ゴルフの歴史

皆さん今日は

ゴルフの起源についてお話したいと思います。笑顔

ゴルフの歴史、道具の移り変わりにはゴルフスウィング理論を語る上で

とても大切なんですよ笑い

どこで始まったかは定かではありませんが、歴史上で有名なのは

1457年にスコットランドでスコットランド王ジェームス2世が発令した

「ゴルフ禁止令」です。

政府が禁止するほどなんですびっくり

なぜなら、国民や兵士がゴルフばかりして、戦争に負けたり生産性が落ちるほど

だったと言われていますゴルフ

そうした中で、皆さんに知ってもらいたいのは、道具の歴史なんです。

道具の中でもボールを中心に、歴史は移り変わっていったのです。

フェザーボール⇒ガッタパーチャボール⇒ハスケルボール(糸巻きボール)

それに応じて、ウッド⇒アイアン(鉄)⇒メタル⇒チタンとクラブの素材が

変わっていったのですゴルフ

道具の性能が変われば、当然ですがスウィング論も変わっていくということです笑い

以前お世話になった倉本昌弘プロが本で僕の理論は日々進化していくと言っていた

事がうなずけます。OK











この記事へのコメント