広告

posted by fanblog

ミニトマトと優作

 かこ☆ランキング - 3 『トマト』〜ベスト・オブ・トマトカタリスト〜

大学4年の時、スナックでバイトした。
その時、勘太さんは優作と呼ばれていました。

前任者からの引継ぎで、付け足しの1品に数種類の料理を教えてもらいました。
付け足しを作るのはチーフの優作の仕事。
その他掃除や雑用もチーフの仕事。
優作は黙々と仕事をこなしていました。

優作は付け足しの1品料理に胡瓜とシーチキンとハムを和えたサラダにミニトマトを
付けて見ようと試みました。

ミニトマトはまだ出始めたばかりでなんとなく物珍しくおしゃれに見えます。
出来栄えに優作は満足しました。

「うん、これは綺麗に見える。お客さんもきっと喜ぶぞ。」

自信満々に1品料理を出す優作。
お客さんがミニトマトを食べると
ほうづきみたいに実が飛び散ってしまいました。

当時のミニトマトは今のと違って。食べるとプチッと実が弾けてしまいました。
何人ものお客さんが飛び散った実で洋服を汚されていました。

優作は「ミニトマトは付け足しには合わないなぁ・・・」と思いました。

懐かしい青春の1ページ






にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村
皆様のおかげでまた少し順位が盛り返しております。ありがとうございます。(_ _)

コメント

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。