2022年01月01日

「オミクロン株」

2021年から2022年にかけての年末年始は帰省などの歯止めは効かない。
だが、新型コロナウイルスのオミクロン株は容赦ない。
重症化率は低いようだが、感染力は感染力が高いと言われたデルタ株を上回るというもの。
年明けからはコロナの感染者数は増え続け、3月末に収束というのがありうべきシナリオだ。
年の初めから、という感じだが、Google先生に「オミクロン株」について聞いてみた。
オミクロン株.jpg


まずはトップニュースから。
時事通信
国内感染、新たに516人 オミクロン株相次ぐ―新型コロナ
読売新聞オンライン
オミクロン株確認1か月、19都府県111人感染…8都府県で「市中感染」報告
NHK.JP
山形市 オミクロン株 1人感染確認 東北で初めての市中感染か
山形新聞
オミクロン株、市中感染か 31日・新型コロナ|モバイルやましん
京都新聞
京都で新たに10人オミクロン株感染

ということで、続々とオミクロン株が日本中で発見されている。これが現実。

以下、トップ10。

オミクロン株の国内発生状況について - 厚生労働省

オミクロン株に関する情報 - 新型コロナウイルス感染症 ...

【更新】市中感染の疑い 山形で初のオミクロン株確認 - 河北新報

新型コロナウイルス感染症(オミクロン株疑い)の発生について

オミクロン株の感染疑い発生に伴うPCR等無料検査の開始 ...

オミクロン株に関する情報 - 東京都福祉保健局

オミクロン株に関する情報 - 富山県

新型コロナウイルス感染症(オミクロン株)感染者の濃厚接触 ...

新型コロナウイルス感染症〜オミクロン株拡大中 年末年始も ...

山形市 オミクロン株 1人感染確認 東北で初めての市中感染か

もはや市中感染が全国的に普通になっている。
にも関わらず、全国的に帰省は行われている。緊急事態宣言も何もない。
なんの制限もない。
会食も自由の世界。
忘年会・・・
なんでもありなのだ。
岸田総理は一体、何をやっている。
とにかく、今の問題は2類という分類。
これを年明け早々に5類にして、ただの風邪にしないと本当に経済が止まる。
やることは明らかであり、これができないようであればどうしようもない。
年始から忙しいが、きちんと仕事をしてほしいものだ。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/11181317
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
Photo
最新記事
ファン
タグクラウド
記事ランキング
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!
プロフィール
Google先生に聞いてみた(無料の先生)さんの画像
Google先生に聞いてみた(無料の先生)
プロフィール
最新コメント