2017年01月21日

東京観光にもおすすめ!「通訳ガイドがナビする東京歩き」でディープな東京を知る

21ba92bbb7c45f86a0945c330dced1d0_s.jpg

こんにちは、不安をFunに変える、英会話向上隊、はなりです。
英語が出来る女性の収入は約4割高いと言われています。
正社員を目指すより、英語で収入アップを目指しませんか?
ここでは英会話力を身に着けるための、勉強法や、おすすめ参考書を紹介しています。

ガイドツアーを疑似体験しながら読める本

先日、通訳案内士合格発表があり、これから研修やらなんやら始まるわけですが。

ちょうど、このタイミングでちょっと面白そうな本を見つけました。

通訳ガイドがナビする東京歩き増補改訂版 [ 松岡明子 ]






これは、通訳ガイドとして20年年以上活躍されている方が、ガイド視点で書かれた
東京ガイド本です。


観光ルートを進んでいるようにガイドが進むので、行ったことがある場所なら、実際の風景
を思い浮かべながら読み進めることが出来ます。

まるで、ガイドツアーを疑似体験しているような本です。

通訳案内士に合格された方だけでなく、東京観光に行く人にもおすすめな1冊です。

20170120_110634A.jpg
↑幅は11.5cm。ハンディサイズで持ち運びにも便利です。


本の構成

粋な浅草・かっぱ橋
Starting with Edo Culture: Asakusa and Kappabashi

川を渡って江戸めぐり:両国・深川
Deeper into Edo: Ryogoku and Fukagawa

江戸の中心は日本橋
The Heart of Edo: Nohonbashi

芸術香る上のから
Looking for Art: From Ueno to Yanaka

気品あふれる銀座から
Still as Posh as Ever: Ginza

いよ!待ってました~!の歌舞伎座から築地・浜離宮へ
”That’s What I’ve Been Waiting For!”: Kabukiza, Tsukiji, and Hamarikyu

明治の社と原宿
Meiji Forest and Shrine: Harajuku

世界のAKIBA/秋葉原
Electronics Stores and Subcultures: Akihabara

現代アートとトレンドの街・六本木
Modern Art and the Latest Trends: Roppongi

日本のシンボル・皇居
The Symbol of Japan: The Imperial Palace



なかなか目次から面白いです。

内容は、左ページに日本語、右ページに英語が記載されています。
各エリアの簡単な地図もついています。
写真は白黒で、数も多くないものの、いくつか掲載されていて、また、キチンと所在地の
住所や電話番号が書いてあるので、実際に探していくことも出来ます。

20170120_113653A.jpg
↑厚さ約1.1cm。小柄ながら情報量は充実。

読んだ感想

通訳案内士の試験対策として、今までもいくつか日本の文化や歴史に関する本や、観光に
関する本を読んできましたが、今回、初めて知る情報も多々ありました。

例えば浅草。超有名観光地なので、色々なところで観光情報が得られるし、私自身、何度も
行ったことがあり、正直もう目新しい情報ってあまりないなぁと思っていたのですが、
この「 通訳ガイドがナビする東京歩き」では、知らない情報が多数ありました。


普通、浅草というと、雷門や浅草寺といった建物やそれらの歴史に目がいきがちですが、それだけでなく、仲見世通りのコアな店や、少しメイン通りを外れたところにある、外国人が
興味を持ちそうなお店
まで紹介されています。


他にも、簡単に仏像の種類を見分ける方法や、江戸時代の生活の様子や、ちょっと面白い当時の風習など、「へ~」と思うようなエピソードが各々のスポットで
紹介されています。


正直、歴史だけを淡々と説明した本って、読んでいてツマラナイ
最後まで読む前に眠くなってしまいます。


しかし、この本、筆者がユーモアたっぷりな表現で、あまり知られていないような、
ディープな東京情報を多々教えてくれるので、読んでいて飽きなかったです。


英語で読むと、ちょっと難しい表現もあるので、まずは日本語で読んで内容を頭に
入れてから英語を読んでみると、理解しやすいです。
新たに英語表現も知ることが出来ます。



これから春に向けて、東京に遊びに行こう!と考えているのであれば、単なるガイドブックだけでなく、こういったディープな情報も仕入れておくと、違った視点で東京を楽しむことが出来る
と思います。


ぜひ一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

【送料無料】 通訳ガイドがナビする東京歩き 対訳ニッポン双書 / 松岡明子 【本】






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5844281
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
記事ランキング
  1. 1. オンライン英会話の実態!良い先生、イマイチ先生とは?
  2. 2. 無料なのにここまで使える!おすすめ英語翻訳ツール「ヤラクゼン」を使い倒す方法☆
  3. 3. もうカンに頼らない!4か月でTOEIC700点突破!アルクの「完全攻略700点コース」
  4. 4. 初めてのオンライン英会話なら日本人講師による安心のレッスン「スモールワールド」がおススメなワケ
  5. 5. 【オンライン英会話比較】4分の1の時間で英語を学べる方法?カランメソッドとは??
カテゴリーアーカイブ
最新記事
プロフィール
はなりさんの画像
はなり
そもそも始まりは先生の一言でした。 英語で大学行くのは無理。 そう、高校時代、私の英語の成績は学年ビリ。 無理宣告から数年後、私はあるメーカーの海外営業として、年10回ほど海外出張へ行く生活に。 行先はヨーロッパやアジアなどさまざまでした。 しかし、3年前、国内営業へと異動となり、英語を全く使わない生活に。 やっぱり英語で仕事がしたい! その思いを胸に、2016年起業し、また、プロ通訳目指して勉強しています。 英語を武器に世界と勝負する! はなりの挑戦はまだまだ続く。
ブログ
プロフィール
人気ブログランキングへ にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログへ