広告

posted by fanblog

2012年11月25日

Carmen Consoli(カルメン・コンソリ)

今日のイタリア音楽は
Carmen Consoli」(カルメン・コンソリ)さんです

歌の経歴は、15歳の頃からギターを始めたそうです

この方は残念ながら、大きな賞は獲得されていませんが、
実力のある歌手だと思います

経歴ですが、
シチリアの小さな町で生まれたそうです

音楽としては、15歳の頃からギターを始めたそうです
歌手デビューは1996年です

そして、2000年に初めてサンレモ音楽祭に出場しますが、
賞は取れなかったみたいです

しかし、その後は映画の主題歌を歌うなど、
イタリア国内でも有名になって来たみたいです

今日も、オフィシャルサイトのリンクを貼っておきます
気になった方はこちらも参考にしてください

Carmen Consoli
今回は、
2000年のサンレモ音楽祭で歌われた曲です
Parole di burro」(パローレ・ディ・ブッロ)です

意味は、パローレ言葉
ブッロバターです
なので、バターの言葉となりますが、
多分、溶けるような甘い言葉とかいう意味になると思います

歌詞の中には、オイルとか、アーモンドと言った言葉も出てきますが
はっきりとした訳が分かりませんでした
でも、料理の歌では無い事はたしかです(笑)

なので、今回は歌詞は無視して、曲のメロディを楽しんでいただけたら嬉しいです

それでは、
Carmen Consoli」(カルメン・コンソリ)さんで
Parole di burro」(パローレ・ディ・ブッロ)です



ココからは返信です、皆さん訪問&コメントありがとうございました

白樺さん
お好きな感じになってましたか?
確かに、名前は気にしないで食べると美味しいと思いますよ
野菜と魚介の風味が入ったパスタなので、間違いなくおいしいですよ

りょうちゃんさん
そうですよね、ちゃんぽんといえば長崎ですよね
自分も長崎が近くなので、結構食べていて、
イタリアでも食べたくなったんですよね、なので、こんな感じになりました(笑)

ロッソビアンコさん
ちゃんぽんもラーメンもパスタも同じ麺類ですからね(笑)
スープをちゃんと作ると、それなりに美味しくなると思います

LTCさん
野菜の所だけみるとちゃんぽんでしょう(笑)
でも、イタリアでは麺が入らなかったので、仕方なくこんな感じになりました

inaliさん
どうでしょうね?
自分が食べて美味しいと思いましたが、他の人はどうでしょうね?
inaliさん、一度作って感想を聞かせてください(笑)

りょーごろーさん
そうなんですよ、食べる人によって感じ方が違うんですよね
でも、ほとんどの人がスープパスタって言いそうですけどね(笑)

ayanaさん
やっぱり、日本だと普通にちゃんぽん作るのが美味しそうですね(笑)
ワインは手頃な値段だし、味も悪く無いのでお勧めですよ
お誕生日だったんですね、おめでとうございます
ご主人の会社から花束が届くなんて、ステキな会社ですね

心姫さん
ちゃんぽんより、クリームパスタって言った方がいいですよね
ワインは何故か、ステキな感じがしますよね、やっぱり名前って大事ですよね(笑)

マクシフさん
ちゃんぽんと思って食べたら、ちゃんぽんになりますよ
でも、食べてる途中で、クリームパスタかな?って思ったらパスタに変わります(笑)

らくこ♪さん
ちゃんぽん食べた事無いんですね、美味しいですよ
でも、ちゃんとしたお店で食べないとダメかもしれませんね
一番良いのは、やっぱり自分で作る事ですかね(笑)

しろねこさん
見る人によって、ちゃんぽんやパスタに変わる不思議な食べ物です(笑)
でも、ワインにも合うのでやっぱりクリームパスタかもしれませんね
posted by ガブリエル at 22:51| イタリア音楽
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。