ランキングに参加してます
皆様の応援よろしくお願いします

はてブにも参加しました このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら14本でジャスト1000円
最新記事
カテゴリー
9.pngRDF Site Summary
1.pngRSS 2.0
最新コメント
リンク集




2017年08月16日

ネットでの評価が低い・評判が悪い商品、本当にダメ商品?

72f618490ad9e0eda43bc3e83fe7bc59_s.jpg


私もそうですが、商品のレビュー記事を書いてる人はたくさんいますよね。
また、口コミサイトでも商品の情報は溢れています。

実際に自分が何かを欲しいと思った時は口コミも参考にして選ぶので助かるのですが、評価の低い商品については気になることもあります。
サラッと表面を読むだけだと「悪い商品」と思い込んでしまい、せっかくの良品を見逃す場合もあります。
口コミやレビューだけに振り回されず、自分でしっかり見極める参考になればと思い、特に美容・健康関連商品を中心にポイントを書いてみます。



比較サイトのワーストランキングや悪い評価

「この商品のこんなところがダメだから買わない方が良い」という情報は、非常に役に立ちます。
ただ、たまに情報が正確ではないことがあります。

何でダメなのかちゃんと理由も書いてあり、もしそれが本当なら避けるべき商品です。
でも実際は違ったとしたら・・・

化粧品の比較サイトで実際にあった話ですが、「○○の成分量を明記していないから信用できない商品」などとワースト1位になってしまった商品、実はレビュアーが見落としてただけで、本当はちゃんと明記されていたりとか。
しかもコスパが良い優秀な商品だったり。
そういう場合はメーカーさんが気の毒だったりしますし、悪い評価を信じて別の商品を買ってしまった人も、もったいないと思います。

個人のつけたランキングや評価は参考程度にとどめておき、複数のサイトで調べた方が良いです。
最終的には自分で徹底的に調べないと、良い商品と巡り会えなかったりしますね。



情報が古い

バージョンアップしている商品も多いです。
「○○」という商品が「○○DX」などと、名前が変わっていること、よくありますよね。
私が一番最近レビュー記事を書いた化粧品も、2か月前にパワーアップしてリニューアルされたばかりです。

記事の情報が古いと、古いバージョンについてのことが書かれていたりします。
ちょうど最近改善されて良くなった部分が古い情報のまま、「○○が配合されてないからダメ」などと低評価の場合もあります。(今は配合されているのに)

購入の参考にしたくて口コミを読む場合は、まず情報の年月を確認した方が良いです。



効果を言い切れない商品は信用できないのか

これも実際にあった話ですが、「商品A(医薬部外品)は『美白できる』と書いてあるけど、商品B(化粧品)は遠回しな言い方で言い切っているわけじゃないから、商品Aの方が効くはず」と書かれている比較サイトを読みました。

確かに効果をハッキリと言い切っている薬用化粧品や医薬部外品の方が、気持ち的に安心ではあります。
でも薬機法の都合上、(個人差はありますが)本当は効果があっても謳えない商品が多く、それが「化粧品」です。
化粧品は広告だとどうしてもぼやけた言い回しになり、人によっては「製品に自信がないのかな・・・」なんて感じてしまうこともあるかと思います。

でも医薬品や医薬部外品は指定表示成分だけ表示すればいいので、そこが欠点でもあります。
全成分が表示されていないので、アレルギーがある方などは注意が必要です。
一方の「化粧品」は、効果は謳えないけれど全成分の表示が義務付けられています。
また、多く含まれている順に表示されているため、分かりやすくもあったりします。

だから、医薬品というだけで良しとしたり、効果を謳えない商品=悪い商品という理屈は成り立ちません。

医薬品でも、欲しい成分が少なかったり、効果が薄いこともあります。
「効果を言い切れる」かどうかより、成分をはじめその他の情報をしっかり見極めることが大切ですね。

【関連記事】
医薬部外品と化粧品の違い 「医薬部外品を選んでおけば間違いない」というわけでもない



レビューサイトのタイトルがネガティブ

一部の分野では、「この商品には効果なし!?」というようなネガティブ系タイトルをよく見かけます。

人って商品選びに迷っている時、失敗談やデメリットも知りたいと思うんですよね。
だからサイトを作る側はそういう意識をくすぐるタイトルをわざとつけているのであって、実際は悪いことなんて書いてなかったりもします。

