ファン
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年04月30日

次は令和に改元されてからの運転になります

間もなく平成時代も、終わりを迎えますね。

今年の連休は、改元に伴う行事の為、10連休になりましたが、鉄道会社のダイヤも、土休日ダイヤになっており、平日のみ運転される特急は、運休となっております。

写真の特急スワローあかぎ号のヘッドマークも、次見られるのは令和時代になった、5月7日からの運行になります。

来月6日までは、特急あかぎ号での運転となり、本数も少なくなります。

※写真は北浦和〜与野間を走る、特急スワローあかぎ号の651系電車。
スワローあかぎ号のヘッドマークが見られるのは、ゴールデンウィーク明けの5月7日以降となる。

撮影日2018年6月20日

_20190430_161646.JPG



にほんブログ村



にほんブログ村



















posted by soloonly at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

平成最後の日にE665系なごみが運転されました

こんにちは。今日は2019年4月30日の火曜日ですが、国内は平成最後と言う事で、政府主催の行事が行われております。

今日は国民の休日で、ゴールデンウィーク4日目を、お過ごしの方々もいらっしゃるかと思います。

まあ改元に伴う10連休で、国民も慣れない連休に、どの様に過ごして良いのか、戸惑いながらお過ごしかと思います。

さて平成最後の今日、東京駅からE655系なごみが、伊豆急下田に向け運転されました。

雨模様の中、東海道本線・伊東線・伊豆急行線の沿線で、撮影された撮り鉄の方々も、いらっしゃったかと思います。

私も詳しい内容は分からないので、どんな行程なのかは、定かではございませんが、今日は日帰りで平成最後の、伊豆の旅になるのか、或いは明日の令和改元の5月1日に東京に帰る、宿泊を伴う旅なのでしょうか。

私も機会が有れば、片道だけでも良いので、E655系なごみに乗車したいものですね。

在来線特急のグリーン車扱いですので、料金は高くなりますが、この様な旅の移動時間を、優雅に過ごす事ができるのは、よりいっそうの豊かさや、充実感を与えてくれますからね。

昭和時代のお金への拘り、平成の物への拘りから、令和は時間や人生の拘りが、主流になりそうですね。

令和時代になっても、E655系なごみは運行されますが、令和改元記念として、特別な特製ヘッドマークを付けて、日本全国を走るのも、良いのでは無いかと思います。

それでは今日も、ゴールデンウィークの休日を、お過ごしください。

※写真は西川口〜川口間を走る、E655系なごみの回送運転中のシーン。

撮影日2018年8月17日


_20190430_122653.JPG



にほんブログ村



にほんブログ村



















posted by soloonly at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2019年04月29日

今年も川越線の築提は菜の花が満開でした

昨日、鉄道写真の撮影を練習する為、埼玉指扇の荒川土手にて、川越線の電車を撮影いたしました。

目的は同線の、指扇〜南古谷間の荒川橋梁の築提に咲く、菜の花を入れて鉄道写真を撮影する為でした。

今回、小型のコンパクトデジタルで撮影したのですが、望遠が限られた大きさしか無く、スカスカの写真になってしまい残念でした。

近日中に一眼レフデジタルカメラを、購入する予定ですが、もし一眼レフデジタルカメラで、不具合が発生した場合に、コンパクトデジタルカメラの大きさや性能で、撮影を対応できる様にしたいと思い撮影したのですが、私の望む被写体にはならなかったので、テンション落ちながらの撮影となりました。

ただ折角の10連休で、平成最後のゴールデンウィークを、満喫されている方々もいらしゃいますので、昨年撮影した川越線沿線で撮影した、E233系電車と菜の花のコラボフォトを、お届けいたします。

明後日から令和へ改元されますが、どうぞ平成の思い出として、これからランチタイムを交えて、当鉄道ブログを閲覧して頂ければ幸いです。

それでは午後も、楽しいひとときを、お過ごしください。

※写真は満開の菜の花をバックに、大宮方面に向かう、川越線E233系電車の快速新木場行き。

PS:線路内に野良猫が侵入した写真も、撮影いたしましたが、こちらも日を改めて、掲載したいと思います。


撮影日2018年4月


_20190429_114718.JPG



にほんブログ村



にほんブログ村



















posted by soloonly at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

常磐線も特急と普通列車グリーン車で楽に移動できますね

おはようございます。ゴールデンウィーク3日目、如何お過ごしでしょうか。

今年は平成最後で、令和の改元記念行事により、10連休になりましたが、10連休まるごと休暇で、長距離の国内旅行や、海外旅行はやはり、限られた人しかできない感じですね。

