広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog

ブログ引っ越しました!

このブログを使いだして約1年ちょっと。
アクセスもそこそこあったので名残惜しい気もしますが…

ブログ引越しました。
引っ越し先はこちらです。
http://photobooknavi.blog.fc2.com/

とりあえず、記事を全部移し完了したので
今後は引っ越し先のブログにて更新していこうと思います。

新しいブログはまだまだな感じですが
ブックマークされている方や
リンクを貼ってくださっている方々
お手数ですが、リンク先の変更をしていただければと思います。

よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真の豆知識へ
にほんブログ村

ブログ引っ越しました。

このブログを使いだして約1年ちょっと。
アクセスもそこそこあったので名残惜しい気もしますが…

ブログ引越しました。
引っ越し先はこちらです。
http://photobooknavi.blog.fc2.com/

とりあえず、記事を全部移し完了したので
今後は引っ越し先のブログにて更新していこうと思います。

新しいブログはまだまだな感じですが
ブックマークされている方や
リンクを貼ってくださっている方々
お手数ですが、リンク先の変更をしていただければと思います。

よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真の豆知識へ
にほんブログ村

苦手だったマイブックを久しぶりに注文してみる〜MYBook口コミ注文レポート〜

1年前、MyBookを注文した時
編集ソフトの使いづらさや届いたマイブックの画質の粗さに
期待していただけに少しがっかりしてしまって
それ以来ずっとマイブックには苦手意識がありました。

あんまりおすすめもしてなかったし、
苦手意識のせいであんまりHPとかも見てなかったんですよね。

この前久しぶりにHPを見に行ってみたらなんだかちょっとにぎやかで
なんかわくわく感がそこにあった気がします。
そして、先日ショールームにもお邪魔させてもらって
フォトブックのサイズの多さとかサンプルに触れて
すごく「作りたい!」って思わされてしまいました。

マイブックってたぶん、フォトブックを作ろうって思ったとき
絶対一番身近にいるフォトブックだと思うんですよね。
それをいつまでもたった1冊フォトブックを作ったくらいで
「苦手だ!」って言って突っ張ってないで、
ちゃんとした目線で、ちゃんと作って、ちゃんと好きになりたい
って思いました。


初めて作ったときはまだ他のフォトブックを全然知らなくて
他にもっとだめなフォトブックいっぱいあって
最初の方に作ったせいで評価を「悪い」ままにしてしまっているのはもったいないと思うのです。
いろいろ見てきた後だから、いまなら去年よりそれなりの気持ちで見れるかなと
いろいろ反省しつつ
2回目のマイブック注文です。


まずは、この画面が出てくるんですが、前に注文した時と違う!

注文の前にこうやって合計金額とか表示してくれるフォトブックって
わかりやすくて好きです。
フエルフォトブック (ナカバヤシ株式会社) とかもこういうわかりやすい画面があります。
どのサイズを、何ページ、いくらでとかは
種類が多いフォトブックは注文していて混乱しちゃうからこういう画面が最初にあるといいですね。


さて、フォトブックの編集ですが


もっとぽんぽん写真を置きたい。
写真の配置が大変だった。
なんか写真を上の一覧から選ぶと写真のそのままのサイズなのかな
大きい画像のまま配置されちゃうので
いちいち写真を小さくするのがすごく大変だった。
全部の画像でその作業をやったので、そのせいでかなり時間がかかったと思う。

そういうの編集ソフトって結構あったりもするんだけど
そういうときってだいたい一番イメージに近いテンプレートを一回配置して
テンプレートの枠の中にはそのサイズで収まるので
小さくする作業が少なくできるんだけど
テンプレートマイブックでいう「ボックス」)の数がものすごく少なくて!
使えるのもあんまりないし。
スタンプとかがダウンロードして増やせていけるので
ボックスも増やせるのかなぁと思っていたら「素材がありません」ってなって増やせなかった。
3コマまでのテンプレートしかないので
1ページに写真をいっぱい入れる私はものすごく大変でした。
ボックスって増やせないのかな?今後もこれだと大変だなぁ。

あと、写真を配置していて思ったのは、
写真を配置する前に写真の拡大が見たいなってこと。
同じような写真はどっちにしようか迷ったりしたとき
一回ページに置いてみないとブレとか表情とかわからないから面倒くさかったです。


あとは、
写真をページ内で移動しているときとかに画像の入れ替えが起きちゃったりして
ちょっと面倒だったな。
写真が小さかったり、いろんな写真がいっぱい配置してあったりすると
移動とか、拡大縮小とか、切り替わりが悪くてやりづらかったですね。


