広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

小が大を超えるマーケティングの法則A♪


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
おはようございます

 おじんと考えよう 

   スモール ビジネス マーケティング 

            (すねる いじられる まあまあ けっ てんだ −−;


          第 2 回目

テキストは
 岩崎 邦彦先生   『 小が大を超えるマーケティングの法則 』

小が大を超えるマーケティングの法則

新品価格
¥1,785から
(2012/6/14 01:23時点)



ーーーーーーーーーーーーーーーーー


§2章 小さいことはいいことだ


   難しいことは抜きにして
     いつもの手抜き、キーワードを抜き出してみるなり (コピペ2)
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

  ▽ こだわりのパン売る店  > こだわりのパン売る店


  ▽  小さな店の強みは ☆☆☆  である

       ☆ →→ 個性 約7割

           個性  =  独自性、専門性、こだわり 約9割

              ・人的コミュニケーション : サービス、親しみやすさ、接客

              ・変化・対応:小回り、融通がきく

              ・地域密着

                        大は小を兼ねない

                 

  ▽  大きな店の強みは × × ×  である

   
       大企業:量のマーケティング

     量の競争 → 同質化 → 価格競争 → 体力勝負 → 消耗戦 


  ▽  小さな企業が考えるべきは

              いかに大きな企業と「土俵を変える」のか 


  ▽  小さな店  +  ◎◎◎ = 満足

           個性、サービス、独自性、専門性、こだわり、接客


  ▽ 小さな企業に吹く 追い風

     フォローウインド1 : 全国   → 地域

     フォローウインド2 : 総合   → 専門 

     フォローウインド3 : 画一性  → 個性 

     フォローウインド4 :      →  

     フォローウインド5 : 無難    → 本物 

     フォローウインド6 : 効率性  → 感性 



  ▽ 時代の流れ ラージ   → スモール  


  ▽ 小規模力 を 極めろ

      小さな企業が いかに帆を上げて、時代の追い風を受け止めていくか


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
人気ブログランキングへ ランキングカテゴリ テスト中
         ポジティブ!、お笑い、FX 
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

^^^^^^^ 今日の川柳 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

個性

   このキーワードに ぴったりとはまる ブログを ご紹介する


     一世を風靡した 443 揚げハッピーさん

       その443さんが 旅立つ前に 遺言ちっくに残した人
(もうあれから45日)

         ◇◇くんのことだけは 宜しく はっぴぃ〜


 そう、ビ〜ダマンのことなら この人の右に出る 大人は まずいない

            そう 言い切れるぐらいの こだわりよう

   中学生のうちの息子より いい意味での 純粋さ を感じるほどの 極め方
                               


    ご紹介しましょう

     盾神キョウヤ(タテキョー)さん 通称 タテちゃん

     社会人のゲーム日記

    ぜひ その ◎◎さ加減を 堪能してほしい

             あとは inali ねえさま のセンスを らぶ注入 すれば

                          その訴求力は最高潮になるのだか…

 

     

最愛のパートナ〜が車に入れ込んだら ?

 

あなたが 勘違いしている の

 最愛の パートナ〜 が

    知らない うちに



    車の虜と なってしまったら


      どうする

   入れ込んだ車は     
こちら >>>


小が大を超えるマーケティングの法則@♪



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
おはようございます

早速 a〜nd 唐突ですが



 おじんと考えよう 

   スモール ビジネス マーケティング 
            (相撲部 じじねる ママ けってぃんぐ −−;


          第 1 回目

テキストは

 岩崎 邦彦先生   『 小が大を超えるマーケティングの法則 』

小が大を超えるマーケティングの法則

新品価格
¥1,785から
(2012/6/12 23:51時点)




ーーーーーーーーーーーーーーーーー


§1章 マーケティング的発想とは何か


   難しいことは抜きにして

   とりあえず、キーワードを抜き出してみよう (なんだ コピペです)
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

  ▽ マーケティング:「顧客ing」
       ◎ 顧客を生み出す      顧客を創造すること
       ◎ 顧客にい続けてもらう  顧客を維持する 


  ▽ 顧客を創造し、維持するための ポイントカギ


  ▽ 消費者は、モノではなく 価値を買っている → まずは 価値を把握する


  ▽ 例) 緑茶の価値は何か? 

     一息・くつろぎ・安らぎ・リラックス 約80%


  ▽ 今の消費者は 自らの意志で買いたい (押し売りは後免)


  ▽ 買いたいと思ってもらうためには、消費者が求める価値を提供する


  ▽ 顧客が買いたくなる仕組みを作ること : マーケティングの目的


  ▽ どうすれば 顧客が商品を買いたくなるか、 を考える


  ▽ 消費者がなぜ買うのか(why)に注目する:what → why


  ▽ なぜ 消費者はこの商品を買うのだろうか


  ▽ 顧客の目線で、商品や自社の「価値」を把握し、磨き上げ、徹底的に伸ばす


  ▽ Q:雪が解けると ××××××××××  になる
        水 : 論理・理性・分析・機能

        春 : 感性・情緒・感情・直観


  ▽ マーケティングは 水(論理的な視点)と春(感性) のバランスが大切




\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
人気ブログランキングへ ランキングカテゴリ テスト中
         ポジティブ!、お笑い、FX 
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

サイトオーナー集まれ!自分のサイトを育てる日:リンクシェア・フェア 2012

^^^^^^^ 今日の川柳 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


 どうでしょうか

  おじんの 意外な一面がのぞけたでしょうか

    可笑しい  怪しい   臭い …

    だけではない おじんの魅力

    あなたの 心に まけでぃんぐの ブタを射かけます ^^

    
    >>次へ
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事 ♪
カテゴリー ♪
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。