ただ自宅で寝転がって、テレビを見て過ごすのは、私自身は無駄に感じてしまいますので、東京の自宅から飛び出して、近場の旅や写真撮影を、楽しみたいと思っております。

まあ近場で有れば、長距離を運転・運航する新幹線や特急、航空機で無ければ割と楽に、移動できるかと思います。

写真は常磐線の特急電車E657系ですが、特急ひたち号・特急ときわ号で運転されており、このゴールデンウィークも利用者はいわき方面の、特急ひたち号を中心に車内は、混雑しております。

ただ特急ときわ号の場合、日中の車内は混雑するものの、深夜の上りは割とゴールデンウィークも、指定券は取りやすいかと思います。

あと常磐線には普通列車グリーン車も、2両連結されておりますから、品川・東京・上野から土浦・水戸・勝田方面への移動は、415系電車の普通車のみの頃に比べれば、楽に移動できるかと思います。

東京在住の私には近距離の特急や、普通列車グリーン車を利用する事で、このゴールデンウィークを楽に移動して、ロケ先での撮影や体の疲労を、解消できるかなと思います。

それでは今日も、連休3日目の祝日「昭和の日」を、お過ごしください。

※写真は常磐線の松戸〜金町間を走る、特急ときわ号E657系電車。

撮影日2018年5月15日


_20190429_083143.JPG



にほんブログ村



にほんブログ村



















posted by soloonly at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2019年04月28日

上越新幹線が停電により一時運転見合せいたしました

ゴールデンウィーク2日目の今日、上越新幹線が停電の為、一時運転を見合せました。

11時過ぎに運転を再開し、遅延と運休が発生している様です。

この連休に上越新幹線利用者も、4時間近い運転見合せに、計画がズッコケた方も、いらっしゃるかと思います。

中には北陸新幹線で迂回し、上越妙高から特急しらゆき号に乗り換え、長岡や新潟に、移動された方々もおり、早めに行動された方は、既に目的地に到着しているかと思います。

上越新幹線の停電による運転見合せで、東京駅も騒然となって様ですが、その時の模様がYouTubeの動画に、アップされたりするのでしょうかね。

しかし上越新幹線で東京や大宮から、新潟や山形の庄内方面に向かう方は、これから混雑した列車で、移動されるのでしょうか。

平成最後のゴールデンウィークに、アクセストラブルに巻き込まれた乗客も、お疲れだったと思います。

※写真は新幹線E2系電車。(イメージです)

撮影日2007年3月


_20190428_110509.JPG



にほんブログ村



にほんブログ村


















posted by soloonly at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

臨時列車を中心に急行は復活しそうですね

おはようございます。今朝は珍しく早起きいたしましたので、今日の鉄道ブログも早めに、更新いたします。

さて昨日からスタートした、平成最後のゴールデンウィークは、最長で10連休になり、改元の5月1日に令和になる為、旅先で令和元年を迎える方々も、多いかと思います。

鉄道の運賃・料金制度も、平成の間で大きく変わり、従来の寝台料金廃止や、自由席特急券・急行券・自由席グリーン券の有効期間が、2日から1日に短縮されたりしました。(普通グリーン券の100kmまでの料金は、当日限りの有効でした。)

また定期列車の急行も、はまなす号を最後に、3年前のダイヤ改正で廃止されたりもしました。

ただ現在でも急行料金が、JRの旅客規則や規定に残っている状況からすると、今後はこの制度を利用し、現在の中長距離の快速列車が、急行や若しくは特急に格上げされて、増収の為の値上げをするのでは無いかと思います。

例えば特急車両を利用した快速列車は今後、最低でも急行への格上げ、若しくは特急への格上げ、設備が一般車両や洗面所やトイレが少なく、デッキの仕切りが無い車両は、快速の指定席で運転継続と、言った処でしょうか。

確かに何時までも、快速指定席の¥520や¥320(JR北海道や九州のSL列車の指定席券は¥820)の、均一料金のままでは、鉄道会社も増収にならないですからね。

JR東日本やJR西日本のSL快速列車も、現在は快速列車で運転されておりますが、そのうち急行に格上げも、考えられなくは無いですからね。

このゴールデンウィークも、多数の臨時列車が運転されておりますが、今後も国内の少子高齢化は進み、運賃収入や料金収入も減少して行きますので、JR側も増収に向けた対策を、実施して行くと思います。

特急型車両の臨時快速列車も、JR東海では快速から急行に格上げされた一部は、臨時急行列車での運転になりましたし、JR東日本も臨時快速列車の、ホリデー快速富士山号が、特急に格上げされましたからね。

何時までも、快速で料金不要と思って、当たり前だと思わない様に、乗車したいですね。

確かに運賃や料金が、安いに越したことは無いですが、鉄道会社も副業の駅ナカ以外でも、本業の鉄道で収益を、上げなければなりませんからね。

長期の連休にちょっと考えながら、これからも利用したいですね。

※写真は中央線の八王子〜豊田間を走る、E257系のホリデー快速富士山号。
こちらの列車は現在、特急富士回遊号に格上げされ、E257系の車両も臨時特急富士回遊号で、運転される様になった為、中央線でE257系の快速ヘッドマークは、見られ無くなってしまった。

撮影日2018年5月19日


_20190428_052249.JPG



にほんブログ村



にほんブログ村


















posted by soloonly at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2019年04月27日

特急新宿さざなみ号の一部がE257系0番台で運転されております

こんばんは。ゴールデンウィーク初日の夜、如何お過ごしでしょうか。

今日は午後から、寝台特急カシオペア紀行号の撮影の為、埼玉の西川口〜蕨で沿線撮りをいたしました。

連休初日に運転される為、私が撮り鉄した撮影地にも、数人の撮り鉄と家族連れが、今年最初のカシオペア紀行を、見送りながら撮影いたしました。

今日のカシオペア紀行は、EF81-98号機が牽引しておりますが、カシオペアの車内は連休の東北旅行を楽しむ、ツアー客で賑わっておりました。

ただ撮影地周辺は曇り空で、12月下旬並みの寒さで、撮影途中で体が怠くなって来ましたので、カシオペア紀行を撮影後は、現地を後にしました。

平成最後のカシオペア紀行を撮影する為、宇都宮線の撮影地も寒空の中、多くの撮り鉄で賑わっておりましたので、来月の令和時代最初の、長野行きカシオペア紀行も、中央本線や篠ノ井線沿線の撮影地で、EF64牽引のカシオペアを撮影する撮り鉄で、賑わう事になるかと思います。

本日撮影した、カシオペア紀行の写真は、日を改めて鉄道ブログに、掲載したいと思います。

前置きが長くなりまして、失礼いたしました。

さて何度か当鉄道ブログで、取り上げておりますJR東日本のE257系0番台ですが今回、特急新宿さざなみ1号と4号の運用に充当され、内房線も初運転となりました。

まあ団体列車等で過去に、E257系0番台が内房線や外房線で、運転された情報も有る様ですが、この辺りは定かではございませんので、何とも言えない状況です。

しかし今回、内房線にE257系0番台電車が、館山まで基本編成9両編成で、運転されましたので、グリーン車利用のニーズも有れば、松本車両センターのE257系0番台が、運用に就く可能性もございます。

一応、房総特急のグリーン車付き特急電車は、本日最初の鉄道ブログで掲載した、特急しおさい号で主に運転されている、255系電車がございます。

255系は9両5編成の45両が全車、幕張車両センターに配置されているのみですので、検査の際はE257系500番台が、ピンチヒッターで運用に就く場合もございます。

もしかしたら今後、E257系0番台の房総特急が255系の、検査時の代替運用に、就く可能性もございますね。特急新宿わかしお号に運用される事も、期待したいですね。

この10連休の特急新宿さざなみ1号・4号は、E257系0番台で運転されますので、内房線での乗車を体験されたい方々は、この機会に如何でしょうか。

※写真は中央本線の高尾〜相模湖間を走る、特急あずさ号で運転されてた頃の、E257系0番台電車。
このゴールデンウィークに、特急あずさ号の臨時列車の一部が、E257系0番台電車で運転される。

撮影日2018年4月29日

_20190427_190618.JPG




にほんブログ村



にほんブログ村























posted by soloonly at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

特急しおさい号のグリーン車はお薦めです

こんにちは。今日からゴールデンウィークが、スタートいたしましたね。

平成最後のゴールデンウィークで、10連休を取れた方々は、海外旅行や国内旅行を楽しみ、ワクワクな気分でお過ごしかと思います。

この時期は各交通機関も混雑しており、飛行機や鉄道も軒並み満席が続いており、高速道路は渋滞も有ったり、車の交通事故も多くなる時期です。

まあゴールデンウィークに遠出すると、交通機関の満席やストレスリスク、宿泊先の満室リスクで、私も年齢が高くなるに連れて、遠出の長距離旅行はやらなくなりましたが、近場で有れば出掛けたりいたしますので、移動する際は要領良く、移動しております。(笑)

写真の255系電車の特急しおさい号は、何度か当鉄道ブログでも、掲載しておりますが、255系電車は9両編成で4号車には、グリーン車も連結されております。

特急しおさい号のグリーン車は、東京から千葉銚子を結ぶ、短距離特急ですので、グリーン車は料金の高さと普通車が指定席・自由席も有り、利用者は少ない方です。

但し、意外にもある程度の利用者はおりますので、1両0人と言う事は有りません。

このゴールデンウィークに、特急しおさい号のグリーン車は、まあまあ埋まってますが、それでも満席にはなっておりませんので、楽に快適に移動するには、丁度良い列車かと思います。

もし東京から銚子まで、特急しおさい号のグリーン車を利用する場合、料金面で気になるならば、千葉から乗車するのも、良いかと思います。

千葉から銚子で有れば、100km未満の特急料金とグリーン料金で、済みますからね。勿論、運賃の乗車券は別途、必要になりますので、ご注意くださいね。

これから出掛けたい人は、検討しても良いかと思います。なお詳しい時刻や運賃・料金は、時刻表やJRのホームページを、ご参照願います。また満席になってた場合、こちらでの責任は、負いかねますので、どうぞご留意願います。

それではどうぞ、楽しいゴールデンウィークを、お過ごしください。

※写真は総武本線の物井〜佐倉を走る、特急しおさい号255系電車。

撮影日2018年1月18日


_20190427_104535.JPG



にほんブログ村



にほんブログ村


















posted by soloonly at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2019年04月26日

ゴールデンウィーク期間中の貨物列車は運休が多くなりそうです

こんにちは。平成最後のプレミアムフライデー、如何お過ごしでしょうか。

明日から10連休のゴールデンウィークの人は、旅行やレジャーで楽しい気分かと思います。反面ゴールデンウィーク期間中も仕事の方々は、それぞれの想いで、仕事されるかと思います。

鉄道関連も平成から、令和への改元に伴い、お祝いイベントも開催される様ですが、人手の多さが予想される為、私は控えたいと思っております。

さてこのゴールデンウィーク期間中、JR貨物の貨物列車は、一部の貨物列車を除いて、運休になる列車が多くなるかと思います。

コンテナ貨物列車は、運転されるものの、石油貨物列車はシーズンを過ぎましたので、長期の運休になりそうですね。

ゴールデンウィーク期間中に、鉄道撮影地で撮り鉄される方々は、ネットでの情報やSNSを参考にして、確認した上で足を運んでください。

それでは良いゴールデンウィーク前夜の、プレミアムフライデーをお楽しみください。

※写真は総武本線の佐倉〜物井を走る、EF64牽引の鹿島貨物1094レ。
写真はイメージです。

撮影日2018年1月18日


_20190426_163535.JPG


posted by soloonly at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

485系「宴」が廃車回送された模様です

昨年の当鉄道ブログでも掲載いたしました、JR東日本のジョイフルトレイン、「宴」が配置先の高崎車両センターから、長野総合車両センターへ、廃車回送された様です。

485系電車のジョイフルトレインは、JR東日本のみ配置されておりますが、今回「宴」の引退に伴い、残りは20両になりました。

20両の内訳は、盛岡車両センターのジパング4両1編成、新潟車両センターのきらきらうえつ4両1編成、高崎車両センターのリゾートやまどり6両1編成と、華6両1編成の配置になります。

上記のジョイフルトレインのうち、新潟車両センターのきらきらうえつも、今年の9月末での引退も、公表されておりますので、10月以降は3種類のジョイフルトレインの、運転となります。

先日、上越線新前橋に有る高崎車両センターの電車配置区所で、イベントが開催され、他の方々の鉄道ブログでも、写真が投稿されたりしましたが、485系の宴、185系、E653系国鉄色を交えた、撮影会が実施されました。

宴の営業運転は、東京〜名古屋で運転された団体列車が、最後の運転となり、前述のイベントが、最後の展示となりました。

今回、長野総合車両センターに廃車回送された宴は、全編成が解体になるかと思いますが、残りの485系のジョイフルトレインも、数年以内に全廃されるかと思います。

車体は載せ替えて製造されましたので、まだ整備すれば、使用できるかと思いますが、下回りの部品はもう無いも同然で、整備の継続が困難に、なって来ておりますからね。

485系のジョイフルトレインが全廃されたら、JR東日本のジョイフルトレインは、JR型ディーゼルカーや電車で、運転されるものと思われますが、客車のジョイフルトレインの新製は、低いかと思います。

宴もデビューして、今年で25年になりましたが、改元記念「令和」に因んだイベント列車の運転は、実施される事無く終了いたしました。


※写真は高崎線の宮原〜大宮を走る、485系電車のジョイフルトレイン「宴」。
もうこの姿を高崎線で見る事は、できなくなってしまった。

撮影日2018年5月1日


img_0_m - 2019-04-26T075118.607.jpeg


にほんブログ村



にほんブログ村


















posted by soloonly at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。