)
20191102_124918.jpg

ランチタイムの真っただ中でしたが、待ち時間は10分ほど。
20191102_124232.jpg
20191102_124852.jpg

ファミレスのようなピカピカのメニュー。
趣はありませんが、写真も付いてて確かに選びやすいかな。
20191102_124328.jpg
20191102_124717.jpg

席は狭めで、そこは本店に近い雰囲気。
ちょっと落ち着かない感じもローカル感?
20191102_125103.jpg

排骨肉骨茶(Pork Ribs Soup)S$ 7.60 ⇦ 定番!
肋骨汤(Prime Spare Ribs Soup)S$ 9.30
菜心(Cai Xin)S$ 4.20
白飯(Plain Rice)S$ 0.80
20191102_125931.jpg

お肉の塊が骨からホロホロ外れて食べ応え十分。
胡椒っぽいスパイスの効いたスープが美味しい!揺れるハート

日本人の口にも合う、疲れた身体に優しい味。
菜心のオイスターソース炒めも定番の付け合わせ。
サラサラのご飯との相性抜群です。ひらめき

お待ちの行列が絶えることはありませんが、
回転は早そうなので、待ち時間は意外と短いかも。

店頭でお土産グッズの販売もありました。
さすが人気店。ちょっとしたお土産にひとついかがでしょうか。
20191102_131731.jpg
20191102_124628.jpg

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2019年12月06日

2019秋_3度目のシンガポール・・Canopy Park(キャノピーパーク)

チャンギ空港の巨大複合施設JEWEL

最上階のフロア L5は、子供から大人まで楽しめる
有料のアトラクションが集まったちょっとアクティブなフロア。

Canopy Bridge(キャノピーブリッジ)に続いて、
ご紹介する有料のアトラクションは・・・

Canopy Park(キャノピーパーク)
フロアの敷地の約半分を占める広大な植物園です。

 ・営業時間:日曜日〜木曜日 10:00〜24:00
       金、土、祝前日 10:00〜25:00
 ・料 金 :S$ 5.00

20191102_101121.jpg

Canopy Park(キャノピーパーク)は、
草花で動物たちをかたどったモニュメントが並ぶトピアリーウォークと
季節ごとの花々が咲き乱れるペタルガーデンとから構成されたエリア。

子供たちが大喜びしそうなアクティブ系のアトラクション
ディスカバリースライド・フォギーボウル・マニュライフスカイネット
といった別途有料のアトラクションがあるのもこのエリアの中なのです。目
20191102_101200.jpg

Topiary Walk(トピアリーウォーク)

Topiary Walk(トピアリーウォーク)は、森の中を散策するような遊歩道。
いたるところで、カラフルな動物モニュメントに出会うことができます。
20191102_101446.jpg

生花で造られたモニュメントはどれも見応えのあるものばかり。
撮影スポットがてんこ盛りです!ぴかぴか(新しい)
20191102_101503.jpg
20191102_101703.jpg
20191102_101800.jpg
20191102_101815.jpg
20191102_102020.jpg
20191102_102052.jpg
20191102_102142.jpg

まるで、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイを散策しているような気分。
何度も言いますが、空港の中の施設だとはとても信じられない体験です。揺れるハート
20191102_102629.jpg

RAIN VORTEX(レイン・ボルテックス)もこの通り!
これを見ずには帰れない!シンガポールの新名所です!
一見の価値あり! 是非、時間を作って足を運んでみてください。ひらめき
20191102_102856.jpg
20191102_102908.jpg

お得情報
シンガポールの旅行をより楽しむために・・・
人気のアトラクションの優先入場チケットや割引クーポンを予約するなら
Voyagin(ボヤジン)がオススメです!

Voyagin(ボヤジン)で予約すると
キャノピー・ブリッジ入場券 定価 S$ 5.00(約400円)が
今なら、357円!
そして、チケット売り場に並ぶ必要がないのが最大のメリット。
直接、入場ゲートから入ることができるのです!


シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

検索
写真ギャラリー
記事ランキング
今、私のお薦めの記事はコレ 揺れるハート           よかったら覗いてみて下さいね!
  1. 1. 2019秋_3度目のシンガポール・・シンガポールから帰ってきました。
  2. 2. 2019年末ソウル旅・・アシアナ航空の機内食がおいしかった
  3. 3. 初めての金沢旅・・新鮮でワクワク!金沢は歴史を感じられる素敵な街でした。
  4. 4. 小倉山荘 新大阪店の『無撰別の日』は、毎週1回のお楽しみ! まとめ情報あり
カテゴリアーカイブ
プロフィール
ふわふわさんの画像
ふわふわ
プロフィール
ブログランキングに参加しました!
応援していただけると嬉しいです!晴れ
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ


ひらめき 楽天ランキング
美容・コスメ と レディースファッション
最新記事
(03/01)使ってみました。ダイソーの『ハンドル野菜カッター』
(02/22)カルディのコーヒーホイップクリームがとても美味しかった
(02/17)対馬の煮穴子が自宅で食べられる
(02/16)最近のお気に入り「TOKYO TULIP ROSE」は可愛くて美味しい100点満点のスイーツ
(02/14)使ってみました。3COINSのオートソープディスペンサー
(02/13)緊急事態宣言下の久々の外食で思ったこと
(02/11)ラフラバームオレンジを使ってみました。
(02/08)使ってみました。ダイソーの大根おろしニャン
(02/06)今年の節分、スイーツで熱い和洋対決!
(02/03)『小倉山荘 本町店』さんの感謝祭は3月8日〜の3日間限定!
(02/02)お米を美味しく保存
(01/31)粉末洗剤に計量スプーンがついてなかった件
(01/09)使ってみました。ダイソーのキッチンツールキーパー
(01/08)最近見た韓国ドラマの感想・・『自白』
(01/07)『れ・しゃんどおる』で美味しいランチ
(01/06)使ってみました。ダイソーのコーナーパンチ
(01/05)DIME 2・3冬の合併号を買ってみました。
(01/04)非接触型体温計を買ってみました。
(01/03)『小倉山荘 本町店』さんのお年始の営業は1月4日(月)10時〜
(01/03)なんばマルイ カスカードの美味しい食パン
最新コメント
ファン



<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
今日も楽しく♡
http://fanblogs.jp/miracleparade/
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。