広告

posted by fanblog

2015年01月08日

発信!TVドラマ『斉藤さん』を通してレトリック、政治経済の話!



※2017年7月8日、加筆訂正!
こんにちは。

もう学生は新学期ですねぇ。
もう冬休みと言う人はさすがにいなくなってました。
学生の人は、新学期張り切って歩んで下さいな☆

さて、本題☆

☆★----------------------------------------------------------------☆★
「TVドラマ『斉藤さん』を見て、伝えたくなったこと」

☆★----------------------------------------------------------------☆★

こちらも、過去のブログの再掲載になります。

読み直してて、

「我ながらよくこんな事書けたなぁ」

と思いました。

それでは、以下ブログの再掲載になります。

テレビドラマ「斉藤さん」を見て現代文の話につなげております!
それプラス、当時指導していた高校生が社会科で「政治経済」を
選択していたので、それにもリンクする話をしております☆


再掲載開始☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ドラマ「斉藤さん」見てて、「現代文」と「政治経済」に繋がるワンシーンを発見したので、連続☆☆

政治経済用語に弱い妻(真野若葉)と、
政治経済用語に精通している旦那(真野透)の会話です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝、出勤前と言うシチュエーション。

透「おい若葉、地域版に出ている。今日にも逮捕って、柳川議員!
こばと市の施設統廃合計画で土地の売却に絡む斡旋収賄の疑いがある、ほわ〜!」

若葉「意味が分からない、もう一回言って、簡単に!」

透「うんいや、だから、あれだよ。知り合いの業者に異常に安い値
段で土地を売却しようとしたんだよ。で、見返りにその業者から賄
賂を受け取ったって感じ。」

若葉「げげ〜、わるものぉ〜!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




これなんかも文語体から口語体に直している見事な事例ですね☆

若葉さんは最初は難しい政治経済用語の入り混じった話「意味が分からない」と言ってました。

でも、理解したからこそ若葉さんは「げげ〜、わるものぉ〜!」と口にしたのです☆

社会科と言う科目を「暗記科目」と簡単に割り切って、理解もしないまま暗記しようとしている人も多いのが実情です。
でも、そんな事するのは、「意味が分からない、もう一回言って、簡単に!」と言ってた若葉さんの状態で社会科用語を覚えようとするのと同じ事です。

これで、理解を伴わない暗記がいかに危険かがお分かりかと思います☆

「政治経済」だけでなく、

「自分は日本人で普段から日本語を使いこなしているから、日本人のフィ
ーリングで文章も読めるだろう☆フィーリングがいい時は高得点、悪い時は悪い点数しか取れない科目!」

と言う風に「現代文」と言う科目を扱っている人も多い気がします。

ストレートに言いますが、違いますよ〜!
意味が分からない言葉、用語を一つ一つ無くしてく事で解決していくのですよ〜!

オーソドックスですけど、これに勝る勉強法はないと思います☆

「現代文」で読解テクニック、一例として

「しかし(逆説語)の後には、
大事な内容が来る!だから、そこには答えに繋がる大事な事が書いていると思え!」

と教わったりします。

でも、「しかし」の後に来る文章が、若葉さんが「意味が分からない、もう一回言って、簡単に!」って言うようなレベルの文章だったらどうなりますか?

大事な事が書かれていても、何が言いたいか分からずお手上げですよね?

それだから、読解テクニックだけ身に付けて「現代文」と言う科目
は解決する訳ではないという事も併せてお伝えしておきます☆

と言う訳で、ドラマ「斉藤さん」から学ぶ、「政治経済」、「現代文」を学ぶお話でした☆ちゃんちゃん♪

再掲載終了☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

※2017年2月22日追記
文語体を口語体に修正するのも立派なレトリックだと思いました、読み返してて!
それなので「レトリック」のカテゴリーに入れておきました♪





国語科教育 ブログランキングへ

スポンサード・リンク








この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3376403

この記事へのトラックバック
■ナビゲーション

サイトマップ
トップページ


検索
記事ランキング
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
言葉の由来(10)
ことの葉お役立ち情報(書籍などの案内)(17)
元気の出ることの葉(2)
logic's現代文の日常(187)
センター試験第1問・問1(26)
センター試験第2問・問1(27)
私立中学の語句問題(8)
ことの葉分析(入試で出たものがマンガでも出てた!)(2)
ことの葉習得お役立ち情報(6)
ことの葉分析(ゲーム)(1)
ことの葉分析(ラノベ)(9)
ことの葉分析(logicの「だろう語」解決編)(3)
ことの葉分析(友人トークベース)(2)
ことの葉(「違う意味」編)(15)
ことの葉(「言葉が足りなくて・・・」編)(1)
ことの葉(「一理あるけど・・・」編)(7)
ことの葉(「言葉通りに・・・」編)(2)
ことの葉(「いろいろななぞかけ」編)(5)
ことの葉力UP(ダジャレ編)(2)
ことの葉(「日記」編)(5)
ことの葉(「言葉の分解」編)(3)
ことの葉(「レトリック」編)(13)
ことの葉(読解力UPの知恵)(7)
ことの葉(四字熟語編)(1)
ことの葉(文章作成)(4)
ことの葉(漢字、漢検)(33)
→漢検1級(152)
ことの葉(オモシロ誤字ータ)(10)
論理(14)
ブログお知らせ(4)
高校教科書(1)
社会科目から現代文へ(3)
ことの葉(名言・名文)(5)
日記(ツイート)(7)
レトリック(文語体から口語体へ『語映コラボ方』)(4)
英語と国語(2)
現代文と算数・数学(1)
サイトマップ(15)
勉強法(1)
漢検2級(1)
プロフィール
logic@サプライズ家庭教師さんの画像
logic@サプライズ家庭教師
茨城県をメインに家庭教師を主軸に活動しているlogicと言います☆
プロフィール
ファン
タグクラウド
写真ギャラリー
リンク集
最新コメント

スポンサード・リンク
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。