ファン
検索
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
まえださんの画像
まえだ
旅が好きなミドルエイジ。家族をこよなく愛しています!!
プロフィール

広告

posted by fanblog

2021年05月20日

白内障の手術で視力回復!メガネ、コンタクトは必要?費用は?

ookawaGFVL9631_TP_V.jpg

こんにちは。

このブログは旅行ブログなのですが、コロナで旅行にも行けず別ネタの投稿です。

ところで、みなさん白内障はご存じですか

ウィキペディア(Wikipedia)によると
水晶体が灰白色や茶褐色ににごり、物がかすんだりぼやけて見えたりするようになる。


一般的には高齢者の方がなるのかな、と思われるかもしれません。わたしもそう思ってました。
わたしは52歳でけっして若くもないですが、まさか白内障になるとは‥

早い人だと、40歳半ばで白内障という方もいるようなので、参考にしてください。

手術をして1カ月たちました。いまは両目とも、とってもクリアです!!

この3年間くらい目がよく見えないことに、とてもストレスを感じていたのがウソのようです。
どんな症状だったのか、手術までの経緯、かかった費用などをお伝えしていきます。

なお、同じような症状で心配な方は、眼科へ相談してくださいね。





どんな症状だったのか

まず、わたしの視力などについて
  • 強度近視で視力は0.01くらい
  • 乱視もあり
  • 老眼はさほどではない
  • 眼圧が高い


3年くらい前から、なんとなく右目が見えづらくなり、「ああ、視力がまた落ちたんだ」とメガネを新しく作りに行きました。
そのメガネも3、4カ月すると、また見えづらくなり、「メガネ屋が悪かったのかな??」と考えて、別のメガネ屋さんで新しいのをつくる。そんなことを繰り返しました。
家にはメガネが6個くらいあって、妻からはあきれられていました

眼科では「あなたくらい強度の近視だと、メガネよりコンタクトのほうが見えやすい。乱視の矯正視力もでやすい」と言われ、コンタクトもつくりました。

コンタクトにしても、あまり結果はかわらず。
ハードにしたり、ソフトにしたり。眼科の先生に相談して、度数を強くしたり、弱くしたりといろいろ試してみました。
今度こそは!と思うのですが、またダメの繰り返し。

一番のストレスは、度数をあげても、よく見えないことへの明確な説明が無いことでした。
年をとると100%よくみえるということは期待しないでください、とか‥




転機

眼科への不信感もあり、ネットで自分の症状を調べました。
ものがダブってみえる、太陽の光がまぶしい、急に見えにくくなった、アトピーの人

→白内障の可能性あり

これだ!!

わたしが通っていた眼科では白内障出術をしていないこともあり、別の眼科をネットで探し、さっそく診療を受けました。

白内障ですね

先生に言われて、驚きよりは「これで見えるようになるかもしれない!」とホッとした気持ちになりました。

次回は手術に至るまでのことを書きます。

ポチっとお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村








posted by まえだ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/9823291
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。