2016年12月31日

来年もよろしくお願い致します。

20161231_200.gif

2016年も今日で終わり……何だか早いものですね〜…。

私自身振り返ってみると、今年1年は、割と中身のあった年だったような気がしております。
何と言っても、アフィリエイトに挑戦しようと、このブログを立ち上げたこと!
これが1番大きかった。

ブログの毎日更新!
ブログを見に来て下さった方に、少しでも楽しんで頂けるようなネタを!
そして、何とか収入を……!

中々、気の遠くなる道程。
でも、こうして日々の目標が出来たことで、自分の中で何かが変わったと実感しています。
家の中で、うだうだと燻っているのは、相変わらずですが(汗)、
それでも、気持ちが明るく晴れる日が増えてきたんですよね。

「ああ〜、私、何もしてへんな〜…。何やってるんやろ……」

アフィリエイトに取り組んでいるおかげで、これを思わずに済むという!
もう、これだけで、本当に嬉しい私なんです。


そんな次第でして、色々あった2016年。

シンちゃん、中サイズ、小サイズ、大サイズ。
可愛いらんちゅう達と、別れて、出会って、また別れて……。
寂しさの残る1年にもなってしまいましたが、これからも、愛しい金魚達との暮らしを続けていきたいと思っております。


最後となってしまいましたが、
本年中、当サイトにお越し下さった皆様、本当に有難うございました。
どうぞ、また、来年もよろしくお願い致します。

2016年12月29日

最近、少女漫画を読んでおります。

ここの所、中古で手に入れてきた少女漫画を読んでおります。
これが、中々、心が洗われるようで素敵なんですよね(笑)。

して、何を読んでいるのかと申しますと…

「遠藤淑子作品」

なんですよ〜。


私、「ラッコはじめました」のコミックスがお気に入りなんですけど、

遠藤さんの作品でちゃんと読んだことがあるのは、この「ラッコ〜」のコミックスだけだったんですよね。

それが、ここに来て妙に気になり出しまして(笑)。

こんなにコミカルでハートフルで面白い漫画を描いてらっしゃる作家さんなんだから、きっと、他の作品も面白いはずだ!

そう思い立ち、何冊か買い込んでみたという次第なんです。









とりあえず、この辺りの文庫本を読んでみたのですが、
ぶっ飛んだギャグの中に、じ〜んとくる王道ストーリーがあって、やっぱり素敵!

そうか、少女漫画って、こんなに良いものだったのね?!

こんな気分、本当に久し振りに味わっている私です。

本を読んでの色々な感想は、後日書いてみたいと思っておりますので、
よろしければ、また、お付き合い下さい〜。

2016年12月28日

水草のお引越し。

小さならんちゅうと一緒に入れていた水草(アナカリス)。
らんちゅう達がいなくなってしまったため、しばらく単独で育てていたのですが、
今日は、その水草達を出目金水槽に移してみました。

思い付きで、お引越し(笑)。
出目金水槽にいる仲間と合流です。

水草の量をいきなり2倍にすると、飼育水の質が変わってしまうんじゃないか?
水槽内が手狭になって、出目金が泳ぎ難くなってしまうんじゃないか?

そんな不安を感じながらだったのですが、いざ追加してみると、それなりに収まってくれたみたいで。
出目金達の様子も特に変わっていないようなので、とりあえずは良かったと一息ついている次第です。

20161228_deme.jpg

このくらいだったら、フィルターも動いているし……。
夜に水草が酸素を使い過ぎて金魚達が酸欠に……なんてこともないですよね(汗)?

我が家にやって来てから約3ヶ月。
この水草達も頑張ってくれています。

2016年12月27日

大切な人への贈り物に…キットカット ショコラトリー。

何だか、贈り物に良さそうだなぁ……。
そう思ったのが、ネスレ日本公式オンラインショップ「キットカット ショコラトリー」の商品なんですよね。


キットカット ショコラトリーとは…


「キットカット ショコラトリー」は、2003年以来「キットカット」の開発に携わり、
これまで数々の監修商品の開発を通じて「キットカット」の新しい魅力を発掘してきた
「ル パティシエ タカギ」のオーナーシェフ高木康政氏が全面監修した「キットカット」の専門店です。


「キットカット ショコラトリー」ホームページ
コンセプトより引用


何でも、「ショコラトリー」というのは造語で、
ショコラティエとチョコレートファクトリーを組み合わせているのだとか。

ショコラティエの見せるこだわりと、チョコレート工場のわくわく感や楽しさに出会える。

そんな、新しいお店を目指しての言葉だそうです。


とにもかくにも、特別な魅力を持ったキットカット。
お洒落で、よそ行き顔をしていますよ♪

自分用に買うとなると、クラクラ……。
少々(?)目が眩みそうになってしまう私ですが(笑)、
大切な人に届ける贈り物としてだったら素敵だな、
何かの折にお世話になった方がチョコレート好きだったら贈ってみたいな、
なんて、思ったりしております。

