広告

posted by fanblog

2012年09月03日

ヴェネチアの話題

先週は、自分の昔の事ばかりを書いて来たので、
今日は、最新のヴェネチアの話題を記事にして行こうと思います

まずは、今、ヴェネチアと言えば、ヴェネチア映画祭ですね

今年も、北野武監督の作品の「アウトレイジ・ビヨンド」が話題になっているみたいです

残念ながら、北野監督の作品はほとんど見てないので、
以前、ヴェネチア映画祭の金獅子賞を獲得した「HANA-BI」は見てみたいですね次の話題は、9月第1日曜日、昨日ですね
ヴェネチアでは「レガッタ・ストリカ」という祭りがありました

このお祭りは、サルーテ教会からスタートして、サンタ・ルチア駅前を折り返して
フォスカリ家前がゴールになるレガッタ(ゴンドラ)レース・パレードです

このお祭りは、ヴェネチアの街中を流れる「カナレ・グランデ」で行なわれる為
運河沿いのホテルに泊まると、ホテルの部屋から見れるそうです

そして、次の話題は、
ヴェネチアタワーの建築計画です
ファッションデザイナーのピエール・カルダン氏が生まれ故郷のヴェネチアにシンボルマークの塔を作るそうです
その高さは、65階建てで、255メートル、完成するとイタリアで最大の高さのタワーになるとそうです

総工費は15億〜20億ユーロ約1480億〜1970億円)と経済危機のイタリアでは破格の金額だと思います

中には、ホテルやレストラン、スポーツ施設が入るそうです
ピエールカルダン氏とヴェネチアタワー

イタリアでは、経済危機で、港に留めている高級クルーザーの持ち主が脱税をしている疑いがあるそうで、
取り締まりに力を入れているみたいです
そこまで、イタリア国内にお金が無いのに、そんなにお金をかけてヴェネチアタワーを作る理由はあるんでしょうかね?
一応、完成すると、観光客は集まるかもしれませんが、
今のヴェネチアでも十分観光客は集まると思いますし、
ヴェネチアは、地盤沈下や、アクアアルタと呼ばれる水害もあるので、
作る前から危険な香りがします(笑)

出来れば、そこにお金を使うよりは別の所に使って欲しいと思います(笑)


ココからは返信です、皆さん訪問&コメントありがとうございました

りょうちゃんさん
海外の曲を歌うときは、振り仮名を書かないと読めませんよね(笑)
特に、歌を歌うなら発音とかも難しくなるので、大変ですよね

LTCさん
中学校の時に歌われたんですね、思い出の曲ですね(笑)
動画に出てくる歌手の方は、これでも若い方ですよ(笑)

inaliさん
1990年って言ったら、約20年前ですもんね
でも、あの個性的な髭は衰えてませんよね(笑)

メッタシンさん
ごめんなさい、動画だけだと誰が誰だか分かりませんよね
親日家のプラシド・ドミンゴさんは2番目に歌う姿が出てくる方です

ayanaさん
確かに、全ての曲全体はあまり聞きませんが、
オーソレミオの部分は聞きますし、記憶に残りやすいですよね(笑)

datenohokoriさん
この3大テノールの歌手が揃って歌われるのは珍しいみたいですよ
ただ、個人的にオペラは聴いたり見たりしないので、
髭の生えたパヴァロッティさんしか知りませんでした

らくこ♪さん
さすが、らくこさん、中学校の頃から人気者だったんですね(笑)
歌の下手な人と歌うと難しいですよね、と、言っても人の事は言えませんが・・・

しろねこさん
誰もが一度は聞いた事がある曲だと思います
確かに、聞いていると、優雅な気分になりますね(笑)

マクシフさん
来日を中止する人が多かった中、とてもステキな人ですよね
人間的にも素晴らしいので、あんなステキな歌が歌えるんでしょうね

masao115さん
この人たちの曲を生で聴くととっても素晴らしいんでしょうね
ヨーロッパの方も被災者の事を思ってくれているのは嬉しいですよね

posted by ガブリエル at 23:49| ヴェネト州
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。