それは分かっていても、検索するとたまにネガティブ系タイトルが1ページ目にズラッと並んでいる時があり、1つだけならともかく、いくつも並んでいるとさすがに悪いイメージになっちゃって。
「もうその商品は評判悪そうだからいいや」って気持ちになることがあります。
そしてもう内容も見ずに、別の類似商品を検索しにいきたくなります。

それを懸念してか、他の業界のことは知りませんが化粧品業界では、「ネガティブなタイトルつける人とは提携しませんよ」的な注意文も時々見かけます。
ネガティブタイトルで記事を書いて本当にネガティブな内容を教えてくれるなら顧客からしてみれば大助かりなのですが、そうじゃない場合は紛らわしいので、タイトルと内容が剥離しているサイトはなるべく減ってくれると嬉しいですね。

とりあえず、タイトルには惑わされないようにしましょう。



口コミサイトでの悪い評価

化粧品や健康食品の話ですが、人によって合う・合わないがあるので、良い評価をする人もいれば悪い評価をする人もいて当然です。
じゃあどっちを信じればいいの?と思った時は、同じ年代の人を参考にするのが良いです。

アットコスメ(化粧品の口コミサイト)は年代別なので分かりやすいですね。
全年代を通して同じように評価が分かれる場合もあるのですが、けっこう年代で偏っていることも多いです。

特に基礎化粧品やサプリメントなど、即効性が無くジワジワと内側から身体やお肌を作り変えていくようなアイテムは、比較的若い世代で評価されにくいと思います。
若い人も肌トラブルは抱えていますが、なんだかんだいっても細胞が元気ですから、効果が出ていたとしても効果を感じにくいのです。
ファンデーションやポイントメイクなど、表面的な感想なら参考になりますが。

私が紹介してきた商品の中には、「○歳以上の方」などと年齢が指定されている場合もあります。(無料キャンペーンや特別価格の時ですが)
やはり、年代に合った成分というものがありますよね。

年代だけではなく、商品に求めるものの違いでも評価は分かれます。
簡単に使えるものがいい人と、複雑で機能充実の商品がいい人、品質と金額の折り合い・・・、それぞれの条件は挙げたらキリがありません。
属性が自分と少しでも近い人の意見を抽出して読んだ方がいいですね。

最近だとIHの卓上クッキングヒーターを買う際に散々口コミを調べましたが、欲しいと思った商品の口コミに「音がうるさい」という意見がたくさんあり・・・
それでも最終的にはそれを買ったのですが、音がしないわけじゃないけどうちでは全然気になりませんでした(笑)




ネットの世界には有益な情報が星の数ほどありますが鵜呑みにはせず、
情報に振り回されるのではなく、上手く利用する側になりましょう!







このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by さくらノ at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

WindowsLIVEムービーメーカーで 写真や画像から簡単に動画作成


商品のレビューを書いているとどうしても記事中に写真が多くなり、縦が長くなりすぎたりボリュームが出すぎたり・・・
そこで、たまには動画も導入してみようかと思っているところです。
同じようなことを記事に書かれてる方もいらっしゃったので「私だけじゃないんだな」と、ちょっとホッとしたり(笑)

今日はウィンドウズ7に標準装備されていた「Windows LIVEムービーメーカー」という無料の動画編集ソフトを使い、写真や画像を動画にする方法を簡単に説明します。

ウィンドウズ8以降は標準装備じゃないと思いますし、残念ながら2017年1月頃にマイクロソフトからの配布は終了してしまいましたが、ウィンドウズ10だったとしてもなんとか使う方法はあるらしいです。

そんな悪条件なのになんでわざわざWindows LIVEムービーメーカー?と思うかもしれませんが、色々な動画編集ソフトを調べてみても、ここまで簡単に使える無料ソフトが他になさそうだったので。
それにアクセス解析で確認してみたら、まだまだWindows7を使っている人が全体の1/4~1/3くらいはいそうでした。