スタンプは最初にいくつか入っていて
必要なものはダウンロードして増やしていく形式でした。

ダウンロードすれば全部で1183個あるみたいで。
他に比べたらめちゃくちゃ多い。カレンダーとかもいろんな種類入っていたりして
オリジナルの手帳とか日記とかもできそう。
スタンプはいっぱいある方がうれしいですね。

でも数字くらいは最初から入っててもいいんじゃないかな。
重くならないためかもだけど、いちいちダウンロードするのはちょっと面倒くさい。
使いたいときに使いたいものを探すのも大変でした。
多いから故の不満です!ごめんなさい。

マイブックのスタンプのすごいところは
スタンプの色を変えられたり、反転できたりするんですよ!
スタンプってかわいいけど、この色じゃ雰囲気に合わないとか
違う色にしたい!って不満はあるんですよ!
写真やページに合わせて色変えられるのはほんとにすごいし、うれしい機能です。

そんな機能があるから故のわがままですが
背景の色も調整できるようになったらうれしいな。
背景はかわいいの多かったけど、スタンプに比べたら少ない。
使おうと思うとなかなか使えるのが少なかったりしたので
ちょっと色を濃くできたり薄くできたらうれしいなぁ。

あと、必ず見開きページ一緒の背景になっちゃうので
フジフイルムのフォトブックデザイン 簡単作成タイプのフォトブックみたいに片ページずつ背景変えられたら
ページにメリハリつけられていいのに。

マイブックは細かい編集機能がすごい。
四角とか丸とかの図形を入れることができて
手書きみたいに線を自由に引くこともできるんですよ。
なかなかマウスではうまくかけないので使えなかったけど
使い方によってはほんとにオリジナルのものができそう。

図形の機能はうれしかったけど
四角とかは四角のままじゃ味気ないから
画像で型抜き加工できる「マスク」を図形でもできるようになったらうれしいな。


画像の補正も1画像ずつ細かくできてすごい。
でもさすがにこれは細かすぎかも。
フォトブック作成サービスcocoal のようなわかりやすさときれいさがいいな。
ちょっと使いにくかったです。私はもっと単純でいい。
分からなくていつもは見ないマニュアルを見てしまいました。



フォントは自分のパソコンの中に入っているのが使えるというみたいで、
フォトブックって普段自分じゃ使わないかわいいフォントで編集するのが楽しみなのに
かわいいフォントを用意してもらえてないとちょっと残念。
自分が持っていればいいけど、私は持っていなかったので…

と、思ったら先日いただいた年賀状作成のマニュアル本にかわいいフォントが入ったCDが!
さっそくダウンロードしてかわいいフォントで作りました。

最初は普通の丸ゴシックで作っていたけれど、
かわいいフォントに変えてみると全然違う!
フォント一つでフォトブックの印象がぜんぜん違います!
フォトブックはかわいい手書き風のフォントで作るのが断然おすすめ!
フォトブックの雰囲気変わります。


フエルフォトブック (ナカバヤシ株式会社) 【Photoback】一冊から作る写真集はかわいいフォントがあってうれしかったです。
今回はたまたまフォントが用意できたからいいけど
フォントはできればかわいいのをいろいろと用意してくれているとうれしいな。


なんだかんだ言いつつフォトブックの完成です。
久しぶりに時間をかけて
いいフォトブック作った気がする!
注文した時の「いいものができたぞー」っていう満足感が半端ないです。
マイブックの持つ編集機能のおかげですかね。


フォトショップとかできないし、
デザインとかできないけど
いろんな機能が使えて
簡単にこうやってページができていくのってすごいなぁ。

これがフォトブックの魅力だし、
フリーレイアウトの魅力なんだろうなぁ。
フリーレイアウトのフォトブック作成はオリジナル写真集ならMyBookがおすすめです。


どうか、いいフォトブックが届きますように!

せっかく編集でいいのができたなぁと思っても
実物があんまりよくなかったらほんとに残念。

前回作ったときの写真の粗さ、
あれはね、しょうがない気がします。
あの小ささのフォトブックに、あんな小さい画像入れたらそりゃぼやけて見えますね。
今回のフォトブックのサイズはどうだろう。
前回より大きいから、そんなに気にならない…かな?

仕上がりに期待です!



