2019年05月16日

庭に咲く花、オオツルボ


春が来て、

見慣れた花が咲き乱れる

いや、

いつもと同じように、

静かに庭に咲き始める

一斉にとはいかず、

シャッターを押しずらい

咲き方をする

群生するのも見事だが、

狭い庭では

個人主張の方が趣がある

この株は友達からもらったもので、

名前は忘れた

聞いてもすぐ忘れる

覚えているものにはある法則がある

多分、

しかし面倒くさいので

法則の根を考えたこともない

生死に関わることでもなく、

細かいことを気にしても、

たいしたことではない

草や花や木には沢山の名前がある

気になって仕方がないのだが、

探しようがなかった

草花図鑑を買っても、

目的を達成できたことがない

ちょっと前のことであるが、

グーグルで画像検索をしたことがある

探しずらいし的確な答えも得られない

写真は携帯で撮るが、

携帯から検索するのは至難の業である

そんな時、

ある便利なツールがあると聞いた

その時はふーんと聞き流したが、

いざ使おうかとした時に

そのツールの名前を忘れた

庭に出るたび、

この花は何と言う名の花なんだろうか、

この草には毒がある?

しかし調べるすべもなく

花に名前を問いかける毎日であった

そんな時、

ネットの記事である名前が載っていた

そうだ、

探していたのはこのツールだ

それは、

グーグルレンズ

今はグーグルのAIを駆使して進化している

そして、結構な確率で探してくれるらしい

この花もこのレンズで名前を当てた

便利な世の中になったものだ

花の名前は、オオツルボ (大蔓穂)

花言葉は、変わらない愛、隠れた価値、

冷静、さびしさ、しんぼう強さ、多感な心、

不変、哀れ、恋の呼びかけなど

原産地は、ヨーロッパ、アフリカ、アジア

属名はギリシャ語で「害になる」という意味があり、

地下茎部分が有毒だそうだ

そうか、

毒があるのか


20190423_1628_IMG_0023b.JPG


20190423_1629_IMG_0028b.JPG


20190423_1630_IMG_0031b.JPG


20190425_935_IMG_0172b.JPG


20190425_935_IMG_0177b.JPG


20190503_1119_IMG_0415b.JPG


20190503_1119_IMG_0416b.JPG


20190503_1121_IMG_0422b.JPG


20190503_1121_IMG_0423b.JPG














※画像をクリックすると拡大表示します







タグ:
posted by kaz at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8809860
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク
access:
online:
ファン
検索
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ドローンを修理する by kaz (03/14)
ドローンを修理する by obayashi (03/10)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール