広告

posted by fanblog

2017年11月11日

漫画家・安彦良和トークショー「ガンダムで見る戦争」が開催されました

 11/11(土)さいたま市北区プラザノースにおいて、アニメーターであり、
漫画家である安彦良和さんのトークショーが行われました。総監督をしてい
る「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」の映像の中から、
コロニー落とし、作戦後のドズルの帰宅、暴徒に対するセイラの反撃の3シ
ーンを観ながら、そのシーンの演出意図を話してくれました。コロニー落と
しについては、「機動戦士ガンダム」の前史を描くなら、アバンのナレーシ
ョンでしか触れられていない、人類の半分の50億人がどのように失われた
のかを描く必要があったとの思いを語ってくれました。

 次作「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」は、今月末がア
フレコ予定で、公開日が2018年5月5日と決定したとの発表がありました。。

 最後に、抽選会でサイン色紙が5人に当たりました。それぞれシャア、アム
ロ、ハロ、フラウ、安彦さん自画像が色紙に直筆で描かれていました。中でも
フラウのコスチュームは次作のラストシーンあたりで着ているものだとのこと
でした。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN V 激突 ルウム会戦 (メーカー特典なし) [Blu-ray]

新品価格
¥5,944から
(2017/11/11 20:32時点)







posted by Akio at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6957631
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
Akioさんの画像
Akio
はじめまして。 映画が大好きで、現在も続いている午前十時の映画祭の第一回と第二回では上映作品100本全ての映画を鑑賞しました。 映画やテレビはたとえ架空設定のSFであっても、制作当時の時代を映しています。50歳を超えた今、特に邦画と日本のドラマは、過去の世相と風俗を振り返りながら観ていきたいと思っています。
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。