広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

南区大洲「もりかわ」で秋刀魚ラーメン(醤油)と二郎系インスパイア(西区「ふじもと」系)

広島市西区にある魚介系ラーメンの代表店「らーめん ふじもと」の味を楽しむことのできるお店の1つである「らーめん もりかわ」。
IMG_7335.jpgIMG_7367.jpg

紙屋町や段原にある「永斗麺(えいとめん)」や東広島市黒瀬「らーめん まつうら」、佐伯区「味喜(みき)」も有名ですが、定番は秋刀魚(さんま)出汁のラーメン。

店内の雰囲気は喫茶店風。フロア担当はのんびりとした感じの年配男性で、忙しそうな調理担当の店主とは対照的。
IMG_7338.jpg

まずは「らーめん(さんま・醤油)」(850円)。
IMG_7351.jpg

茹で豚チャーシューにもやし、うずら。
IMG_7353.jpgIMG_7356.jpg

魚粉でザラザラとした食感のスープは香りたかく、背脂が魚介のシャープさを中和していてなかなかグ〜。麺は中太麺でスープの持ち上げも良好。珍しく!?カープが勝った次の日だったので、替え玉無料だったのはラッキー。

「インスパイア」(野菜マシ、950円)。いわずと知れた「ラーメン二郎」にインスパイアされたメニューです。
IMG_7347.jpgIMG_7337.jpg

ラーメン二郎横浜関内店をほうふつとさせるうずまきチャーシューが良いですね。
IMG_7350.jpg

過去の記事
ラーメン二郎「小ぶた ニンニク・ヤサイ」の感想(横浜関内店のうずまきチャーシュー、汁なし)

スープは「骨々亭」のラーメンを少しマイルドにした感じ。
IMG_7364.jpg

平打ちの極太麺はプツンと切れ、つるつるとした食感なのでスープ持ち上げはあまり良くないようです。

個人的にはやはり定番の秋刀魚出汁「らーめん」が好きですね。いよいよ夏本番ですし、冷を選ぶことのできる「もりそば」も試してみたいものです。

らーめん もりかわ
〒732-0802広島県広島市南区大洲4-11-30
営業時間:昼11:00〜14:45、夜18:00〜20:45
定休日:木曜日
駐車場:あり(4台分)
TEL:082-287-6668
HP:http://ramenmorikawa1.sakura.ne.jp/
このページ最上段へ ▲
   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。