広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年02月22日

ネイティブ御用達表現ってこんなに簡単なの?!「最初のひとことがすっと言える!英会話」で明日から使えるフレーズを身に付ける

f3c61b2cf4e69e52a6cea93dd4f46e33_s.jpg

こんにちは、不安をFunに変える、英会話向上隊、はなりです。
英語が出来る女性の収入は約4割高いと言われています。
正社員を目指すより、英語で収入アップを目指しませんか?
ここでは英会話力を身に着けるための、勉強法や、おすすめ参考書を紹介しています。

難しい文法必要なし!ネイティブが教える、使える日常会話フレーズ

難しい文法や単語なんてやらずに使える英語を学びたい
すぐに使える英語が知りたい
ネイティブが使っているようなこなれた英語を使ってみたい


そんな願いを叶える1冊、サラっと読んでみました。

>最初のひとことがすっと言える!英会話/デイビッド・セイン【2500円以上送料無料】





フレーズごとにシチュエーションが設定されているので、シチュエーションに合ったフレーズを自分で考えて、答えていくという、クイズ形式になっています。

キャプチャ.PNG


ここがうれしい!使いやすい3つのポイントとは?

1.簡単で使えるフレーズ

最初のひとことがすっと言える!英会話」は、ネイティブが使う、カジュアルな日常フレーズが70紹介されています。
簡単な英語で1~5語くらいの短いフレーズなので、覚えるのも楽チンです。

一番長いフレーズでこのくらいです↓

Could you give me a hand?


ネイティブの著者が、実際にネイティブが使うフレーズを紹介していますので、英会話でも役立つフレーズが満載です。

2.文法を気にする必要がない

英語を話すためには、ある程度、文法の知識は必要なのですが、このフレーズ集に出てくるものはほとんど口語表現なので、文法的なことは気にする必要はあまりないと思います。

なので、文法が苦手、という方でも、フレーズを丸々覚えていけば、どんどん使えると思いますよ。

省略形で、文章になっていないものも多いので、よく使う割には、意外に他の参考書ではお目にかからないものが多い気がします。


3.ニュアンスも同時に学べる

最初のひとことがすっと言える!英会話」は、クイズ形式になっているのですが、ページをめくると、解答(例)とネイティブがどんなニュアンスで捉えるか、ということも解説されています。

カジュアルな言い方はこれだけど、丁寧に言うなら、コッチ
言い方によっては命令口調になるから、言い方はやんわり。
これを言われたらうれしい!


などなど。フレーズに対する率直な印象が書かれていますので、使う際の参考になります。

20170221_104657A.jpg
↑厚さ約1.2cm。文字も大きいので超ライトに読めます。

感想

通勤時間、ちょっとした空き時間にサクっと学べるフレーズ集です。
私は1時間かからないくらいで一通り読めました。

ただ、正直、これだけで英会話が出来るようになるとは言い難いです。
あくまで最初の一言。
英語で問題なく会話出来るようになるには、不十分であることは否めません。


とはいえ、私自身、実際使っているものもいくつかありました。
「あーこれ、便利なんだよなー」なんてフレーズが色々紹介されているので、使ってみると通じて楽しいのではないかと思います。


ネイティブらしい英語表現を学ぶ。
そうすればとっさの一言がツウな一言に変わるかも?

>送料無料/最初のひとことがすっと言える!英会話/デイビッド・セイン





検索
記事ランキング
  1. 1. オンライン英会話の実態!良い先生、イマイチ先生とは?
  2. 2. 無料なのにここまで使える!おすすめ英語翻訳ツール「ヤラクゼン」を使い倒す方法☆
  3. 3. もうカンに頼らない!4か月でTOEIC700点突破!アルクの「完全攻略700点コース」
  4. 4. 初めてのオンライン英会話なら日本人講師による安心のレッスン「スモールワールド」がおススメなワケ
  5. 5. 【オンライン英会話比較】4分の1の時間で英語を学べる方法?カランメソッドとは??
カテゴリーアーカイブ
最新記事
プロフィール
はなりさんの画像
はなり
そもそも始まりは先生の一言でした。 英語で大学行くのは無理。 そう、高校時代、私の英語の成績は学年ビリ。 無理宣告から数年後、私はあるメーカーの海外営業として、年10回ほど海外出張へ行く生活に。 行先はヨーロッパやアジアなどさまざまでした。 しかし、3年前、国内営業へと異動となり、英語を全く使わない生活に。 やっぱり英語で仕事がしたい! その思いを胸に、2016年起業し、また、プロ通訳目指して勉強しています。 英語を武器に世界と勝負する! はなりの挑戦はまだまだ続く。
ブログ
プロフィール
人気ブログランキングへ にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログへ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。