プログラムのある場所


スタート→全てのプログラム の中に、ないでしょうか?
もしなければ、
コンピューター→Cドライブ→ProgramFiles(x86)→Windows LIVE→Photo Gallery→MovieMaker.exeを起動させてください。



準備してある写真を使う


起動すると、このような画面になっています。
赤い部分に、動画に使いたい画像を全部ドラッグ&ドロップしてください。
画像の順番はあとから入れ替えられますし(画像を直接引っ張って好きな位置にもっていくだけ)、右クリックから削除もできます。

01.jpg



私は6枚の写真をドラッグ&ドロップしてみました。
デフォルトだと、1枚の写真が7秒間流れます。
このままだと7秒×6枚で合計42秒の動画ができあがることになります。
変更したい場合は「編集」タブの「再生時間」を変更してください。
私は5秒に変更してみたので5秒×6枚で、合計30秒の動画になります。

03.jpg




動画のスタート地点の設定


六枚の画像が横並びになっています。
「アニメーション」タブを押し、まずは一番最初の画像(一番左側にある緑のトマトの画像)をクリックしてください。
画像が水色で囲まれます。
その後、左の「切り替え効果」からひとつ、右の「移動および拡大」からひとつ、お好きなパターンを選んでください。

04.jpg




画像2枚目からの設定


6枚並んでいるうちの左から2枚目の画像をクリックして、水色で囲ませてください。
そして先ほどと同じように、左右から一つずつ、パターンを選んでください。

05.jpg



切り替え効果などはデフォルトで1.5秒の表示ですので、変更したい場合は赤く囲んだ部分に好きな数字を入れてください。

06.jpg




タイトル画面を作ってみる


「ホーム」タブを押し、「タイトル」を押すと画面が切り替わり、6枚並んだ画像の左にタイトル画面が追加されます。

08.jpg



好きな文字を入力してください。

07.jpg




各画像に文字を入れてみる


タブを「ホーム」にして、文字を入れたい画像をクリックし、「キャプション」を押します。
文字入力画面に切り替わるので好きな文字を入れ、右上に並んでいるパターンから、好きなものを選びます。
例えば右から三番目を選ぶと、文字が下から上に流れていきます。

09.jpg



BGMを入れる


「ホーム」タブを押して、「音楽の追加」を選びます。
お好きな方法で音楽を選ぶだけです。
最後はいきなりプツンと切れますので、綺麗に終わらせたい場合は予め他のソフトなどを使い、時間ぴったりで切れるようにしたり、フェイドアウトの加工などをしておきます。

10.jpg



保存する


左上の紺色のボタンを押し、「ムービーの保存」。
私は「コンピューター用」を選んでいます。
形式はwmvでもmp4でもいいと思います。

11.jpg



完成!


先ほど作った動画は、こんな風に仕上がります。




画像の切り替え効果やその他、色んな機能があるので楽しめます。
普段撮り溜めている写真で遊んだり、ブログに使ってみませんか?
BGMを変えるだけでも雰囲気が変わったり、躍動感が出たりします。

分からないことがあればいつでもお問い合わせくださいね。
全部答えられるかどうかはわかりませんが




このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by さくらノ at 00:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月15日

【口コミレビュー】シミ・色素沈着にビーグレン『 QuSomeホワイトクリーム1.9 』効果を写真で比較します

びーぐれん.jpg



美白やシミ対策で有名なビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9を30日間モニターとして使わせていただきました。

7/18から毎日、夜だけの使用です。
顔は全体に使うので1カ月じゃ変化が分かり辛いかと思い、シミが気になっていた左手甲にも使ってみました。
あえて右手甲には使わず、左右の違いを確かめてみることにしました。

頑固なシミを消すサイエンスコスメb.glen



QuSomeホワイトクリーム1.9の特長

美白成分で有名なハイドロキノン1.9%配合した美白クリームです。
浸透力を高めるために国際特許を取得した浸透テクノロジー「QuSome」を採用。
髪の毛の1/500サイズのQuSomeカプセルがトラブルの元まで成分を送り届け、滞留し、じっくりと働きかけます。

ハイドロキノンの効果を高める3つの美容成分も配合されています。
・βホワイト  肌の明るさを保つ
・TGP2  肌の透明感を高める
・ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸  肌を曇らせない



その他の美白成分とハイドロキノンの違い

・その他の美白成分
メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ予防型の成分

・ハイドロキノン
できてしまったシミにも働きかける、シミを薄くする成分+予防型



QuSome使用のメリット

・浸透力
・成分の安定性(不安定な美容成分も変化しにくく奥まで届く)
・持続性(成分が長時間とどまる)
・刺激が少ない



ハイドロキノン1.9%って、濃度薄くない?