にほんブログ村 写真ブログ 写真の豆知識へ
にほんブログ村

【フォトブック比較】文庫本風フォトブックのジャケットをはずしてみる。

本物の本のようなフォトブックが作れるところがいくつかありますが、
文庫本のような仕様のフォトブックはそのジャケットを外してみると
違いが結構あって面白かったりします。


写真の新しいカタチ−【Photoback】
BUNKOはジャケットをとっても文庫本風!かなりこだわってます。


PHOTOPRESSO(フォトプレッソ)は
ジャケットの意味はあるのか?と思ってしまうくらい外も中もきれいな写真のフォトブック。


ハートダイレクトは
ジャケットも、ジャケットを外しても同じだけど、中は白黒でシンプルな感じになります。


【しまうまプリント】インターネットでかんたん作成フォトブック
外したらおなじみのシマウマのロゴが出てきます。


デジカメプリントのDigipri(デジプリ)
本当にシンプル「photobook」と文字だけ入っています。


細かい部分にこだわっているところはその分価格が高かったりするけど
それでも注文したいと思わされる仕様ですよね。
シンプルなのはシンプルで低価格で購入できるのでうれしい。

どちらにするかは好みですが、
こだわりのあるフォトブックは受け取ったときの感動がすごいので
ついついもう一度注文しようと思っちゃったりします。


にほんブログ村 写真ブログ 写真の豆知識へ
にほんブログ村

【FUJIFILM(フジフイルム)】フォトブック簡単作成タイプの口コミレポート〜写真ハードカバー品質編〜

フジフイルムのフォトブック デザイン簡単作成タイプ注文レポート 写真タイプ ハードカバー品質編です。

2013年07月02日注文  2013年07月13日到着。
ハードカバー(写真)205x145mm 24ページ 3,700円


フォトブックデザイン 簡単作成タイプの製本クオリティは特にいうことないです。
3,700円出した分のクオリティは充分あると思います。



文句をつけるとしたらちょっと臭いかな。
写真のにおいがしますね。なんかちょっとだけツンとくるような。
ラミ?ニス?のにおいかな。
私はちょっと気になります。
気にならない人は気にならないかも…。




表紙は落ち着いたマットな感じです。
んーでもなんだろ…。
スタンプとか、全体的に落ち着いた色合いのものが多いからかな?
ちょっと暗い感じに見えます。
鮮やかさは足りないかな。
写真によって見え方は違うと思うけど、
今回の私のは表紙のインパクトはあんまりグッとこなかったです。


写真品質の仕上がりなので
中の写真はすごくきれい。
他社の印刷タイプのフォトブックによくあるような点は見えないです。
フジフイルムは印刷タイプでも点が見えなくてきれいですけどね。

写真仕上げなのに光沢が付かない仕様になっていて
フォトブックの品質もきれいだし、
写真の画質も色もきれいでした。
ページの厚みもしっかりしているし、
中ページはとっても良かったです。


ちょっと後悔というか、残念だったのは
真ん中にわたって写真を入れたページ。
以前ビビプリでも人の顔を真ん中に入れてしまって後悔したのだけれど
またやっちゃいました。

写真タイプのフォトブックって
見開きの真ん中のところは赤い線がはいっちゃうんですよね。
業界★最高画質★最安値★に挑戦!【viviフォトブック】812円〜のフォトブックにも入ってましたが、
フォトブックデザイン 簡単作成タイプのも入っていました。
線が入るというか、ページの折り目が赤くなっちゃうという感じです。
うっすらとなんですが
見開きだからと油断して人の顔とか入れちゃうとすごい気になっちゃうのでだめです。
そもそも折り曲げるところに人の顔入れちゃうのはよくないですね。
ページを開いた時の印象が良くないです。

赤い線も気になるし
顔が折れるのも気になる。

今回はテンプレート上うっかりこういう配置をしちゃいましたが、
作るときは注意が必要なポイントです。


製本はほんとにきれい。
フォトブックデザイン 簡単作成タイプ印刷タイプのソフトカバーと写真タイプのハードカバーです。
どちらもちゃんと背表紙にタイトルが入るのがうれしいですね。



フジフイルム関連フォトブック注文レポートはこちら
FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
にほんブログ村 写真ブログ 写真の豆知識へ
にほんブログ村

iphoneでフォトブック

じゃじゃーん!
iphoneをついに購入しました。

え、カメラじゃないですよ?iphoneケースです。

このカバーがつけたくてずっとiphoneが欲しかったくらいお気に入りのケースです。
機種変更じゃなくてドコモとソフトバンクの2台持ちなので
この子は携帯という名の…iphoneという名の…デジカメです!

