広告

posted by fanblog

2016年12月16日

英語が全く分からないほど、英語力が落ちたけれど、そこから復活どころか、英語力が伸びていることを実感するようになった経緯

06a45819ef867120b4081a4c501b4d8a_s.jpg

こんにちは、不安をFunに変える、英会話向上隊、はなりです。
英語が出来る女性の収入は約4割高いと言われています。
正社員を目指すより、英語で収入アップを目指しませんか?
ここでは英会話力を身に着けるための、勉強法や、おすすめ参考書を紹介しています。

英語のモチベーションと挫折

英語を話せるようになりたい。そう思っても、

中々思ったように伸びなかったり
目的が曖昧で、モチベーションが続かなかったり


挫折してしまう人も多いのではないでしょうか?


今日は、私自身の英語力の低下と英語学習の効果をお話したいと思います。


英語力がガタ落ちした3年前

私に転機が訪れたのは2013年の春。

海外営業として毎日英語を使う生活から、国内営業として、日本語オンリーの環境に
変わりました。

“仕事で英語を使う”という最大の目的を失った私が、自主的に英語を勉強したかというと、
答えはNO
目的のない私の、英語を勉強するモチベーションは限りなくゼロに近かったです。


また、もう一つ、勉強しなかった原因は、自信過剰だと思います。


私は英語が話せる。


多少英語に触れなくても、いざとなれば英語が話せる。


そんな風に勘違いしていました。


そんなある日。ふとネットで見つけた動画。
英語でしたが、まぁ、理解出来るだろう、と思い再生してみると・・・


・・・全く理解出来ない。

約半年間ほど、全く英語に触れない生活をしていたところ、自分の英語力がガタ落ちして
いることに気づいたのです。

今思えば、英語の動画を理解出来るほどの英語力もそもそもなかったのかもしれませんが、
少なくともあの時の私の英語力は、多分、英語が話せるといえるレベルではなかったと
思います。


なぜ英語を再開したのか?

正直、英語を話せるようになるまでに、たくさんの時間と労力を費やしてきました。
学生時代の努力があったからこそ、社会人になってチャンスを掴んだんだと思いました。


なので、せっかく今まで積み重ねてきたものを無駄にしたくなかったんです。


そこで、何とか日本にいながら英語を話す機会はないか?と考えましたが、
正直、日本にいながら英語を話す機会はそんなに多くはなかったです。


そんな中、興味を持ったのが通訳案内士です。


これは、日本に来る外国人に英語でガイドをするための資格です。
つまり、日本にいながら英語を使って仕事が出来るのです。


よし、通訳案内士に挑戦してみよう。
こうして勉強すること約2年。
2015年 1次試験合格 2次試験不合格
2016年 1次試験免除 2次試験結果待ち


今はこんな状態です。


ただ、2015年に1次試験を受けたとき、難しすぎて、すごくハードルが高く感じました。
資格を取るのは無理かもしれない。

資格が要らず、英語を使うには?

通訳なら、資格が要らないらしい!
なら、通訳を目指そう!


我ながら単純な動機です。
通訳がどんなに難しいかも知らず・・・雷

f92c5b851e57fff65038ca2bd3fda7f7_s.jpg

通訳になりたい気持ちで1年続けた結果

通訳案内士の1次試験が終わってすぐに通訳の学校を探し始めました。

後で気づいたのですが、今通っている学校は、半年で1コース終えるカリキュラムで、
私が探し始めたタイミングと、ちょうど、次のコースが始まる次期が重なったので、
あれよあれよと入学が決まりました。


通訳コースは、入るためにも試験があります。
試験結果に応じて、入るコースが決まります。
全く通訳なんて、未経験。
結局一番下のレベルからのスタートでした。


初授業では、さらにショックな出来事が起こります。
やっぱり、英語が全く分からない
アカデミックな内容を、次々日⇔英訳していく。
ついていくのがやっと。
いや、全然ついて行けてないかも・・・

それでも何とか1年強続けています。
出来ない中でも、通訳って、おもしろそうぴかぴか(新しい)、そう思い始めました。


分からない中でも一生懸命課題と復習、そしてテストをこなし、自分に足りない部分は
参考書などで自主的に勉強しながら日々英語と格闘しています。


そして、つい先日、ある変化に気づいたのです。

50fc2f05e0b0cd44a0af96c4a183baad_s.jpg

自分の英語力向上を実感したこと

1年間学校に通い続けていると、クラスメートとも顔なじみになり、お互い悩みを
共有したり、英語の勉強法などを教え合ったりして、楽しくなってきました。

さらにうれしいことが続きます。

通訳学校では、自分の英語を録音するので、家で改めて自分の英語を聞くのですが、
2か月前の音声を聞いて、1週間前の音声を聞いてみました。


?!


明らかに英語力が伸びてる・・・


2か月前は、文章が完結しておらず、パッと聞いて正直意味が分かりにくいレベルでしたが、
1週間前の音声では、しっかり文章として完結しており、他人が聞いても分かるレベルだと思います。

たった2か月でこんなに・・・?



多分、2か月で、というより、それまで1年間、地道にコツコツ積み上げてきたものが、
やっと効果を出し始めたんだと思います。


英語は、正直すぐに効果は出ないかもしれません。
でも、コツコツ積み重ねれば、必ず効果が表れます。


すぐに効果が出なくても、コツコツ、毎日少しずつでも続けてみる。
1年後は、違う自分に生まれ変わっているかもしれません。


来年こそ、英語が話せるようになりたい!


そう思ったら、今から始めてみてはいかがでしょうか。


【TOEIC750点でも話せない…】トライズなら1年で英語が話せる




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5725472
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
記事ランキング
  1. 1. オンライン英会話の実態!良い先生、イマイチ先生とは?
  2. 2. 無料なのにここまで使える!おすすめ英語翻訳ツール「ヤラクゼン」を使い倒す方法☆
  3. 3. もうカンに頼らない!4か月でTOEIC700点突破!アルクの「完全攻略700点コース」
  4. 4. 初めてのオンライン英会話なら日本人講師による安心のレッスン「スモールワールド」がおススメなワケ
  5. 5. 【オンライン英会話比較】4分の1の時間で英語を学べる方法?カランメソッドとは??
カテゴリーアーカイブ
最新記事
プロフィール
はなりさんの画像
はなり
そもそも始まりは先生の一言でした。 英語で大学行くのは無理。 そう、高校時代、私の英語の成績は学年ビリ。 無理宣告から数年後、私はあるメーカーの海外営業として、年10回ほど海外出張へ行く生活に。 行先はヨーロッパやアジアなどさまざまでした。 しかし、3年前、国内営業へと異動となり、英語を全く使わない生活に。 やっぱり英語で仕事がしたい! その思いを胸に、2016年起業し、また、プロ通訳目指して勉強しています。 英語を武器に世界と勝負する! はなりの挑戦はまだまだ続く。
ブログ
プロフィール
人気ブログランキングへ にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログへ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。