飛距離アップ!!

皆さん今晩は月

本日もご訪問ありがとうございます。

  



















毎日が忙しく、やっと更新が出来ました落ち込み

先週のミズノオープンは盛り上がりましたねびっくり

お天気も良く太陽ゴルフ観戦には、最良の週末でした拍手

フィッティングをしていますと、やたらスピンの回転数値が多い人がいます。

それが原因で飛距離をロスしていて、ヘッドスピードが速い割には飛んでいない

ケースが多々あります。

原因の多くは、クラブヘッドの入射角度に要因があります。

打ち込んで入射角度が急激になりすぎると、球をこするような感じでスピン

量は多くなりやすくなるのです。

適度な入射角で球を打つためには、体重移動が大切です。

そうすることで、ダウン以降は楕円運動になり、緩やかな感じで円運動になり、

適正な入射角度になることでしょう。笑顔

その他、単純にスピン量を減らすのであれば、ロフト角の少ないクラブを選ぶの

が良いでしょう。電球

意識としては飛ばそうとせず、ゆっくりスイングすれば、緩やかな楕円の

スイング軌道になり、適正なスピン量になるでしょうびっくり

この記事へのコメント