2016年10月25日

英語発音とリスニング力を同時に鍛えるには?「英語シャドーイング練習帳」でトライ!

36e30fea56f39e269525cf33f8c8cece_s.jpg

こんにちは、不安をFunに変える、英会話向上隊、はなりです。
英語が出来る女性の収入は約4割高いと言われています。
正社員を目指すより、英語で収入アップを目指しませんか?
ここでは英会話力を身に着けるための、勉強法や、おすすめ参考書を紹介しています。

シャドーイングって何?

効果的に英語の発音とリスニング力をUPさせる方法はない?

発音とリスニングは苦手という人は多いと思います。

もし、英語の発音とリスニング力をUPしたいのであれば、
シャドーイングにトライしてみてはいかがでしょか。

シャドーイングとは、聞いた英語を真似して言ってみる、という学習方法です。

私は通訳の学校に通う中で、シャドーイングという練習を行うようになり、これが
発音とリスニングには効果大ということを実感するようになりました。


しかし、これ、やってみると分かるのですが、

難しい!!!

シャドーイングをやったことない方にとって、初めは全くついていけず、挫折しそうになる
かもしれませんあせあせ(飛び散る汗)


シャドーイングを始めたころ、全くついていけないことに愕然としました


初心者さんには少しハードルが高いように感じるかもしれませんが、ある研究によると、
実はシャドーイングというのは、初心者さんは、より高い効果が得られるという結果が
出ているそうです。


これからトライしてみるというのであれば、単語があまり難しすぎず、
また、英語の音声スピードもゆっくりめのものがいいと思います。

出来るようになると、少しずつレベルUPさせていくと無理なく続けられるのでは
ないでしょうか。

遅いスピードからスタートして、徐々に速い音声にトライする。
そうして、レベルアップに応じてシャドーイング練習が出来る教材がおススメです。

私が使ってみて使いやすかったのはこちらです↓

英語シャドーイング練習帳 [ 玉井健 ]





「英語シャドーイング練習帳」はどんな内容?

構成

トピックごとに見開き

左に英語の原稿、
右に聞き取りにくいポイント解説と日本語訳、単語補足説明


が記載されています。

初心者さんであれば、まず英語の原稿と、右ページの解説と日本語訳に目を通して、
一通り内容を頭に入れてから始めてもいいと思います。

また、英語の原稿を見ながらシャドーイングしても大丈夫ですひらめき

英語の原稿には、息継ぎしている部分にスラッシュが入っていますので、まとまりを理解
するのに参考にしてみてください。
また、聞き取りにくいポイントは色がついています↓
20161025_100455A.jpg


ここは右ページでも解説されていますので、注意しながらトレーニングするとよいと思います。

レベル

まず、音声のスピードに応じてstage1からStage3に分かれています。
レベル1からスタートして、慣れてくるとレベル2→レベル3と進んで行けば無理なく
続けることが出来ます。

A.PNG
↑Stage別レベルはこのようになっています。

初心者さんであれば、Stage1でも少し速く感じるかもしれませんので、まずはスクリプト
を確認しながら進めてもいいと思います。

音声

この本には音声に2つ特徴があります。
1つは音声のバリエーション。
さまざまな背景を持った人の音声が収録されており、色々な音声を聞くことが出来ます。
(アメリカ英語・イギリス英語がメインです。)

もう一つは、生音声を使っている、ということ。
教材といえば、ナレーションのような、キレイな発音、きれいな音声のものが多いですが、
実際はアナウンサーのように話す人はあまりいないと思います。
(その点は日本語も一緒だと思いますが。)

なので、そういった音声を聞くことで実際の英語を体感することが出来ます。

20161025_110740A.jpg
↑厚さは約1.5cm。無理なくこなせる分量です。


挫折せずリスニング力をアップするには?

シャドーイングは、最初は難しいと感じる人が多いと思いますが、
出来ないことにガッカリしない、これが重要です。
初めから出来る人はほとんどいないんじゃないかなと思います

初めは1文すべて言えなくても、聞き取れた単語だけでも言ってみてください。
そのうち拾える単語が増えていきます。

あまり無理せず、気にせず、マイペースで進めてみてください。

少しずつでも継続することが大事です。
もし英語の発音を何とかしたい!リスニング力をUPしたいと思っているのであれば、
ぜひためしてみてください。

【送料無料】 英語シャドーイング練習帳 台本なしのなま音声を聞き取る / 玉井健 【単行本】






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5564945
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
記事ランキング
  1. 1. オンライン英会話の実態!良い先生、イマイチ先生とは?
  2. 2. 無料なのにここまで使える!おすすめ英語翻訳ツール「ヤラクゼン」を使い倒す方法☆
  3. 3. もうカンに頼らない!4か月でTOEIC700点突破!アルクの「完全攻略700点コース」
  4. 4. 初めてのオンライン英会話なら日本人講師による安心のレッスン「スモールワールド」がおススメなワケ
  5. 5. 【オンライン英会話比較】4分の1の時間で英語を学べる方法?カランメソッドとは??
カテゴリーアーカイブ
最新記事
プロフィール
はなりさんの画像
はなり
そもそも始まりは先生の一言でした。 英語で大学行くのは無理。 そう、高校時代、私の英語の成績は学年ビリ。 無理宣告から数年後、私はあるメーカーの海外営業として、年10回ほど海外出張へ行く生活に。 行先はヨーロッパやアジアなどさまざまでした。 しかし、3年前、国内営業へと異動となり、英語を全く使わない生活に。 やっぱり英語で仕事がしたい! その思いを胸に、2016年起業し、また、プロ通訳目指して勉強しています。 英語を武器に世界と勝負する! はなりの挑戦はまだまだ続く。
ブログ
プロフィール
人気ブログランキングへ にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログへ