広告

posted by fanblog

2012年12月23日

Rudolph dal naso rosso(ルドルフ・ダル・ナーゾ・ロッソ)

もう、今日は23日ですね
明日はクリスマスイブで、あさっては、クリスマス本番ですね

ということで、今回のイタリア音楽もクリスマスに関する曲です

Rudolph dal naso rossoルドルフ・ダル・ナーゾ・ロッソ

曲名が長いですが、今回も日本でも有名な曲です

日本語の曲名は
赤鼻のトナカイ」です

ところで、みなさんは、この曲に出てくるトナカイの名前をご存知でしたか?
自分は知りませんでした

調べてみると、「Rudolph」(ルドルフ)っていう名前でした

元々、通信販売会社に勤めていた「ロバート・メイ」という方が書いた児童書が元になっているみたいです

その後、ジョニー・マークスという方が、曲と歌詞と作ったそうです

児童書の内容は、
日本語の歌詞と似たような感じになっているそうです

クリスマスの夜にプレゼントを配達するサンタさん
しかし、ある年に、急に町に霧が立ち込めて、煙突を探せなくなりました

困っていたサンタさんですが、
そこに、赤い鼻のトナカイが現れます

そのトナカイは、赤い鼻を笑われると思い、泣いていたそうです

そこに、サンタさんの有名なセリフが出てきます(笑)

君はみんなとは違う。でも、だからすごいんだ
君のピカピカの赤鼻はみんなとは違うけれど、暗い夜道を照らすことができる
だから役に立つんだよ!


そして、無事にルドルフのおかげでプレゼントを送り届ける事ができたそうです

しかし、この話の元には、もっと感動する話がありました

話を書いた、ロバート・メイですが、
妻エヴリンと娘のバーバラの3人で暮らしていました

しかし、娘のバーバラが2歳になった時に、妻のエヴリンが病気になってしまいます
その為、ロバートの稼ぎは、ほとんど病院代や薬代に代わってしまいます

ずっと、寝て過ごしていた母親のエヴリンを見て、4歳になったバーバラが、
父親のロバートに質問します

どうして私のママは、みんなと違うの?
私のママは、どうしてみんなのママと同じじゃないの?

という悲しい質問でした

その時は、質問の答えに困ってしまったロバートでしたが、
しかし、しばらくしてから、この赤鼻のルドルフの話を思いついたそうです

他のトナカイとは違うけれど、それも一つの個性なんだよ
というように話を作ったそうです

その話をバーバラも気に入って、毎日のように、バーバラに聞かせていたそうです

その後、母親の病院代などで娘にプレゼントを贈れないロバートでしたが、
このルドルフの話を、手製の本にしてプレゼントしたそうです

しかし、この本を作っている途中で妻のエヴリンは亡くなってしまいます

妻が亡くなった年に会社のクリスマスパーティに誘われたロバートでしたが、
最初は、全然行く気が無かったのですが、
無理矢理、会社から強制的に参加させられました

そこで、ロバートは、パーティの余興で、
この赤鼻のトナカイの話をします

最初は、同僚もバカにしていた話でしたが、
話の途中から、ドンドン話しに吸い込まれて、
最後は、大絶賛で、会場は拍手で一杯になったそうです

それから、その会社が本を正式に作って、
世界中にこの話が広まって行ったそうです

話が長くなりましたが、
早速曲を聴いてください

Rudolph dal naso rossoルドルフ・ダル・ナーゾ・ロッソ
赤鼻のトナカイ」です



本もあったので、ルドルフの話が気になる方や
お子さんに読んで聞かせたい方は、コチラをどうぞ!

ルドルフ 赤鼻のトナカイ 【絵本付きDVD】

価格:3,591円
(2012/12/23 23:02時点)
感想(5件)





ココからは返信です、皆さん訪問&コメントありがとうございました

白樺さん
そうですよね、パリパリの鶏の皮って美味しいですよね(笑)
やっぱり、オーストラリアでもクリスマスは家族で過ごすんですね

inaliさん
>おいしさという快楽を追求するところが悪魔風だったりしてw
なるほど、確かにそうかもしれないですね
悪魔にとり憑かれると、料理にかかるお金もかかりますね(笑)

りょうちゃんさん
パネトーネ、美味しいですよね
パンドーロとの違いは、中にドライフルーツとかが入ってないって事です
でも、個人的にはどちらも美味しいと思いますよ

LTCさん
そうですね、焼くときに、拷問するように(笑)上から押し付けます
その姿が、悪魔に見えるんでしょうね

まんまんでーさん
基本的には、チキンを焼くだけですからね
誰でも出来る料理だと思いますよ
ぜひ、挑戦してみてくださいね

ayanaさん
レモンソースを作られた事があるなら、ぜひバターも一緒に入れてみてください
味が少し、濃くなって味わい深くなると思いますよ

ゆうこんさん
名前が悪魔風って事で面白いですよね(笑)
チキンは安いので、ぜひ作ってくださいね
もちろん、クリスマスには最適ですよね

りょーごろーさん
そうなんですよね、日本だとイブの方が重要みたいですよね
本当は、24日の夜と25日が大事な日なんですけどね

心姫さん
確かに、日本のクリスマスケーキは派手ですよね
でも、フランスのブッシュ・ド・ノエルも派手ですよね(笑)
posted by ガブリエル at 23:19| イタリア音楽
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。