a 円形脱毛症から脱出も 白髪・・|女将日記

広告

posted by fanblog

円形脱毛症から脱出も 白髪・・


今日はカットに行って来ました
セミロングの頃から10年以上通ってる
サロンです

天然パーマなので サラサラの直毛に憧れ
ずっと縮毛矯正のパーマをかけていました
おかっぱボブにカットして
色は綺麗に見えるシャンパン色

とても気に入ってたんですが

円形脱毛症になってしまったんです
¥100玉位の 。゜(p´ロ`q)゜。

とても気にしていたら なんともう一つお隣に出現

こうなると恐怖は この¥100同士がくっついて
¥200になるんじゃないかと
気が気じゃありませんでした

この時髪に負担をかけないように縮毛矯正を やめてショートにしました


円形脱毛症のところから 毛が生えるようになったんですが
なんと 白髪が生えてきたんです

コレマタ 大変ショック (T▽T)

¥100分の 丸二つ分だけ 染めたみたいに白髪なんです

こんなことって あるんですね 
もうショックで ¥300目の円形脱毛症になりそうでした Σ(°д°lll)



今は白髪は 黒髪に戻りつつありますが それでもまだ まだらに居座っておるのです

それ以来 少しでも白髪が見えると嫌なので カラーは自分でしてます

この写ってるとこに ¥100二つ分 あるんですが わからないでしょう

小さい頃から ずっと天然パーマがいやでしたが こうなると便利ですね

ふわっと立ち上がってくれるので 白髪がまだらに染まっても隠してくれます

天然パーマに 感謝するようになるとは 思いもよりませんでしたが

一番迷惑なのはサロンの先生 カットだけになって売り上げ減少です



それにしても この白髪は もう戻らないんでしょうかねえ
別にストレスは ないんだけどなあ 



ヘアカラーは
 1液(酸化染料、アルカリ剤) 2液(酸化剤)を合わせて混合液を作ります
 1液のアルカリ剤が髪のキューティクルを開き酸化染料を染み込ませると
 2液の酸化剤がメラニン色素を脱色し染料を発色
 発色するとキューティクル内部で定着し
 髪が元の弱酸性の戻ると開いていたキューティクルが閉じるので
 色が定着する


という仕組みらしいです

普通のヘアカラーは染毛力が弱くブリーチ力が強い
白髪染めは染毛力が強い

なるほど 普通のヘアカラーで染めると白髪の所は染まりにくいはずですね













ご訪問に感謝ですm(__)m
散髪と言ってた子供の頃・・幾つくらいから カットと言うようになったんだろう
にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。