QuSome化されて浸透しやすいため、普通のハイドロキノン4%化粧品と同じ効果です。
そして刺激はハイドロキノン4%化粧品の約1/4なので、高い効果を低刺激で得られることになります。



医薬部外品(薬用化粧品)の方が効果があるのでは?

「化粧品」と「医薬部外品」、どちらにもメリットとデメリットがあり、一概に医薬部外品の方が良いとは言い切れません。
医薬部外品は薬機法に基づいているため、規定内の成分、規定内の量しか使えません。

効果が高い成分を高濃度で配合したり、最新成分の採用には、医薬部外品は向きません。

それなら他の化粧品の中には何で医薬部外品として販売される商品があるのかというと、ハッキリと「美白に効果がある」と謳えるからです。
そういう仕組みを知らない顧客の立場からすれば、広告に堂々と「美白できます」と書いてある方が効くような気がして、購入の決め手になりますよね。

効果を重視して「化粧品」として売り出すか、成分はあくまで規定内でしか配合していないけど美白を謳って売りやすくするために「医薬部外品」として売り出すか、という選択肢の中で、ビーグレンのQuSomeホワイトクリーム1.9は、「化粧品」として売り出しています。

「化粧品」と「医薬部外品」の違いについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。
医薬部外品と化粧品の違い 「医薬部外品を選んでおけば間違いない」というわけでもない

頑固なシミを消すサイエンスコスメb.glen


30日間使ってみた感想


【使用2週間で手の甲の写真をアップしました】

先日、2週間ほど使ってみたあとの、左手甲の写真をアップした記事を書きました。
使用前・使用後の変化をご覧ください。
ハイドロキノンを左手甲にだけ使ってシミへの効果を検証中/2週間後

気付けば傷跡や火傷跡から出来てしまったシミ、普通に紫外線や老化からできてしまったと思われるシミ、まだそこまで濃くはないものの、よくよく見れば手の甲には、たくさんのシミが出来ていました・・・

その中で特に気になる箇所のシミに番号をつけましたが、使用二週間後の写真を見た時、一番広範囲に広がっていた火傷跡派生のシミが少し薄くなったと感じていました。


【使用1か月後の手の甲】

そしてそれからさらに約2週間が過ぎて、使用1ヶ月弱になります。

とにかく変わったのは、左右の手の甲のです。
まだどちらかが「明らかに白い!」という感じではないのですが、色が違うのは確かです。
とても簡単にいうと、QuSomeホワイトクリーム1.9を使い続けた左手甲はピンク、使わなかった右手甲は黄色です。

日焼け止めはどちらもしていましたし強い紫外線に当たることもほとんどなかったので両手とも日焼けはしていませんが、見ようによっては右手の方が焼けた色に近いです。

自分の思い込みかな・・・と思ってだんなに両手甲を見せ、「どちらがきれい?」という聞き方ではなく、「どちらかきれいだと思う方ある?」という聞き方をしたら、考えもせずに「左」と即答されました。

こういうことでお世辞を言うタイプでもないので、本当に左の方がきれいに見えたのだと思います。
普段は「もうちょっとお世辞言えばいいのに」と思いますが、こういう時には役に立ちます(笑)
「右手甲は、なんかくすんでるように見える」とも言ってました。

スマホの写真では分かり辛いかもしれませんが、片方が白ピンク、もう片方が黄色で日焼けに近い色です。
この手の色がもし顔のお肌の色だったとしたら・・・と考えると、どちらが白いか分かりやすいかもしれないです。
他の方にも見分けがつくと嬉しいですけど、どうでしょうか^^;

