記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年08月27日

あらあらニュージーランドドルが・・・

ちょっと相場から目を離していたら
大事(おおごと)になっていたようだ。

昔からのジンクスで
こういう時に限って
リアルタイムで相場を見れないことが多い。
まあ、ヘタ打たなかっただけ良しとしておこうか。

値動きを総括すると
円がすべての通貨に対し強含んで
その裏でオセアニア通貨が全面安を演じていたようだ。
(ニュージーランドドルが先行、豪ドルとシーソー)

米ドルは最初安くて後戻すといったところ。
ユーロとスイスフランはやはりというか
そこまで円に対しても弱くはならなかったみたい。

先週の予想は
チャートパターンだけのを手がかりにした予想だったが
もう少しマーケット全体の動きを考慮に入れておけば
精度がより上がったと反省させられた。

人民元の切り下げは既に知っていたことだし、
株式市場、特に日経平均やTOPIXなどの指数チャートも
中国市場の影響で崩れ始めていたのもわかっていた。

だとすれば、
ここからの為替の値動きとしては
強かった「米ドル」の調整でドルが売られるというよりは
売られてきた「円」の調整で買戻しが入る方が
可能性が高いであろうことはある程度予想できたはずだ。

円が調整される時は
その衝撃が大きくなるということも事前に指摘していた。

EUR/JPY(ユーロ/円)のチャートが
目先強そうに見えたので
「円は強張るが、すべての通貨に対してではない」と思い込み、
NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル)のチャートが
踏ん張っていたので、
オセアニア通貨の対米ドル調整開始と勘違いしてしまった。

リンク集
記事ランキング
<< 2015年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。