広告

posted by fanblog

2017年02月16日

今年のバレンタインデーが終わって。息子に勝負を挑んでみた。

言い訳をさせて貰おう。

今年のバレンタインデーは会社(従業員数3名)にしか出かけてないと。

チョコを女の子から貰える数。
それは普段どれだけ女の子に紳士的な態度を見せつけているか。
チョコを貰えるに値する紳士かどうか。

学生諸君、よく聞くように。
「チョコが欲しければ欲しがるな。紳士感だけを与え続けるのだ。」

社会人は違う。
「チョコが欲しければお返しはきっちりと。奴ら値段や入手難度を調べてきやがるぞ。」

とまぁくだらない話なんですけどね。

更にくだらない話に突入するので興味がある方だけどうぞ。

tyoko.jpg


息子くんとどれだけ紳士か勝負してみた=チョコの数で勝負

うちの子2年生にしてチョコ貰ってきやがったんですよ。
私が小学生の時は貰った記憶は・・・

それで何の感動も無くポリポリ食べてるから勝負を挑んだんです。

「俺とお前どれだけ紳士か勝負だ!」

息子くんポカーン。

「あ、チョコ貰った数勝負ね!」

「良いよ。俺ママからも貰うし強いよ。」

何その、1個のアドバンテージがあるからか余裕みたいな態度。

こいつは今後モテる予感しかしねぇ(親バカ)

息子のターン!
同級生から
チョコ2.jpg

右がママから左がお姉ちゃんから
DSC_1296.JPG

もう食い尽くしてしまったので写真は無いが
祖母(私の母)から。
祖母(奥様の母)から。
叔母(奥様の姉)から。
英語教室の先生から。
英語教室のクラスメイツから2個。

合計9個。

なかなかやりおる。

私のターン!
同じく奥様と娘ちゃんから(写真は同じ!)
DSC_1296.JPG

義理の母(奥様の母)から
DSC_1325.JPG

以上。

異常。

合計3個。

圧倒的ではないか。
ここまでか、ここまで差がつくか。

別に欲しくはないが我が母親から無いとはどういう事だ。
何だ、孫にさえ渡しとけば問題無いってか。

もう何も言うまい。
完敗に乾杯だわ。

だが現時点で!だ。
今日から取引先に回る。

そしたら延長戦を申し込んでやる。

チョコ沢山食べて吹き出物だしてやる。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5950124
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
同時運営ブログはこちらから。
最新記事
オススメ人気記事
  1. 1. ソフトクリーム屋開業(妄想)。原価厨に物申す。
  2. 2. 心配より信頼。名言は使うだけじゃない。響いたなら実践。
  3. 3. ヒジのビリビリはファニーボーン。ではヒザのビリビリは?弥山で初体験。
  4. 4. トイレのヤモリ様を外に出す為に「あみ」を使ったけど結局怖かった話。触れない小動物の捕獲に「あみ」はオススメしない。
  5. 5. ニンテンドースイッチでドラクエヒーローズは2人では出来なかった悲しみ。やる方法はあるにはあった。けど何だかなぁ。
  6. 6. 転校を繰り返した私がオススメする転校のタイミング。転校する時期は本気で考えて欲しい。
  7. 7. 唐揚げ弁当屋開業(妄想)。原価厨再び。
  8. 8. 絶対測量感。その道のプロになるにはどうすれば良いのか。
  9. 9. ユーカリの木は庭に植えてはいけない。チェーンソーの価格を調べてビックリ。
  10. 10. マリオが描かれたグーグルプレイカードはニンテンドープリベイトカードと間違えやすい!ニンテンドーeショップでJCBカードは使えないぞ! そうだ!外に出かけよう!と走ってみたけど後悔した話。確認は大事ですよ!
検索
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
ゆじさんさんの画像
ゆじさん
数多の妄想を現実に変える事を目標に日々勉強中。
プロフィール
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村
ファン

応援に感謝
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。