広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2011年03月15日

モデナ旅日記

今回の旅日記はモデナです
しかし、今回も街中の話は無くてレストランの話です
モデナにオステリア•フランチェスカーナというレストランがあります
イタリアのガイドブックで点数が高かったので訪れたんですが、出てくる料理が変わっていてビックリしました
チーズを泡状にしたソースやゼリーで固めたバルサミコ酢など、見た目は変(?)ですが、味はとっても美味しかったです

食後にシェフと話すことができたんですが、シェフはあのスペインの三ツ星レストランエルブジで修行していたそうです
どうりで変わった料理が多いはずです

値段もお手頃だったので、予約の取りにくいスペインのエルブジまで行くよりはモデナで食べた方がお金も時間も浮いて助かると思います

でも、たしかエルブジは暫くの間休業していた様な気がするので、どうしてもエルブジの料理が食べたい方はモデナにどうぞ!

パルマ旅日記2

前回、パルマの街中の様子を紹介しましたが
パルマはイタリアの食フェアーみたいな事もしています

イタリア人の友人に連れられて見に行きました
ハムやチーズ、ワインなどの物産展みたいなもので、もちろん味見や試飲なども出来て楽しかったです

しかし、帰りにその友人の車の窓が壊れてしまい、時期も今と同じくらいで、窓を開けたまま走るのでとっても寒かったです
途中で小雨まで降ってきて散々でした、車の修理工場にも寄ったのですがドアを外してから修理をしないといけなくて時間がないからやめてガムテープで無理やり窓を閉めてかえりました

その後、車は無事に直ったそうです

パルマレストラン


パルマでもらったお皿です

たぶんボローニャの街だったと思います

2011年03月14日

パルマ旅日記

前回のボローニャに続きパルマも食の町です
どちらかというと、パルマの方が本当の食の町でしょうね

はっきり言ってパルマに行って覚えているのは食の事だけです
町も少しは散策しましたが、市場を歩いた時に生ハムやチーズが売ってあった事以外、町の様子や外観、景色など全然覚えていません

食事はミシュランの一つ星のレストランparizziパリッツィという所にいきました
あの元日本代表の中田英人選手もパルマ時代に訪れたそうです

チョット町から離れているので歩いて行くのは大変ですが
ちょっと変わった内装ですが、出てきた料理はとっても美味しかったです

オススメの料理を食べると、お皿がもらえました
Faraona in crosta di frutta secca
料理の名前です

2011年03月13日

ボローニャ旅日記

ボローニャは、レンガ色の中世の雰囲気が残る町です

絵を降りると、目の前には大きな公園があり、街中に入ればポルティコと呼ばれる道の上に屋根があり、アーケードみたいな感じになってます
雨の日など、雨に濡れずに歩けるので非常に便利でした

でも、なんと言ってもボローニャは食の町です
初めて行った時は、ボローニャ風ミートソースパスタを食べにいきました

ボロネーゼ(ボローニャ風)ミートソースは、お店によっても違うと思いますが、食べたのは肉サルシッチャ(ソーセージ?)がを大きく切ったものが入ったパスタでした
そのソースと手打ちのパスタが絡みあってとっても美味しかったです

他にも、生ハムやチーズなども食べましたが、とっても美味しかったです
やっぱり食の町だけあり全てのものがオススメです

2011年03月10日

emilia romagina

エミリア・ロマーニャ州 EMILIA ROMAGINA

エミリア・ロマーニャ集は古代からの交通の要として発達してきました

州の中央にはエミリア街道があり、エトルリアの遺品ピザンチン、ロマネスク等の各時代の様々な美術品が保存された町が点在しています

他にも、食の町として有名で、パルマの生ハム、チーズは世界的にも有名です

さらに、ボローニャにはヨーロッパ1古い大学があり、文学、文化の町としての役割も持っています

州都はボローニャです
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。