広告

posted by fanblog

2017年12月26日

『ブラッシングは優しく!優しく!』TheraBreathのTheraBrite Plus、ホワイトニング特化は使い方に注意!

これで通常仕様のテラブレス製品はコンプリートです。
そろそろTheraBreathの商品比較ページを作らねば、
と思うけど時間が・・・時間が・・・

TheraBreathってナニ?って方へ

どこぞの口臭科学って売り文句が、
本当に似合う最強のオーラルケアブランドです。

ミントなどで誤魔化さずに、
独自成分で口臭の原因から根絶します。
ブラッシングやフロスなど一般的なお手入れをしていても、
口臭に悩む方の最後の砦だと思います。
一度使うと、もう他のオーラルケアが使えません。


相変わらずにiherbの日本語訳だと分かりにくいのですが、
こちらの歯磨きペースト・マウスウオッシュの目的は口臭だけではありません。

ホワイトニング、白い歯にするの考慮してます。

そのため特に、歯磨きペーストの使用には注意が必要です。
怪しい原料は使っていないとは思いますが、
『珪藻土』を研磨剤として配合しているのです。
これまでご紹介していた歯磨きペーストは基本的に透明でしたが、
この製品は研磨剤のため濃厚な白いペーストになっています。

注意すべき点として使用方法にも記載されていますが、
強く、ゴシゴシとブラッシングするのを禁じています

・・・歯が、削れますので。
(煙草・珈琲の汚れ取り用歯磨きペーストみたいです)

また、相変わらず歯磨きした後はリンスでゆすぐのを推奨しています。
最大の効力を発揮するには、
同じシリーズのリンスを使用してね!とのこと。

iherbのリンス商品ページの方には、
歯磨きペーストも含めた使用方法が日本語訳されています。

歯磨きペーストの方には英語でしか記載されていないのでご注意下さい。
ちなみにこれまでのテラブレス商品の使用方法と異なる点を挙げると、

1.舌クリーナーの使用を推奨、しかもペーストを舌クリーナーにつけて。
2.頬や口蓋など歯以外も歯磨きペーストを塗布する必要があります。
3.歯磨きペーストは吐き出してからリンスで口をゆすぎます。
4.フロスに歯磨きペーストを使用して歯間などのゴミを取ります。


と・・・他の製品よりも厳重で、細やかに使用方法を指定しています。
恐らくは珪藻土の配合の影響にて製品の密度と粘度が増加することで、
口臭の原因となる粘膜などに手作業にて、
歯磨きペーストをを塗り広げる必要があるのでしょう。

正直、テラブレス初心者にはオススメできないです。

酸素を利用して嫌気性細菌を退治する基本構想は同様のようです。
でもホワイトニングとの関連については・・・どうでしょう?
疑問に感じHPを調べてはみましたが、
有効性を裏付けるような公開情報は乏しいと感じました。

個人的には珈琲・紅茶・タバコと歯の着色が気になるので、
たまには研磨剤入りも良いと思って購入しました。

風味

歯磨きペーストは泡と粉感と辛味?刺激?感が強いです。
研磨剤のせいか、濃密だからか、配合が違うのか・・・
ソープ分が無いのに泡っぽい感じで歯が磨けます。
そして、口内粘膜や舌に塗り難いです。
口臭予防的には満遍なく口内に塗りたいのですが面倒になります。
舌クリーナーなんて金属製だと意味が無いしなぁ。
フロスにペーストを塗るのもちょっと面倒です。
多分、アメリカの方では一般的な紐だけのフロスを指しているのでしょう。

逆に、リンスの方は妙にマイルド・・・マイルド・・・
もしかして、コレ・・・・古くない?と思う程です。
なんだろ?

効果

そんなに自分の歯を注視していないので、わかりません。
ただ、これまでのと明確に使用感が異なります。
なんか、研磨されている感が多分にあります。
研磨剤たっぷりの商品と似通った使用感です。
白く、というか茶渋取れるだろ、これって感じです。

逆に言うと、頻繁に使うのは怖いです。
元々TheraBreathの商品を使用していて、サブとして半年に1か月だけ、とか
間を空けて定期的に使うのが良いと思います。
歯磨きペーストは封を開けるとドンドン乾燥して硬くなるのです。
絞り出すのが面倒ですわ。
そして口中に広げ難くなるので、トローチを追加使用しています。

あ、写真忘れてました。
therabreathplus01.JPG
therabreathplus02.JPG
therabreathplus03.JPG

TheraBreath, TheraBrite Plus、ウルトラ・ホワイトニング・オーラル・リンス、
アルコールフリー、リフレッシング・ナチュラル・フレーバー、473 ml

TheraBreath, セラブライト・プラス, 多機能な歯磨き粉, 100g

iherbの日本語訳が微妙なのはいつものことですが・・・
並べると同じシリーズとは思えない商品名です。
ちなみに両方とも通常商品よりも少し高価な1260円程です。

紅茶や珈琲を常飲している方、
パイプ煙草や葉巻を喫する方はお試しあれ!

あ、日本語訳あるんでリンスのページは絶対に読んで下さい



テラブレスホワイトニング特化リンス画像

商品説明の使用法を読むと面倒になります。だが、それが良い。
TheraBreath, TheraBrite Plusリンスのiherb販売ページへ



テラブレスホワイトニング歯磨きペースト画像

濃厚な研磨感でちょっと焦るくらい!
口臭対策はちょっと弱い気がするラブレスホワイトニング歯磨きペーストiherb販売ページへ!


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7125672
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。