0814sayuu3.jpg





【2週間前よりシミが目立つような・・・】

使い始めて2週間後は、一部シミが薄くなっているように感じましたが、その後「あれ、逆に濃くなってない?」「シミが増えてない?」とも感じるように・・・
メーカーにお問い合わせをしようと思いましたが、ネットで調べてなんとなく解決。

・健康な部分(シミが無い場所)の方が白くなりやすいので、シミ部分も薄くはなっているものの相対的に目立ってしまう
・奥の方にいたメラニン色素が浮き上がってきてる

とのことです。
それは上手く美白できつつある過程らしく、そのうち濃いシミの輪郭が薄くなってきたりもするとのこと。
そして、シミに効果を感じられるのは早くても1か月後くらいからという話も多く、もうちょっとドンと構えて使い続けてみるしかないですね。


【顔のシミの1か月後】

顔にはニキビ痕が茶色くなったシミが左頬に3つあり、それが一番の悩みでした。
1か月使ってみて、顔全体が白くなったかどうかはよく分かりません。
顔は手の甲と違い、さすがに左だけ塗るわけにもいかないので^^;

3年前からビーグレンの美白セットをライン使いしている友人は「くすみが抜けた」と言っていますが、私はくすみについてもまだよくわからない・・・というか、元々そんなにくすんでたのかどうかすらよく分からないので、くすみについては今のところは書けないです。

シミの方は毎日鏡を見ているため、よほど薄くなるか消えてしまわない限り、気付きにくいです。
ただ、写真で比較してみたら、薄くなっているような気が・・・
とりあえず滑らかに撮れている写真を載せてみます(笑)
本来よりちょっとシミが薄目に写っていると思いますが。
シミは左頬の、鼻の付け根から耳に向かう半分くらいの場所に、2つ並んでいます。
そしてその下に、ちょっと大き目のがあります。
この写真は8/14に撮りました。

0814全体3.jpg



お次は部分写真というか、アップの写真です。
撮り方によって色味や滑らかさや角度などが変わってしまうのですが、比較的似たような条件で撮れた写真を選びました。
滑らかに撮れているものだとリアリティがないので、あえてそういうのは外しました。(汚くてすいません^^;)
シミの輪郭が薄くなってる気がするんですよね。

0718カット0103日付.jpg0814カット0102日付.jpg


頑固なシミを消すサイエンスコスメb.glen


【刺激について】

ピリピリと痛くなったり痒くなるような刺激はありませんでした。
ただ最初の頃、少しだけ赤くなってポツポツができたような気がします。
わりとすぐ消えたのでQuSomeホワイトクリーム1.9が原因なのかどうかは分からないままですが、ハイドロキノンは元々低刺激の成分というわけではないので、ちょっと気にしています。
敏感肌の方はいきなり正規商品を買わずに、まずはトライアルセットから試した方がいいかもしれません。




【使い心地について】

化粧水のあと、1回のお手入れでパール2個分の量を使うのですが、とても柔らかいクリームなのでそれだけでもじゅうぶん顔全体に行き渡ります。
お肌に負担をかけずに伸ばせると思います。

化粧水ほどサッパリというわけでもなくしっとりしますが、これだけだとちょっと保湿力に欠ける気がするので、そのあと乳液などを使います。

香りはほのかに、化粧品の香り。
花やフルーツなどではなく、化粧品の香りです。
すぐに消え、まとわりつくような強さはないため、かなり匂いに敏感な方以外は、問題ないと思います。

容器はチューブになりますが、柔らかい材質でできているため、最後までしっかり使い切ることができそうです。



まとめ

まだシミが消えた実感は得ていないのですが、手の甲の色が左右で違うというだけでも、確実に何かが変わったとは思います。
そして毎日見ていると分からなくてもこうやって写真で比較すると、やはりシミが薄くなっているように感じます。

気になったのは上にも書いた、
・逆にシミが目立つようになってない?
・最初の頃に少し赤くなったのが気になる・・・
という2点ですが、これについては口コミなどを見ていると情報がわりとありますし、そんなに気にしなくていいのかと思って今に至ります。
今後どうしても気になるようでしたら、メーカーに直接問い合わせてみるつもりです。

