<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2021年06月(2)
2021年05月(8)
2021年04月(3)
2021年03月(3)
2021年02月(2)
2021年01月(2)
2020年06月(9)
2020年05月(15)
2020年04月(29)
2020年03月(15)
2020年02月(2)
2020年01月(6)
2019年12月(4)
2019年11月(2)
2019年10月(3)
2019年09月(1)
2019年08月(3)
2019年04月(1)
2019年03月(11)
2019年02月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(3)
2018年11月(4)
2018年10月(3)
2018年09月(1)
2018年07月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(2)
2018年03月(5)
2018年02月(8)
2018年01月(2)
2017年12月(4)
2017年11月(2)
2017年10月(3)
2017年09月(1)
2017年08月(1)
2017年07月(3)
2017年06月(9)
2017年05月(2)
2017年04月(2)
2017年03月(10)
2017年02月(6)
2017年01月(7)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(1)
2016年04月(5)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(1)
2015年12月(2)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(5)
2015年08月(3)
2015年07月(6)
2015年06月(13)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(1)
2015年02月(8)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(2)
2014年10月(9)
2014年09月(2)
2014年08月(1)
2014年07月(4)
2014年04月(1)
2014年03月(6)
2014年02月(6)
2013年10月(1)
2013年08月(4)
2013年07月(11)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(1)
2013年03月(5)
2013年02月(2)
2013年01月(3)
2012年12月(7)
2012年11月(14)
2012年10月(8)
2012年09月(9)
2012年08月(15)
2012年07月(13)
2012年06月(23)
2012年05月(11)
2012年04月(13)
2012年03月(19)
2012年02月(9)
2012年01月(15)
2011年12月(12)
2011年11月(14)
2011年10月(9)
2011年09月(16)
2011年08月(7)
2011年07月(10)
2011年06月(10)

2017年03月13日

ポン太のドッグラン


昨朝、散歩の途中でクリちゃんにあった。
クリちゃんは9月で17才になるという黒柴。

kurosiba.jpg

溝犬堂の描き鉄ブログ 犬より画像拝借

はじめ道はしによけてくれていたが、ポン太に
闘争心がないのがわかると安心して声をかけて来てくれた。
17才にしては実に足腰しっかりしていて驚いた。
11年間、褥瘡ができるほど寝ていたポン太は、
後ろ脚の筋肉が削げ落ちていて、尻つぼみ、立ち座りがじいさんぽかったが、
徐々に回復中。ポン太も17才目指して頑張るぞ!



そのあと、バイク修理をお願いしてある、
豊科駅前のバイクワールド安曇野まで、
修理費用の分割払いをお願いしに行ってきた。

バイクは先日社長さんが軽トラで取りに来てくれた。

店内にはダルメシアンの・・・何とかローレンちゃんがいる。14才。
(何度聞いても、長い名前で覚えられない)
去年の夏ごろはもっと太って動きも鈍いようだったが、
今日は足取りもしっかりとして、少しスマートになっている。
いつも社長の奥様にべったりで、リードしてるところを見たことがない。


dalmatian7.jpg

カメラを忘れたので、ダルメシアン.comから一番雰囲気の似てる画像を拝借

今日は毛布をかぶったままうろうろしてたな。

手続中社長がいない・・・どこ行っちゃったんだろう・・と
奥様がぶつぶつ言っていたが、ポン太が吠えるので見に行くたびに、
社長さんがちょっと離れたところにいる・・・。
(ポン太が鳴くときは、かまってくれた人が去っていく時だが・・・?)

帰り際、立ち上がるとようやくやって来た社長さんが
「車に犬が乗ってる!」というと
すかさず奥様から従業員一同と…ローレンちゃんが立ち上がって、
車のところまで来てくれた。
ポン太を車から降ろすと、ローレンちゃんは庭の片隅に行ってしまった。
「あの子は猫も負えないんだから・・・野良猫の糞が庭に一杯・・・」
と奥様はため息をついていた。

気が付くと、お店の方全員でお見送り、
一人で行ったって、見送られたためしなどなかったよな…一度も。
ポン太一匹で行った方が待遇良さそう・・・。

IMG_4818.JPG

そのあと、ドッグランへ行こうとしたけど、
先日手ごろなドッグランへ行ったところ、ほかに犬がいなくて、
ポン太は匂いを嗅ぎながら歩いてるだけでちっとも嬉しそうじゃなかったので、
昨日は犀川沿いに1〜2キロメートルはあるマレットゴルフ場へいってみた。
まだ冬季閉鎖中の看板があり、誰も人がいない。
思わずポン太の首輪からリードを外す。
勢いよく走りだすポン太。
・・・・・・・・・・・・・
みるみる見えなくなった。
ちゃんと戻ってくる確信はない・・・。

団地へきて、一年の間に4回の脱走歴を持つポンタは、
果たして・・・


posted by ケメ at 12:45 | Comment(0) | ペット
プロフィール
リンク集
”さわやか暦”
最新コメント