2018年01月11日

食中毒の話

テレビで食中毒の話を聞いて

無念な思いを思わずツイッターで

つぶやきましたが

もっと詳しく聞きたいと言われるので

私が食中毒を体験した話を

こちらで状況をもう少し説明いたします。


まあまあ前の話になりますが

まだ私が会社員をやっていたころ

仕事から家に帰ってくると

母が「友人の○○さんがお寿司を作って届けてくれたので

食べない?」と勧めてくれました。

チラシ寿司というか魚の切り身も乗った豪華版で

私は喜んで食べました。


その日の夜、夜中だと思うのですが

突然の腹痛で目が覚めると

かなりひどい痛みで

トイレに入って出て来れなくなり

さらに嘔吐をするようになり

「あ〜この感じたと何かに当たったかな〜」という感じで

本当にトイレから出て来れなくなり

朝までずっと苦しんでいました。

朝、母が様子のおかしいぐったりした私を見つけて

「どうしたの?」というから

状況を説明しました。

なんかもうボロボロだった気がします。

「母は大丈夫なの?」と聞くと

母は「私は嫌な予感がして食べなかったのよ」

とのこと












「そんなの息子に食わせるなよ」




食中毒よりも恐ろしいのは母だと

思いました…


1111.jpg


うちの母


ほんとうに


おそろしい…


諸行無常
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7186124
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール
ポーポー・ポロダクションさんの画像
ポーポー・ポロダクション
ポーポー・ポロダクションという遊び心ある企画を考える仕事をしています/色彩心理/心理学/行動経済学/キャラクターデザイン/企業の問題を心理学を用いて解決する心理学研究者/よく地下鉄のドアに挟まれる/代表書籍「マンガでわかる色のおもしろ心理学」「デザインを科学する」「マンガでわかるゲーム理論」「マンガでわかる行動経済学」「パンダ先生の心理学図鑑」
プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
ポーポー・ポロダクションのHP
▼いろいろなコンテンツがあるので見てください
http://paw-p.com

【ポーポー・ポロダクションの書籍です】
idea.jpg
『アイデアの科学』 (SBクリエイティブ/定価1,080円(税込)) アイデアの作り方を経験則ではなく心理学と脳科学の知見から科学的に解説した本。アイデアを論理的に「作り」「魅せて」「伝える」技術が満載です
panda.jpg
『パンダ先生の心理学図鑑』 (PHP研究所/定価1,296円(税込)) 心理学の達人パンダ先生が心理効果を解説してくれる楽しい図鑑。個人差、男女差や使える裏技も紹介。簡単に読めて深い知識が得られます。

【広告PR】

丸善・ジュンク堂さんと連動した信頼の大手書店(紙の本・電子書籍)
国内最大級のhonto電子書籍ストア!



ポーポーの書籍もマンガも揃う!無料サンプルもある
【DMM.com 電子書籍】



真面目な人は覗かないでください。すべてのコミックが立ち読み無料!(SBクリエティブ)
◆ハーレクイン ライブラリ◆



マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】



19-1.jpg


◆楽天マガジン◆
・380円で人気雑誌が200誌読める
・31日間無料でお試しできる

◆トリッブアドバイザー◆
・ホテルの最安値が簡単検索
・最新の口コミが豊富で的確

▼ポチッとしていただけるとうれしいです
人気ブログランキング