電話じゃなくてカメラとして主に使う予定です。

カメラとしても使いたいと思っていたのだけど、
最近やっぱり時代の流れは「スマホ」のようで…。
流行に乗りながら写真とかフォトブックのこと考えていきたいなぁと思っているのです。

2年前からスマホは持っていたんだけれど
なんせ使えない子で。
すぐ電源落ちるし、エラー出るし、使い方よくわかんないしで
スマホの良さを完全無視の
ほぼメールと電話だけだったので
今度はちゃんと「アプリ」有効活用していこうと思っています。

まず一番最初にしたこと、
フォトブックのスマホアプリを入れること。

フォトプレッソとか
5円プリントでおなじみの【ネットプリントジャパン】とか
フォトブックデザイン簡単作成タイプ<フジフイルムモール>とか
TOLOTとか
【Photoback】一冊から作る写真集とかのアプリからいれました。

これから操作性とか確認していけたらいいなぁと思っています。


でも少し前から思っていたのだけれど…
フォトブックにはもう
編集機能の充実さはいらないんじゃないかと思う。

ここ何日か写真加工のアプリを使っていて思うのは
レイアウトだったりスタンプの装飾だったり
そういうのはアプリでできちゃう。
画像1枚の中にフォトブックの1ページはアプリのおかげで完成されちゃっていると思うんですよね。

その1枚1枚をどう簡単に製本したものにしてくれて
安くて、いいものを提供してくれるかがフォトブックのポイントになってくるんじゃないかなぁ。
大事なのは「製本の質」だけになりそうな…。

そう考えるとやっぱりTOLOTはすごい。
62ページで500円。
ずっと「1ページに1枚しか写真が入らないし…」「スタンプとかないし」「文字入れも不便だし」って
思っていたけれど
そういうのは全部他の写真加工アプリでできちゃう。
機能が「少ない」と思っていたけど、スマホからということを考えたときに
その機能は「いらない」に変わるんです。
欲しいのは本になるというその「カタチ」だけ。





フォトブックにない機能で
ずっと欲しいと思っていた機能があるんですが、
それが「切り抜き」。
写真に写っている人を人の部分だけ切り取ったりするやつです。
写真でいらない部分だけはさみで切り取るみたいな感じです。

パソコンからはどう頑張っても難しいんですよね。フォトショップのようなそんな加工
なかなか簡単にやらせてくれるとこはなくて…
でもスマホアプリでは驚くくらい簡単にできちゃって!
切り抜き機能のある加工アプリで遊んでいます。
楽しい!完全にはまっています。

写真のアプリを検索していたら目についたのは
「コラージュ」や「プリクラ」というキーワード。
コラージュとかスクラップブッキングとかは
もう画面上でやる時代なんだなぁと思わせられた今日この頃。
せっかく編集した写真、画面から飛び出してフォトブックにすればいいのにな。


とりあえず、今欲しいのはフイルムの形をしたリモートシャッター。

学割があるフォトブック【photoback(フォトバック)】

もう2年くらい前になっちゃうけど、
学生時代よく作っていたphotoback【フォトバック】一冊から作る写真集

フォトバックってちょっと高くない?って聞かれたりするんですが、
【フォトバック】一冊から作る写真集ってすごいの!学割あるんです!
だから学生の頃にめちゃくちゃ注文していました。

これ考えた人に心の底から感謝。

18%っていう微妙な数字は何なんだろうと思いつつ…
でも18%ってすごい。結構大きい。
写真の新しいカタチ−【Photoback】自体があまり割引をしているところをみないので
ほんとにこの学割ってありがたいなぁと思っていました。

この学割が使えなくなるのが残念で、残念で
大学時代の思い出は大学卒業直前にいっぱい注文しちゃいました。

学割って
携帯電話の料金とか
映画館とか
ではあたり前のようになっているんだから
フォトブックにもどんどん取り入れてもらえたらうれしい。


手芸屋さんの生地売り場とかは
服飾の学生さんとかのためかな?だいたい学生割あるんですよね。
あれを知ったときはうれしかったなぁ。

ちょっとした喜びをぜひ学生にも!

