2018年10月15日

苦しみばかりの人生


スポンサードリンク
季節の移り変わりにさえ
気づく余裕がなかった日々。

現実の煩雑さに追われ
慌ただしく過ごしていたから

周りの景色が目に入らなかった。

爺さんの入院する病院にむかう道すがら、信号機で止められた所は小学校前。

ちょうど下校時だったらしく、元気よく子供たちが走り出してきた。

ぼんやりその風景を見ていたら、突然目の中に鮮やか色が飛び込んできた。

一瞬驚き目をこらす。

それらは校庭の木々の色だった。

あー紅葉か・・・ 

ようやく色を認識。

色づきはじめた街並み。

紅葉の時期になっていたのかと気づく。

いかに心を閉ざして生活していたか。。

爺さんの退院後の介護、看護を思うと絶望的になっていた。

希望も楽しみも全部爺さんに奪われ、自分の人生は終ったと。

どうしてこうも、苦しみが続くのだろう。


▼ランキングに参加しています▼

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク







【このカテゴリーの最新記事】
スポンサードリンク


ランキングに参加しています
プロフィール
すずかけ さんの画像
すずかけ 
50代主婦、すずかけです。夫に内緒でためてしまった借金。苦しかった返済の日々もやっと終わりました。 貯金ゼロからの再スタートです。貧乏主婦の日常を綴ります。


プロフィール


お知らせ
「春は、必ず来る」の借金苦の続きは借金返済50歳主婦の知恵袋で更新しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
最新記事
カテゴリアーカイブ
ブログ村ランキング

お気に入りブログ


*****お仕事情報*****
短期高収入アルバイト情報サイトの決定版!【新薬ネット】

******************