ファン
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ

2022年07月18日

スタッドボルトのアンカーの外し方

スタッドボルトのアンカーの外し方
アンカー打ち込み甘かった.jpg

スタッドボルトのアンカーの取付が甘くて「あと1mm」というところでハンマーで叩いても入っていかない!!

ドリルの刃にテープを巻き付けて彫り深さも「これならば」というはずだったのだが、

左右対称ではないではないか!!気になるなぁ、以前同じ口径のボルトで外した事があった、

と、ボルトを探したが見つかったのは8mm、10mm、

スタットボルトの口径は6.8mm、なんだこの半端なスタットボルトは?

DIYセンターにいってもせめて6.5mm、か7mm、と考えたが

置いてあるのは6mm、8mm、これはあかん、

ではどうしようと考えたのがこの方法!!
アンカー半分程上がります.jpg

アンカーにスタッドボルトを最後まで締めるというか締められるだけ締める!!

そうすると少し浮いてきます、そこへアンカーの穴に入る位の金属を探す

(金属でなくてもいいかも、私はネジを入れた)

そこにスタッドボルトを入れて捻じ込んでいきます、
小さいネジを入れる.jpg

アンカー内部がかさ上げされてアンカーが徐々に浮いてくるという仕組みです、

気を付けなければならないのは強引に抜いたりするとギターの材質によっては失敗します

(バスウッド等の柔らかい材質のものは避けてください)
あら不思議アンカーが外れます.jpg

その後再度ドリルで深く掘り直しました、

材質はアルダーとの事で固いですが何とか入りました、

納得のゆく7月18日海の日どこにも行かないで部屋の中で過ごすジジイの仕事でした、とさ!!

ネジ穴が散見されますが気にしないで下さい!!実験用のギターなので........

Wilkinson WVS50IIK 弦ピッチ10.5mm スチールサドル 2点 USA/Mexico/Japan/Korea ストラット用トレモロブリッジユニット アッセンブ

価格:8,029円
(2022/7/18 15:01時点)
感想(0件)




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/11504732
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
カンレキッズさんの画像
カンレキッズ
プロフィール

人気ブログランキングへ
楽器 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