a 人工膝関節置換術 退院2か月後|女将日記

広告

posted by fanblog

人工膝関節置換術 退院2か月後


先日 人工膝関節置換術を受けた

母の 退院後初めての診察が

ありました

杖が有れば 歩けるように

なったので ついていくのは

辞めようかとも思ったんですが

なんだか ちょっと不安な様子

なので 付き添うことにしました


11時の予約だったんですが とにもかくにも すごい人で 待ち時間もスゴイ

10時半に着き レントゲンを撮って 待つこと2時間半位・・

富良野へ 滑りに行けそうだなあ (多分大阪から一番近いスキー場かも)

なんて 考えながら母と久々のおしゃべり

まあ ガラガラの病院は不安でいっぱいですが

やっと 順番が来て診て頂きました

こないだ ベッドから落ちたらしいので 心配してましたが

レントゲンの結果は 良好との事で一安心

膝の曲がる角度も 右が134度 左が132度曲ります


現在の母の症状として 膝の腫れと こわばりがあり

朝起きた時は ひいていても 一日経つと

腫れが酷いみたいで・・

ドクターのお話では

じっと椅子に座ってばかりいると 腫れやすいので

どんどん 動かしたり 足を長時間下にしないで 高い位置に上げる

といいらしいです

まあ しっかり動きなさいという事ですね


いつも母が言う こわばりと言うやつは どのくらいで軽減されるのか

結局

人工関節という 異物が 体に入っているので体が抵抗するらしいのです

体自身が あきらめて受け入れてくれるまでには 人によって

3ヶ月とか 1年とか かかるみたいですね

まだ 母の体は 人工関節さんと 仲良く出来ていないらしい

次回の診療は 4か月後ということです




帰りに 受付の所にある 綺麗な菖蒲の写真を発見

母と二人で 『綺麗ねー』と 見惚れていると

なんと 撮影した方が 通りかかられて 色々お話を聞かせて頂きました

京都の四季折々を 撮影なさって こちらに飾られているようです

次々に出してきてくれる写真は どれもこれも

アマとは思えない出来栄えで すばらしい 

この蓮の写真をお店にどうぞと下さいました 感激 (≧▽≦)

有難うございました

頂いた写真を スマホで写メしてリサイズして載せました

本当の写真は 奥の緑と 蓮の赤と 手前で跳ねている水飛沫が

見事なバランスでとても綺麗です

お見せできないのが 残念です



病院を出て 阪急百貨店に寄りたいと言うので 歩いて移動

目的は 嬉野のお茶と商品券と補聴器の調整です

母は京都に近い所の出身なんですが 飲むお茶はいつも嬉野です

そういえば 祖父はいつも孫を並べて 井戸水を鉄瓶に入れ

座敷の火鉢で沸かし 嬉野の煎茶を入れてくれました

一口の羊羹がつくのですが・・

私は羊羹が子供の頃から苦手で でも お煎茶の苦みの奥に隠れた

甘味は大好きで いつも従妹に羊羹を食べてもらっていました

煎茶のおかわりをする 変な子供でしたね

ちょっとレトロな 日々を思い出した 一日でした



わざわざ行かなくてもこっちで買えるんですが・・

【メール便送料無料!!新茶10%引セット購入でさらに大幅割引】農家直送、とびきりのおいしさをどうぞ!!極上嬉野茶(100g)

価格:1,980円
(2012/5/27 03:39時点)
感想(1件)






本日のご訪問に感謝(*^^)v感激 有難うございます
にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。