これからも毎晩使い続けますが、1ヶ月でそれなりの成果があったと思うので、2ヶ月後、3か月後も楽しみです。
また変化の様子を書いていく予定です。



ホワイトケアトライアルセットの内容

★販売者
ビバリーグレンラボラトリーズ
★内容
・クレイウォッシュ  15g
・QuSomeローション  20ml
・Cセラム  5mL
・QuSomeホワイトクリーム1.9  5g
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム  7g
★消費目安日数
約1週間分
★金額
1800円(税別)
★送料
無料
★備考
・代引き手数料無料
・365日返金保証
・勧誘電話一切なし

365日も返金保証ってびっくりです!
勧誘電話がないのも気楽でいいですね。
返金保証にしても勧誘電話をしないのも、よほど商品に自信があるからだと思います。
ビーグレンのホワイトケアは友人も3年間使い続けていますし、私も今回のモニターチャレンジで手応えを感じましたし、噂通りの商品でした。


ビーグレン「 QuSomeホワイトクリーム1.9」
詳細・ご購入はこちらの公式サイトから↓






このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年08月13日

世界陸上2017も今夜でおしまい 印象的だった男子4×100mリレー

85d0e55df5c370440deb2b4eb5be3904_s.jpg


珍しく時事ネタを書いちゃいます。

今日の早朝、世界陸上の男子400mリレーの決勝を観ました。
朝の5:50からと書いてありましたが、ジャマイカ/ウサイン・ボルト選手のラストラン&日本も決勝出場ということで、熱烈な陸上ファンとはいえないけど大きな大会はだいたい見てきましたから、これは見逃せない!と思って。


いやぁ、もうなんていうか、(特に日本人にとっては)ドラマが2つも生まれて・・・
観戦して良かった!!!



まだ結果を知らない方に簡単に説明すると、

1.ジャマイカチーム、アンカーのボルトが転倒
            ↓↓↓
2.4位を走っていた日本チームが3位でゴール、銅メダル獲得


ジャマイカチームが優勝しない可能性はあると思いましたが、まさかボルトのラストランが転倒で終わるとは予想していませんでした。
そして日本チームについても、アメリカ・イギリス・ジャマイカが3強すぎて、メダルは無理かと思っていました。
あるとすれば、アメリカの失格かな・・・なんて^^;

世界陸上2017 男子400mリレー決勝の模様です。
日本は9レーンです。




「ボルトが転ばなければ日本は4位だった」と言う人もいますし、実際にその通りなんですけど、でも4位でもすごくないですか?
数年前までは決勝に残るだけでも大騒ぎだった陸上短距離の話ですからね。
しかも、ベストメンバーではなかった・・・と言うと失礼ですが、アンカーを走った藤光謙司選手は、レース開始の数時間前にケンブリッジ飛鳥選手と代わったわけで。
層の厚さも頼もしい限りです。

今後もジャマイカは強いでしょうが、ボルトがいなくなった分、(ボルト並みの選手がすぐ現れない限りは)多少は日本との差が縮まりそうな気もします。
アメリカはなんかよく失格になるイメージがありますし、これからは普通にメダルを期待できてしまう競技になっていくかもしれません。
日本陸上界にとっては明るい未来ですね



さて、そんな明るさとは別の角度で・・・



ラストランのボルトの転倒、とても残念で悲しかったです。
ずっと王者の座に君臨し続けた彼の、一番最後のシーンが転倒だったなんて・・・
でも破天荒だった彼はラストの瞬間まで強いインパクトを与え、らしいといえばらしいのですが。

このことでボルトは今まで積み重ねてきた何かを失うわけではなく、輝かしい戦績は永遠に語り継がれるでしょうし。



転倒したあと、顔を手で覆ってトラックに突っ伏したボルトを見て、ユーミンの「ノーサイド」を思い出してしまいました。
ノーサイドはラグビーの話ですし、この歌の主人公はボルトと違い、スーパースターではなく名も無い選手だったんだろうと思っています。
でも、最後の最後にゴールを外してしまうところが、とても被っているような気がして・・・