ファンブログのコメント欄が消えちゃって…。

先週くらいから、ファンブログのコメント欄がいきなり消えてしまって…。

この1年でいただいたコメントとか大事なやり取りとかあったのに
一切見れなくて…。

なんだかなぁ。

ブログとか初めてで、
何もわからない状態から始めて
たまたま一番最初に登録したのがファンブログだったので
ずっと使ってたけど…。

最近ものすごく調子が悪い。
ちゃんと表示されないし、
管理画面にログインできなかったり
コメント欄消えちゃったり…。

そろそろブログのお引越しを考えているのです。
面倒だけど頑張ります。


あんまりないと思うけど、
質問とかあったらぜひこちらにご連絡ください。

恥ずかしながら名刺とか作っちゃってるんですよ。
もちろんビスタプリントで。


フォトブックが好き。

幸せなことに
私には
残したいと思える思い出がたくさんある。


楽しかった思い出を
振り返りながら
カタチにするのが、好き。

楽しかったことを
フォトブックにすることを楽しむのが、好き。

届いたのを見て楽しむのが、好き。

みんなに見せて楽しむのが、好き。

みんなが見て、楽しそうにしてくれるのが、好き。



1つの楽しいこと、何度も楽しむ。

それが、幸せ。



思い出を、記憶に残す。
それが
私のフォトブック。


みんなの忘れちゃうようなこと、
写真にちゃんと残ってるから。

その写真、
ちゃんと形に残してるから。


残そう、フォトブックで。

【FUJIFILM(フジフイルム)】フォトブック簡単作成タイプの口コミレポート〜ソフトカバー品質編〜

フジフイルムのフォトブック デザイン簡単作成タイプ注文レポート 印刷タイプソフトカバー品質編です。

2013年07月04日注文 07月13日に到着。
ソフトカバー(印刷)127x127mm 24ページ 1,680円


CDサイズくらいのこじんまりとしたかわいいサイズ。

表紙は真ん中が空洞になる仕様。
私は個人的にこの仕様きらい。
端っこをくっつけるなら真ん中もくっつけてくれればいいじゃん!って思っちゃうんですよね。

ページをめくるときにも浮いちゃうし…。



このフォトブックを一番最初に見たときの印象は「こんなものかぁ」って感じでした。
フジフイルムのフォトブックということだけあってすごく期待していたんだけど、
期待していたほどの第一印象ではなかったんですよね…。
なんでだろう…。
フォトブックを見たときにいつもある「うわぁ素敵♪」っていう感覚がこのフォトブックでは起きなかったんですよね。

ちょっと写真が暗いかも。
印刷は点とか全然見えないし、色はきれいなんだけど、明るさが暗いかな。
私の写真のせいかもしれないけどちょっと「暗い」という印象。
あとは紙質かな。表紙は角度によってちょっと白っぽく見える印刷なので
鮮やかさが足りなく見えます。
落ち着いた感じの質感ですね。

製本はすごくいい。

このフォトトブックプレゼントして、あげた人が手に持っているのを見ていたら
惚れ惚れするくらいしっかりしてるなぁと思ってしまいました。
たぶん、同じようなサイズや質感のフォトブックの中では一番品質がいいんじゃないかと思います。
紙質がしっかりしてます。
製本もがっちりしっかりされてて、角とか四角いんですよ。カクカクしてる。
だいたいソフトカバーの製本ってちょっと丸みを帯びた感じになってるんですよね。
背表紙の位置もしっかりしていて、すごく本としての質はいいなぁと感じました。

デパ帳の24ページのフォトブックと比べてみましたが、
なんだかカクカクしてるでしょう?

耐久性の部分でも、すごくしっかりしているんではないかと思います。
何度も見たり、持ち歩いたりするのも安心な丈夫なフォトブックだと思いますよ。

フジフイルム関連フォトブック注文レポートはこちら
FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
にほんブログ村 写真ブログ 写真の豆知識へ
にほんブログ村
    >>次へ
ブログ引越しました!
引っ越し先はこちらです。 http://photobooknavi.blog.fc2.com/
とりあえず、記事を全部移し完了したので 今後は引っ越し先のブログにて更新していこうと思います。 新しいブログはまだまだな感じですが ブックマークされている方や リンクを貼ってくださっている方々 お手数ですが、リンク先の変更をしていただければと思います。 よろしくお願いします。
フォトブック会社一覧
にほんブログ村 写真ブログ 写真の豆知識へ
にほんブログ村
最新記事

http://fanblogs.jp/photobookhikaku/index1_0.rdf
プロフィール

めぁりぃ
小さい頃から写真が好きで、今はフォトブックにはまっています。 今まで作ったフォトブックは100冊以上。いろんな会社のフォトブックを片っ端から作ってます。 写真店でのアルバイト経験があったり、フォトブック製作会社での勤務経験があったり、人生フォトブック三昧★ 日本で一番フォトブックに詳しい女の子になりたい!いつかいろんな会社のいろんなフォトブックがぜーんぶ見れちゃうようなフォトブックのショールームみたいな,そこで注文もできちゃうようなフォトブックカフェみたいな、フォトブックだけのフォトブックのための専門店みたいなのができたらいいなぁと思い描きながら、日々フォトブックを作ってます! たくさんの人にフォトブックの良さ広めたい!


お洒落なフォトブックなら Photoback (フォトバック)













富士フイルムフォトブック FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

チェキ!
FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)














フォトブックを作るときは
目を大事にね
JINS PC購入しました!
レポートはこちら