※2017年12月26日をもちまして、広告の掲載期間が終了したため、サイトへのリンクを外しました。
御利用して下さった皆様、誠に有難うございました。


posted by 水守伸之進 at 15:55 | お役立ち情報

2016年12月26日

【金魚いきいき計画】「いつも通り」が嬉しいですね。

小さならんちゅう3匹がいなくなってしまい、何処か閑散とした印象が否めない、私のアクアリウム空間です。

所狭しと並んでいた百円均一のボウルやプラケースが減って、机の上も広々。
換水の作業量も減って、毎日のお世話がちょっと楽になったのは有り難い。
だけど、やっぱり寂しいものですね。

らんちゅう3匹とは、約5ヶ月間くらいしか一緒にいられませんでしたが、一緒にいる間は、中々賑やかでした。
やれ、色変わりがどうだ、とか。
やれ、体のサイズに合わせて、エサのサイズも少し大き目にしないと、だとか。
乾燥ミジンコを食べるようになった、
ゴールドプロスのフレークに替えたらどうだ、とか……。

病気と薬浴の繰り返しでもありましたが、それと同時に、命の力強さも教えてもらうことが出来たと思っております。


さてさて。
リョウとシン子の出目金組のみとなっても続いている、HB‐101を使用した「金魚いきいき計画」。
ここの所は、別段大きな変化はないといった所でしょうか。
リョウも、シン子も、水草のアナカリスも、落ち着いているように感じています。

飼育水も、墨をすったような匂いが戻ってきていますし、
2匹の食欲も、フンの状態も、お休みしている光景も、大体がいつも通り。

この「いつも通り」というのが、実に嬉しいものですね〜。

deme_20161226.jpg



【金魚いきいき計画】




2016年12月24日

ゲームで息抜き、ちょびリッチ。

少々御無沙汰になってしまっていた、ポイントサイトのちょびリッチ。
今日は久し振りに利用してみました。

といっても、私の場合は、無料ゲームでちょこちょこっと遊んで、ポイントを貯めるだけなんですけどね。
でも、この無料ゲームが、中々曲者で。
一端やり始めると、結構ムキになってしまったりして。
気が付いたら、中々の時間を費やしていた私です……。

おいおい。今日はクリスマスイブだと言うのに(笑)。

ちなみに、今日遊んだのは、ちょびリッチ・ゲームセンター。

「クラッシュアイス」:同じパーツを3個以上繋げて消すゲーム。
「きょうの脳トレ」:5種類の脳トレクイズに挑戦するゲーム。
「プクプク」:同じキャラクターを3つ以上繋げて消すゲーム。
「ちょこっとCOW」:牛に名前を付けてお世話をする、お気軽牧場ゲーム。

この辺りを、うろうろしていました。

しかしながら、マウス操作で高得点を狙うのは難しい!
不器用な私は、連続クリックで、指がつりそうになってしまいましたよ。
しかも、どれもこれも時間制限があるので、妙に焦って、イライラ……。

10メダルで1ちょびポイント=0.5円相当に交換出来るのですが、
こんなことでは、メダルも全然貯まってくれないっっ!

でも、楽しくて、良い気晴らしになったので、また、機会を見付けては遊びに行こうと思っております♪

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ



ちょびリッチについての関連記事



posted by 水守伸之進 at 19:27 | お役立ち情報

2016年12月22日

【金魚いきいき計画】らんちゅう大サイズとお別れです。

ran_dai_20161009.jpg

メチレンブルーで薬浴中だった、らんちゅう大サイズ。
とうとう、お別れとなってしまいました。

せっかく色変わりして、育ってくれていた所だったのに……。
本当に残念で、寂しいです。

秋口にヒーターを入れなかったのが良くなかったのか?
そこまで寒くないから大丈夫だろうと考えていたのが、甘かったのか?

あれやこれやと、後悔の念が湧いてきてしまいますね。

病気にさせてばっかりの至らない飼い主で、ごめんなさい。
そして、本当に、本当に、有難う。

ran_dai_20161128.jpg

らんちゅう達が、我が家での暮らしをどのように感じてくれていたかは分からないまま。
私のエゴ、自己満足でしかないのかも知れませんが、
小さならんちゅう達が与えてくれた喜びや幸せ、楽しかった思い出を、ちゃんと心に留めておきたい。
そのように思っております。



【金魚いきいき計画】




2016年12月19日

【金魚いきいき計画】らんちゅう大サイズにメチレンブルー薬浴を実施。

先日から、調子を崩してしまった、らんちゅう大サイズ。
鱗が乱れているように見えるから、これはきっと、松かさ病だ!
そう思っていたのですが、よくよく様子を見てみると、何だか白いモヤッとしたものがくっついているだけの様な……。
そこで、ハッとした私。

そうか、これは、松かさ病ではなく、水カビ病なんだ?!

水カビ病ならば、メチレンブルーが利くはずだ!
この白いもやもやさえ取れれば、再び快方に向かってくれるかも知れない!
メチレンブルーなら、比較的、魚に対する負担が少ないとされているし、試してみても良いのではないか?