ノーサイド

彼は目を閉じて 枯れた芝生のにおい 深く吸った
長いリーグ戦 しめくくるキックは ゴールをそれた
肩を落として土をはらった ゆるやかな冬の日の黄昏に
彼はもう二度と かぐことのない風 深く吸った

何をゴールに決めて 何を犠牲にしたの
誰も 知らず
歓声よりも長く 興奮よりも速く
走ろうとしていた あなたを少しでも わかりたいから

人々がみんな立ち去っても 私ここにいるわ

同じゼッケン 誰かがつけて
またつぎのシーズンをかけてゆく
人々がみんなあなたを忘れても ここにいるわ




中継ではまだ満員の会場しか見ることはできませんが、数時間後にすっかり人もいなくなった時、一人ぽつんと会場の真ん中に立ってどんなことを思い浮かべるんだろう・・・なんて、想像しちゃいます。

ちょっと衣装がすごいですが^^;



ヒーローになれた人も、大会に出ることすらできなかった人も
今から羽ばたく人も、引退して去る人も
みんなそれぞれ夢を追いかけて、その分なにかを犠牲にして頑張ってきたんだろうと思うと、胸が熱くなります。
嬉しくてわくわくしたり、寂しくてしんみりしたり、たった40秒弱の中には大勢の人の人生そのものが凝縮されているようで、とても素晴らしいレースでした!




そしてもうひとつ。
この記事を書きながらびっくりしたのが、LIVEで観戦していた男子競歩でした。
去年のリオデジャネイロ五輪では荒井広宙選手が銅メダルを取ったので少しは期待していましたが・・・
ここまですごいとは!
なんと、出場選手三人の成績が、2位・3位・5位だったのです。
これから一気にメジャー競技になるような気がします。


今夜(日本時間の明朝)で陸上競技の暑い夏は終わりです。
選手の皆さん、関係者の皆さん、お疲れさまでした。
感動させてくれてどうもありがとうございました(*´∇`*)





このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by さくらノ at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月12日

自宅で簡単にカオマンガイ風の鶏ご飯を作ってみる

f2dd3d569b1032197c2225948c4ad3be_s.jpg参考画像:photoAC


ここ数年、東南アジアの食材やお料理が一般的になってきたような気がします。
今日は、ほとんど自宅に常備されているものや簡単にスーパーで買えるものだけで作れる、カオマンガイ風の鶏ご飯のレシピをご紹介します。
自分では上手く写真が撮れなかったため、photoACさんから写真をお借りしました。
左側にあるワンプレートが、カオマンガイです。


カオマンガイとは


柔らかく煮込んだ茹で鶏を、鶏のスープで炊き込んだ米に乗せ、タレをかけて食べるマレーシア、シンガポール、タイなどの一般的な料理。
タイには専門店や屋台がたくさんあり、鳥を茹でた時のだし汁を使って作ったチキンスープや冬瓜スープとセットなのが定番です。

マレーシアやシンガポールでは「海南鶏飯」などとも言い、地域によって呼び方や作り方が多少違ったりもします。
(日本にある)タイ料理のお店や現地ではパクチーやナンプラー、その他タイの調味料や香草が使われますが、クックパッドなどではそれらを使わず代用品で仕上げるレシピも多く載っています。



材料


【カオマンガイ】
・米 2合
・水 2合で炊く時のいつもの量より、気持ち少な目
・ナンプラー 大さじ1
・料理酒 大さじ1
・創味シャンタンか鶏ガラスープ 大さじ1
・チューブにんにく 大さじ1
・チューブしょうが 大さじ1
・鶏もも肉 350gくらい(お好み)

【タレ】
・レモン汁 1/2個分
・砂糖 大さじ1
・ナンプラー 大さじ2
・醤油 大さじ1/2
・チューブにんにく 大さじ1/2
・チューブしょうが 大さじ1/2
・ごま油 少々
・好みでネギのみじん切り 適量
・甘いのが好きな人は蜂蜜 適量

※一応分量は書きましたが、わりと適当でも味はまとまります
※ナンプラーは無くてもいいです(あった方が本格的な味)



