広告

posted by fanblog

2017年01月31日

矯正歯科医院を探します。 矯正歯科医院はどこで探すの?

〇 矯正歯科医院の探し方




さあ、矯正歯科医院を探します。
探すネコ.png

うちの場合・・・
小学生の頃に方針が合うと思った医師は
もう、その歯科医院に来ていませんでした。

近所の歯科医院に月に1度ほど来ていた先生なのですが、
情報集めをしたところ、もう来ていませんでした。

もともと他県の大学病院から来ていた先生で、
今は別の先生に代わっていました。

(噂ではご出産されたとか おめでとうございます

結局、歯列矯正歯科医院を探し直すことになりました。


矯正歯科医院はどこにあるの?



矯正歯科医院を探すにあたって
どんな所を探したのかご説明します。

矯正歯科は大きく分けて2つ。
ゲーム地図200.png

矯正歯科の医師が普通の歯科医院に来ている。

矯正歯科医院として開業している。
  (総合病院の中に入っている場合もあります。)

まずは、かかりつけの歯科医院があれば、矯正について聞いてみてください。

矯正の必要がありそうかという相談にも乗ってくれますし、
その歯科医院に矯正歯科の先生が来ているかもしれません。

そうでなくても、近くの矯正歯科医院を紹介してくれます。

信頼のできる歯科医師なら評判の悪い矯正歯科は紹介しないので、
確かな情報をいただけます。

〇 近所の歯科医院に来ている矯正歯科医のメリット・デメリット


◆ 近所の歯科医院に来ている矯正歯科のメリットは

通いやすい場所にある。
同じ歯科医院で普段の歯の定期的な管理と一緒にしてもらえる。
比較的に歯列矯正の金額を安価に設定していることが多い。


◆ 近所の歯科医院に来ている矯正歯科のデメリットは

矯正歯科の医師が来る日が限られているので、その日に合わせて、通院・治療のスケジュールが決まる。
矯正に問題が生じても、医師の来る日まで対応してもらえない。
(ワイヤーがはずれたなどの簡単な処置は歯科医院の医師がやってくれることもある)
医院の都合などで医師が代わってしまうことがある。
専門的な検査はその施設のある他の病院に行く時がある。


〇 矯正歯科医院を開業している矯正歯科のメリット・デメリット


◆ 矯正歯科医院を開業している矯正歯科のメリットは

歯列矯正の専門家が揃っているので、専門的な治療が受けられる。
常時矯正歯科医がいるので、矯正の予定が立てやすい。
検査機器など設備が整っている所が多い

◆ 矯正歯科医院を開業している矯正歯科のデメリットは

比較的に金額が高めに設定されている所が多い。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

上記のメリット・デメリットは私が実際にお話を伺ったり、
知人から聞いた話をまとめた中での矯正歯科の傾向です。

上記に当てはまらない矯正歯科医院はもちろんたくさんあると思いますので、あくまで参考に。

歯列矯正に関心がある方は、納得いくまで矯正歯科の先生にお話を伺ってみましょう。


〇 矯正歯科医院はこうやって探す


 矯正歯科医院は専門のサイトでも探せます。

矯正歯科医院を専門に検索できるサイトもあります。
広く探したい時にはこちらがお勧めです。

私がお勧めしたいもう一つの方法です。

繰り返し書いていますが、歯列矯正は本人の状態によってはもちろん、
数通りの方法があるので、
医院・医師によって
違う矯正方針を示されることがあります。

納得して歯列矯正を進めるためにも、
数か所は矯正歯科医院に行ってみることをお勧めします。

口コミなどもチェックして、できたらいくつかの矯正歯科医院のお話を聞いてから
決めてくださいね。

あまりない話かもしれませんが、
近所の医師の勧めで小さいころから歯列矯正を始め、
数年かかっても思う歯並びにならず、
歯列矯正専門医院に転院された方の話も聞いたことがあります。

一生の健康に関わることなので、
最初は慎重かなと思うくらい迷ってもいいのではないでしょうか。

こちらの歯列矯正歯科医院の検索サイトは、
口コミも載っていますし、
サイト内に矯正歯科医院の初診予約フォームのある医院は、
そのままサイト内で予約できるので簡単です。


⇩ 下のバナーをクリックしてみてくださいね ⇩








かかりつけの歯科医院にまずはお話を聞きたいと思いますが、
その歯科医院に矯正歯科医が来ている場合、
「他も紹介してください」というのは聞きづらいこともありますよね

矯正歯科に数件は行ってみたいと思った場合、
ネット検索や口コミは役に立ちます。

通える範囲の矯正歯科は、地域によって、
少なかったり、
探してみたら何件もあったという場合があると思います。


まず、1件の矯正歯科を予約してお話を聞いてみるのでもいいと思いますし、

初めから数件予約してもいいと思います。

複数件、矯正歯科医のお話を聞いているうちに気付くこともあると思いますので、
少し時間をかけてまわってみましょう。

一つだけ注意点です。
小中高校生で受験もある場合、
矯正器具を付け始めた時は痛みがあるので、
歯列矯正のスケジュールを立てるときは、
そこはずらしてあげましょう。

歯列矯正医院によっては、カウンセリングで
入試や引っ越し・部活動など、今後のスケジュールを聞いて
歯列矯正の計画を立ててくれます。

信頼できる矯正歯科医と出会えますように。

うさぎ野原.gif






posted by kokoseinosiretikyosei at 16:49 | 歯列矯正
記事ランキング
  1. 1. 矯正歯科医院を探します。 矯正歯科医院はどこで探すの?
  2. 2. 歯列矯正 痛み体験談 矯正って痛いの? 痛みを和らげる方法は?
  3. 3. 歯列矯正体験談 金額 実際にいくらかかったか。
最新記事
検索
プロフィール
さんの画像

40代の気になるものを自分なりに調べてご紹介しています(^▽^)/ 今一番気になっているのは子どもの歯列矯正です。 始めるまでも始めてからも大変なことばかり・・・
プロフィール
リンク集
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
タグクラウド
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。