広告

posted by fanblog

2013年02月10日

Tra due minuti e primavera(トラ・ドゥエミヌーティ・エ・プリマベーラ)

今回のイタリアの曲紹介は、
今の時期にふさわしい曲を紹介します

Annalisaアナリーザ)さんで
Tra due minuti e primaveraトラ・ドゥエミヌーティ・エ・プリマベーラ)です

何故?これが今の時期にピッタリの曲なのか?
それは題名にあります



長いタイトルですが、
イタリア語を日本語に訳すと
あと2分で春ですよ」といった感じになります

さすがに、あと2分で春は訪れませんが、
春を待つ今の時期にピッタリだと思います

もちろん、曲名だけじゃなく、
歌っているアナリーザさんもちゃんと実力を持った歌手です

理由は、今年の2013年のサンレモ音楽祭にエントリーされています
曲は違う曲ですが、エントリーされるだけでも凄いと思います

ちなみに、今年のサンレモは
今度の土曜日の2月の16日に行なわれるみたいです

来週の日曜日には結果が出ていると思うので、
大賞を取った曲が紹介出来ればいいなとは思っています

さて、このアナリーザさんですが、
もともと13歳から歌手になる為にボイストレーニングを始めたそうです
2001年頃から、ジャズ喫茶などで歌手として活躍されていたみたいですが、
2009年にようやくメジャーデビューをされました

その後、イタリアのダウンロードランキングの1位を取ったりと
実力も認められたみたいです


もちろん、歌手としても素晴らしいですが、
歌手活動の間に、難病に苦しんでいる人達の募金活動などもされているみたいです

そんな人の曲なので、
素晴らしい曲に決まっていますよね(笑)


それでは、
Annalisa(アナリーザ)さんで
Tra due minuti e primavera(トラ・ドゥエミヌーティ・エ・プリマベーラ)です





ココからは返信です、皆さん訪問&コメントありがとうございました

inaliさん
そうですね、貝が苦手な人でも大丈夫かもしれないですね
ニンニクと白ワインで臭みは消しているし、
周りはパン粉でカリカリしてるから貝って分からないかも(笑)

りょうちゃんさん
じゃあ、来週作るので食べに来てください(笑)
もちろん、来る時は、お土産とバレンタインのチョコを忘れずに(笑)

ロッソビアンコさん
この料理は最高ですよ(笑)
やっぱり、昔から受け継がれている味だからでしょうね
イタリアの料理はもちろん、日本の伝統料理も大事にしたいですよね

ayanaさん
やっぱり、ホタテは北部のホタテが美味しいみたいですね
でも、イタリア人に聞くと、自分の町のホタテが一番って言うんですけどね(笑)

datenohokoriさん
美味しそうに見えて良かったです、でも、味もバッチリでしたよ
作る方もパン粉を付けて焼くだけなので、
これまで紹介した料理の中でも簡単な料理でした(笑)

ゆうこんさん
やっぱり、ホタテには白ワインですよね(笑)
簡単な料理で、お酒のつまみには最高だと思いますよ

マクシフさん
シンプルなだけに味が想像出来ますよね(笑)
でも、実際には想像以上の味だと思いますよ(笑)
posted by ガブリエル at 23:21| イタリア音楽
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。