作り方


1.鶏肉以外の材料を全部混ぜ、普段ご飯を炊く前に漬けておくのと同じ時間、水に浸しておく
2.鶏肉はフォークでブツブツ刺し、皮を下にして1の上に乗せる
3.普通に炊飯
4.炊飯が終わったら鶏肉を取り出し、食べやすく切り分けておく
5.タレの材料を全部混ぜる
6.できれば写真のようにワンプレートで盛り付けると現地風



ポイントとコツ


・炊きこむ時の水(調味済み)は、スープで飲んだら美味しそうだと思う一歩手前くらいの濃さが美味しいです
・炊きあがって取り出した鶏肉からはけっこう汁が出てくるので注意
・切り分けた鶏肉にタレを少し揉み込んでラップしておくと、食べる時に味がしっかりしていて美味しい(盛り付ける時は水分は捨てる)
・食べる時、タレは別添えではなく鶏肉にかけてしまってもいいです



まとめ


あくまで分量は目安ですので、本当に適当な感じで作れてしまいます。
そして鶏肉がじゅうぶん炊き上げられていて、柔らかくて美味しい!

盛り付けにはパクチーが添えられることが多いですが、うちは残念ながらだんながパクチー駄目なので、使えませんでした・・・

タレはお好みで良いので、作りながら調整してみてください。
東南アジア系の調味料を混ぜても良いと思います。

普段の炊飯より時間がかかるのは、調味料を入れる時間と鶏肉をフォークで刺す時間だけ。
3分以内で終わる作業です。
でもワンプレートで、しかも鶏肉がドサッとあるため、野菜をちょっと添えればもうこれだけで立派なお食事。
時間がかからず節約料理としてもぴったりです♪






このエントリーをはてなブックマークに追加

posted by さくらノ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
シミ・色素沈着にハイドロキノン
高浸透力・低刺激のシミケア
検索
人気記事ランキング
  1. 1. 【口コミレビュー】さっぱりした付け心地なのにしっかり潤いキープ ナールスゲン配合ローション「ナールスピュア」
  2. 2. 【口コミレビュー】もっちり泡が肌にぴったり吸着 パックにも使える無添加くちゃ石鹸「美シーサー」
  3. 3. 【口コミレビュー】アトピーやアレルギー肌にも使える低刺激オーガニック洗顔スクラブ「スーパースキンコンビネーションスクラブリムーバー」
  4. 4. 【口コミレビュー】女性のトイレ・尿のお悩みに「ペポカボチャ種子エキス&クランベリー」(夜がちょっと楽になっています)
  5. 5. 【口コミレビュー】1本にコラーゲン10000mg+セラミド「森永製菓おいしいコラーゲンドリンク」1000円お試しセット
  6. 6. 【レビュー】ひざ関節の柔軟性・可動性でお悩みの方に「皇潤極」お試し
  7. 7. 【レビュー】200種類以上の栄養素がたった一口で摂れる 黄酸汁「豊潤サジー」
  8. 8. 【口コミレビュー】"太陽に負けないサプリ"飲む日焼け止め「WHITE VEIL ホワイトヴェール」(定期購入)
  9. 9. 【レビュー】日本盛NS-K 2つのシリーズを実感できるよくばりお試しセットのレビュー
  10. 10. 【レビュー】サロン発の極上エイジングケア/EBM ESトライアルキット/2週間お試し
今月のオススメ
そろそろ日焼け対策をしっかりと!
  1. 1. 【レビュー】皮脂膜を補って紫外線対策 coyori美容液オイルお試し価格
  2. 2. 【レビュー】4/5販売開始!デマレラグジュアリーCCクリームUV(SPF50+PA++++)
  3. 3. 【口コミレビュー】"太陽に負けないサプリ"飲む日焼け止め「WHITE VEIL ホワイトヴェール」(定期購入)
プロフィール
さくらノさんの画像
さくらノ
若い頃は散々スキンケアをサボり、アラフィフになってから慌てて若返りを目指している主婦です。 年齢に沿った美容・健康関連商品のレビューを書いています。 無料やプチプラ商品の紹介もしています。 日記では日々興味持ったことを調べて書いたりしてるので、よかったらご覧ください。
プロフィール
ファン