そのような次第で、大サイズにメチレンブルー薬浴を実施してみた本日です。

本当は、もう薬等は使わずに、自然に任せて経過を見守るに徹した方が、大サイズの体力的には良かったのかも知れません。
淡い期待と現実の狭間で、行ったり来たり。
経験不足でしょうか。
中々、治療法を定められない私です。



【金魚いきいき計画】




2016年12月18日

【金魚いきいき計画】赤斑病は治まってきたのに!

我が家のらんちゅう大サイズの調子が悪くなってしまいました。
せっかく、せっかく、赤斑が治まってきた所だったというのに!
今度は、カラムナリス菌によるエラ腐れ病と、エロモナス菌による松かさ病まで併発してしまったみたいです。
きっと、大サイズの体力が、がくっと落ちてしまったんですね……。

とりあえず、イソジン浴と換水は行いました。
しかしながら、ここまで来ると、塩水浴も、薬浴も、大サイズの負担になってしまうんじゃないか?
そう思ったので、今現在は何の治療もせず、そっと様子を見守っております。

何とか、何とか、持ち堪えてくれれば……!
ただ、ただ、願うことしか出来ない私です。



【金魚いきいき計画】




2016年12月17日

12月後半。随分と冷えてきました。

12月も後半に突入……早いものですね〜。
まだクリスマスは済んでいないはずなのに、気分はもう「年越し」になっている私です(汗)。

でも、年越し気分といっても、本当に気分だけなんですけどね。
毎年申し訳程度に出している年賀状は手付かずですし、部屋の大掃除(?)だって、ほったらかしたまま。
「そろそろ始めなければ……」とは思うものの、動き出す気分になれず……。

まあ、可愛い金魚達のお部屋が、水換えで綺麗になれば良いや〜♪

そんな感じの今日この頃です。


さてさて。
その金魚達ですが、ここ数日の寒さに、流石に食欲が落ちてきたみたいなんですよね。
現在療養中のらんちゅう大サイズは当然ながら、白・黒の出目金2匹。
「くれくれダンス」を踊って食事の催促はしてくるものの、食べ方が少々大人しくなってきたんですよ。

いつもあげていた食事量よりも、幾分か少ない量で満足してしまう!

あんなに必死になって飛び付いていた「ミニペット 胚芽」の粒も、こうなってくると与える数を控え目にしなければ。
食事の回数も1日2回から1日1回に減らした方が良いんだろうか?

そんなことをぼんやりと思案中だったりもしております。

ピックアップ!
  1. 1. 【金魚いきいき計画】金魚のツヤ肌に効果ありだと思います!
  2. 2. no img グリーンFゴールド顆粒の薬液の作り方・使い方(補足)
  3. 3. ウオジラミ、ぎょえええ〜!!
オススメです♪

20160713_hb101_1_side.jpg
ウチの金魚達にも使っている「HB‐101」。
その様子は【金魚いきいき計画】からどうぞ。

そもそも、「HB‐101」って何?
気になる方はこちらを御覧下さい~。↓↓


【アマゾン】で安い場合がある?!
「HB‐101」


プロフィール
水守伸之進さんの画像
水守伸之進
ブログ
プロフィール
水守への御連絡は、下記よりお願い致します。

メールフォーム

いつも有難うございます
拍手で頂いたメッセージへのお返事は、
記事の中で書いております。


○【ひらりと金魚】は、水守伸之進(みずもり しんのしん)の個人サイトです。
記事内で取り上げた作品の原作とは一切関係ございません。

当サイトは、アフィリエイトを行っております。
広告リンクの御利用は、水守に報酬が発生しても良いと思って下さる方のみ、お願い致します。


○サイト内の文章・画像等の無断転載、荒らし行為は固く禁止しております。
何卒、御了承下さい。



<ひらりと金魚達>

pro_syu.png
シュウ
丹頂。恐らくオスメスだった!
2017年2月飼育開始。
恐がりだけど好奇心も強い。
大きな口で上手にご飯を食べる。
リョウ亡き現在、1番の古株・リーダー格に!

kyari_pro.png
スイキ
キャリコ琉金。オス。2017年6月飼育開始。
顔にある黒色模様のために「小っちゃなおじちゃん」と化している。
だが性格はいたって無邪気。
とんがった口で必死にご飯をねだる。

pro_ran.png
シン(2014年9月〜2016年6月)
大・中・小サイズ(2016年7月〜12月)
今は亡きらんちゅう達。

pro_shinko.png
シン子
白出目金。メス。2014年11月飼育開始。
愛嬌を振りまきつつ、おすましも忘れない。
近頃「かかあ天下」に。
2017年7月9日に亡くなる。享年4歳。

pro_ryo.png
リョウ
黒出目金。オス。2014年10月飼育開始。
現在1番の古株でリーダー格……のはずが、この所はシン子に押され気味に。
シン子亡き現在、初期メンバー唯一の生き残りとなる。
基本的にはマイペースな性格をしている。
2018年8月9日に亡くなる。享年5歳。


カテゴリーアーカイブ
検索

こちらも運営中◎
身内サイト☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

よろしければ、ぽちり、と。


QRコード
ひらりとギャラリー
ケアプロスト