広告

posted by fanblog

2015年01月09日

「読解力の定義をこれほどわかりやすく伝えた書籍はなかった!」 【ことの葉お役立ち情報(書籍などのご案内)・其の】


こんにちは。

昨日、ツイキャスで今度スカイプでお話をしようと盛り上がって嬉しい出来事がありました♪
その人とはツイッターで友達になって半年以上経ちました。

こうやって人との巡り合いを広げてくれるネットに改めて感謝しております☆

さて、本題になります。


☆★----------------------------------------------------------------☆★
「読解力の定義をこれほどわかりやすく伝えた書籍はなかった!」
【ことの葉お役立ち情報(書籍などのご案内)・其の】
☆★----------------------------------------------------------------☆★



今回、紹介するのは去年から教え子たち相手にいつも話しています。

去年、私の人生がひっくり返るほどの影響を受けたと断言できます!
その本とその内容を紹介したいと思います。

その本とはこちら

【新品】【本】受験生のための現代文読解講座 鈴木信一/著

価格:1,404円
(2015/3/16 03:05時点)
感想(0件)





この本のおかげさまで、現代文の指導法にかなり影響を受けたと思っています。

よく

「読解力を磨け!そうしないと現代文はできるようにはならない!」

と言われてきませんでしたか?

でも、その「読解力」の分かりやすい定義を言ってくれた人はなかった気がします。

「沢山、色々な本を読んでいれば読解力は身につく!」

という先の見えないゴールにげんなりしたこともたくさんありました。


そんな中でこの本のこの箇所に衝撃を受けました。


「読解力とは、文字を映像にする力のこと」


これほどシンプルで分かりやすい説明があったか?
私の中で天地がひっくり返る思いでした。

実際、教え子たちにこの話をしたらみんな首を縦に振っておりました。

普段はやんちゃして年ごろの中学生も素直に、驚いておりました。

小学生にも話しましたが、

「わかりやすくて、納得いく!」

という反応でした☆

小学生にもさっと伝わってしまう「読解力」の定義をしているこの1冊☆彡

他にどんなことが書いてるのか気になった方!

是非、一回手に取ってみて下さい。

今回は以上になります。
お読みいただきありがとうございました。




国語科教育 ブログランキングへ

スポンサード・リンク







この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3421207

この記事へのトラックバック
■ナビゲーション

サイトマップ
トップページ


検索
記事ランキング
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
言葉の由来(10)
ことの葉お役立ち情報(書籍などの案内)(17)
元気の出ることの葉(2)
logic's現代文の日常(187)
センター試験第1問・問1(26)
センター試験第2問・問1(27)
私立中学の語句問題(8)
ことの葉分析(入試で出たものがマンガでも出てた!)(2)
ことの葉習得お役立ち情報(6)
ことの葉分析(ゲーム)(1)
ことの葉分析(ラノベ)(9)
ことの葉分析(logicの「だろう語」解決編)(3)
ことの葉分析(友人トークベース)(2)
ことの葉(「違う意味」編)(15)
ことの葉(「言葉が足りなくて・・・」編)(1)
ことの葉(「一理あるけど・・・」編)(7)
ことの葉(「言葉通りに・・・」編)(2)
ことの葉(「いろいろななぞかけ」編)(5)
ことの葉力UP(ダジャレ編)(2)
ことの葉(「日記」編)(5)
ことの葉(「言葉の分解」編)(3)
ことの葉(「レトリック」編)(13)
ことの葉(読解力UPの知恵)(7)
ことの葉(四字熟語編)(1)
ことの葉(文章作成)(4)
ことの葉(漢字、漢検)(33)
→漢検1級(152)
ことの葉(オモシロ誤字ータ)(10)
論理(14)
ブログお知らせ(4)
高校教科書(1)
社会科目から現代文へ(3)
ことの葉(名言・名文)(5)
日記(ツイート)(7)
レトリック(文語体から口語体へ『語映コラボ方』)(4)
英語と国語(2)
現代文と算数・数学(1)
サイトマップ(15)
勉強法(1)
漢検2級(1)
プロフィール
logic@サプライズ家庭教師さんの画像
logic@サプライズ家庭教師
茨城県をメインに家庭教師を主軸に活動しているlogicと言います☆
プロフィール
ファン
タグクラウド
写真ギャラリー
リンク集
最新コメント

スポンサード・リンク
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。