最新記事
ファン
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
写真ギャラリー
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

広告

posted by fanblog

2018年11月26日

今日のぐでたま(ボタンの日のお話)アニメ

今日はボタンの日のお話です22日
https://youtu.be/pcWhKiuYGW8

私はこの回のお話はかなり傑作だと思うので
削除せずに残してもらいたいくらいです

特におもしろ系好き、笑い好きの人たちは
吹いてしまうかもしれません

最後のオチが面白くて…

だって、卒業式に憧れの先輩から第二ボタンをもらう
というマロンチックな話だったのに
最後は身ぐるみ剥がされて
真っ裸
素っ裸
にされて
終わり…

(笑)

まるで最後は追い剥ぎにあってしまった
という話みたいになってしまってます
(笑)

特に、今
コーヒーを飲んでる方
お菓子を食べてる方は
ご注意!!

YouTubeのコメントでも
思わず、コーヒー吹いてしまった
という人も何人かいました(^ ^)

ぐでたまにとってはいつもの
当たり前の姿なんですけどね(^ ^)


みなさんは何か卒業式のいい思い出ありますか?

私はあともう少し同じ中学にいたら
第二ボタンのイベントがあったかもしれません

でも残念ながら、あと半年という時期に急に
転校というはめになってしまいました

なぜそう思うのかというと
転校のとき、1つ下の学年の女子に
告白されたからです

悲しさの中、失意の中
私は文化祭の時、招待されて
前の学校に行くことができました(^ ^)

そのとき、突然女子に大きな声で呼び止められ
その後輩から告白され、握手を求められ
新しい住所を教えてほしいと言われました

今思えば、その子はとても勇気があるな!!と思いました

左右2人の友人のボディガード付きでしたが(笑)まだ
中学2年の女性があんな大勢の人の中で告白することは
とても抵抗があったと思います

勇気がいったと思います

いつか会えたら、真っ先に告白してくれたことへのお礼と
その勇気のことを称えてあげたいなと思います


あと、嬉しかったのは転校から数ヶ月も過ぎていたのに
みんなから祝福されたからです

転校した学校が前の学校とは天と地
くらい差があって泣きたくなりました

担任はハゲのくせに?(笑)バツ2の最低の人間性の人間で
訳も聞かずに暴力を振るうは
私が無断で欠席したのに家に電話さえもせず
あとでわかったのですが勝手に風邪
という理由にされていました

実は皮肉なことにクソ真面目な私なのに
学校を無断で休んだのは
家出を敢行したのは私の心を動かしたのは
前の学校に戻りたい
という一念でした

学校が終わる午後2時頃まで家のアパートの小屋に隠れていて
3時頃駅に行き
バスに乗り、2時間もかけて前の学校
福島県相馬市の向陽中
に行きました

相馬市に着いたのは9月だったので
もう日が暮れて薄暗くなった午後5時過ぎでした

急いで親友に電話して事情を話し、むかえにきてもらいました
そして、その親友のうちに二晩くらい泊めてもらいました(^ ^)

次の日には担任の先生も来てくれました

本当に嬉しかったです

友人や家族の人、担任の女性の先生には本当に感謝しています(^ ^)
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8334239
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
森田健作(検索
プロフィール
ぐでタマコさんの画像
ぐでタマコ
プロフィール
最新コメント
タグクラウド
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。