ファン
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ

2019年07月30日

RG‐350にFernandes FRT-6C「Head Crasher取り付けてみた(その3)

RG‐350にFernandes FRT-6C「Head Crasher取り付けてみた(その3)
背が低くなった分スタッドボルトのアンカーが出てくる、今度はアンカーの穴をドリルで掘らないといけない、ドリルの刃が幾分斜めに入ったりして、やはり素人ですね!!こんな場合はクイックスティール!!はやる心を抑えて固まるまで待つこと三日(冬の時期は固まりが遅く夏は固まりが早い)そして夏の昼間気温34゜自動車の中に放置!!次の日見てみると濃い灰色が白っぽい灰色に変化、これはいいのでは...剥がしてみようと思ったら取れない!!クイックスティールは接着力もあるので仕方がない、
P7232703.JPG

そして弦を張る、クイックスティールはこの張力に耐えうるだろうか?又、スタッドボルトが傾いてしまうのではないだろうか?と太い弦から張っていく、怖いので5オクターブ位下げてのチューニング、

徐々に強めに弦を張ってゆく、オクターブを挙げて強くしていく、スタッドボルトはびくともしない、凄い?しかし今度は穴の深さが足りないのでドリルで掘り下げたもう片方のスタッドボルトのアンカーが傾いてきた、ドリルを使った時に緩くなったなと感じたがネジで止まっているのであまり気にしなかったが...やはり、こちらもクイックスティールで固めておくべきだった
クイックスティールの詳しい情報はこちらhttp://www.bike-b-1.com/benri_syouhin/quicksteel/quicksteel.htm

寄っている.JPG

Fernandes FRT-6C「Head Crasherに限らずフロイドローズはサドルに高さ(厚み)がある、もう少し薄く造ってもらいたいシンクロナイズトレモロならサドルにイモネジが付いていて高さ調節できるがフロイドローズはスタッドボルトで調節するのみ、ファインチューナーの管(くだ)から弦を通している為かその分張力が強いのではないかと思われる、現在は製造終了という事はこれも不評だったのかもしれない、Fernandesはいろいろ考えられた珍しい発明品はあるのだが失敗作も多いんだろうなぁ
隙間有りと無し.JPG

、やはりオリジナルのフロイドローズの弦を切って装着する方法はそれなりに訳があるのだな...と思われる、でもシンクロナイズトレモロのように裏から弦を入れるようにしてボルトで止めるようにすれば弦を切らずに済むはずだが...???

張力に負けず.JPG
固まれば金属!!クイックスティール、さすがに凄いと久々に思った、誰が作ったのかは分かりませんが、素晴らしい発明ですね、

クイックスチール・QUIKSTEEL補修用パテ 2オンス 56.8g

価格:1,680円
(2019/7/30 14:56時点)
感想(6件)




クイックスチールスチール用56.8g【補修 ケミカル 接着剤 修復 修理 溶剤 便利 送料無料

価格:1,566円
(2019/7/30 14:56時点)
感想(1件)




クイックスチールアルミ用56.8g【補修 ケミカル 接着剤 修復 修理 溶剤 便利 送料無料

価格:1,566円
(2019/7/30 14:57時点)
感想(0件)




金属補強用エポキシパテ クイックスチール 2オンス グレー/ホワイト/コッパー 金属補修/粘土/ガラス補修/プラスチック補修【あす楽15時まで】【楽ギフ_包装】

価格:2,160円
(2019/7/30 14:57時点)
感想(1件)




クイックスチール 超耐水耐熱エポキシパテ 金属補強 穴埋 液漏れ/ジャパン・ゼネラル貿易:6002GP

価格:1,555円
(2019/7/30 14:58時点)
感想(1件)





この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9017308
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
カンレキッズさんの画像
カンレキッズ
プロフィール

人気ブログランキングへ
楽器 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