広告

posted by fanblog

胆汁酸の腸肝循環を理解しよう

胆汁酸の動きは特徴的で、臨床上も国家試験上も重要になります。

イラストで理解しましょう☆
胆汁酸の腸管循環2.png

特に、胆汁酸の分泌部位が十二指腸であり、
再吸収部位が回腸であることの区別が重要です。

また、分泌された胆汁酸の90%以上が回腸から門脈へ再吸収され、肝臓に戻り、
再び胆汁の成分として再利用され、これを胆汁酸の腸肝循環といいます。

ウルソデオキシコール酸(ウルソ)などの医薬品も
腸肝循環されることが有名です☆





この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。