検索
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
プロフィール

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年08月30日

リコリス フォーン


少し遅咲きのリコリス フォーン。
リコリスは 開花期間が長くないので、1種類だけだと 数日しか楽しめません。
でも、品種ごとに開花時期が 少しずれているので、
何種類かそろえると かなり長い期間 楽しむことができます。

a27.jpgクリーム色のフォーンは
独特な雰囲気があり、とても人気があります。

フォーンのあとにも、まだ遅咲きの種類が咲いてくれるはずです。咲いたら、ご紹介しますね。


リコリスの球根の植え付け時期は、葉が枯れたとき〜開花時 の間です。
業者さんによっては、秋になっても球根を扱っていますが、購入してすぐに植えても 花を楽しめるのは来年です。


リコリス球根 スプレンゲリア 2球

価格:648円
(2017/8/30 18:34時点)
感想(14件)






変化する花色! リコリス ‘フォーン’球根 3球

価格:500円
(2017/8/30 18:54時点)
感想(8件)


リコリス・ラディアタ プミラ球根 3球

価格:500円
(2017/8/30 18:58時点)
感想(2件)




オリジナル品種! リコリス ‘桃園’球根 2球

価格:600円
(2017/8/30 19:01時点)
感想(5件)




リコリス球根 アルビフローラ(白) 2球入り

価格:1,026円
(2017/8/30 19:02時点)
感想(17件)


リコリス球根 スクアーミゲラ(ピンク) 2球入り

価格:864円
(2017/8/30 19:04時点)
感想(22件)
































--

2017年08月28日

百日草(ジニア)


a26.jpga25.jpg
a24.jpgタキイ種苗の F1ドリームランド は背丈が30〜40cmと 非常に低いのに、8cm位の大輪花を咲かせてくれます。

写真は3枚とも F1ドリームランド です。

百日草は、春蒔きの一年草です。タネを蒔くのは、5月末〜6月末です。
場所がある方は、来年 是非 育ててみることをおススメします。切花にもなるので、お盆のときも重宝します。

2017年08月26日

ピンク色を帯びた リコリス ホーディシェリーの花


8月19日に
------------------------
ホーディシェリー
純白の花が真夏に咲きます。
はじめは真っ白ですが、しばらくすると花弁のふちがピンク色に染まってきます。
------------------------
と書きました。

a21.jpgこんな感じになるんです。
ほんのりしたピンクが素敵ですよね!

2017年08月25日

葉の形(芙蓉の仲間)


きのう、葉で フヨウの仲間の区別ができる と書きました。
きょうは、それぞれの葉っぱを写真に撮ってきたので お見せします。


日本フヨウa17_nihon.jpg
これが日本フヨウの葉です。

フヨウという名前が付く品種は、たいていは この形に似た葉をつけています。

赤花フヨウa16_aka.jpgスイフヨウa18_sui.jpg


アメリカフヨウa20.jpg
アメリカフヨウです。たまご型の葉ですね。


タイタンビカスa19.jpg
タイタンビカスは、モモジ葉か基本です。


以上のことを知っていると、フヨウの仲間の区別ができるようになると思います (=^▽^=)


西洋フヨウ(アメリカフヨウ) 赤花6号苗

価格:1,998円
(2017/8/25 17:59時点)
感想(1件)



酔芙蓉(スイフヨウ) 9cmポット苗

価格:980円
(2017/8/25 18:00時点)
感想(22件)



花木 庭木の苗/スイフヨウ(酔芙蓉):楠玉(くすだま)4号ポット

価格:801円
(2017/8/25 18:00時点)
感想(0件)



酔芙蓉(スイフヨウ) 八重 5号

価格:1,566円
(2017/8/25 18:01時点)
感想(6件)



花木 庭木の苗/スイフヨウ(酔芙蓉):八重4〜5号ポット

価格:1,030円
(2017/8/25 18:01時点)
感想(1件)



西洋フヨウ(アメリカフヨウ) ルナシリーズ 3.5号苗【色別】

価格:486円
(2017/8/25 18:02時点)
感想(8件)



フヨウ 樹高60cm前後

価格:1,188円
(2017/8/25 18:02時点)
感想(0件)



【O】スイフヨウ 酔芙蓉 3,5号ポット

価格:409円
(2017/8/25 18:03時点)
感想(1件)



【芙蓉(ふよう)ピンクフヨウ】5号ポット入り 樹高1.0m前後

価格:918円
(2017/8/25 18:03時点)
感想(0件)




2017年08月24日

芙蓉の仲間(V)


きょうの花は、赤花フヨウという名前で売られているものです。
アメリカフヨウとか タイタンビカスとか 赤花フヨウとか、違いがわからないですよね・・・。

区別のポイントは 葉っぱ なんです。
きのうのタイタンビカスはモミジ葉、きょうの赤花フヨウは 日本フヨウの葉に似ています。

a15.jpg花のうしろの葉は ゴーヤです。
まぎらわしくてすみません m(_ _)m

右下の大きい葉が赤花フヨウの葉です。
この葉の形が、日本フヨウの形なので 赤花フヨウと呼ばれています。
赤花フヨウの花の形は、日本フヨウには似てないんですが 葉の形で名付けたんですね。


2017年08月23日

芙蓉の仲間(U)


きょうの花は、タイタンビカスです。アメリカフヨウと似ていますが、切れ込みのあるモミジ葉が特徴です。
強健種で、一度植えれば あとはまったく手間いらずです。

ただ、大株になりすぎるので、3年に一度くらいのペースで株分けして小さくしてあげるといいです。

欠点は、丈が高くて倒れやすいので 支柱が必要なこと。それと、ハマキムシがつきやすいので、気になる場合は 駆除する手間がかかることですね。
ひとつの花は、朝〜夕方まで咲いて その一日で終わってしまうんですが、これも欠点かも。でも、次から次に咲いてくれるので 花は途切れません。

a12.jpga13.jpg
a14.jpg





左の白いタイタンビカスは、ハマキムシが目立ちます。
葉っぱがまるまっている箇所がそうです。中に幼虫が隠れています。
アメリカフヨウ・日本フヨウ・モミジアオイ・タイタンビカス等の商品リンク

タイタンビカスは、花が大きくて色が鮮やかで 背丈もあって、とにかく目立ちます。育てるのもラクで 丈夫すぎて困るくらいです。
冬は地上部は枯れますが 根が余裕で冬を越して、春 かなり暖かくなってから芽を出します。6月下旬くらいから一気に成長して、7月に入ると花を咲かせてくれます。花は9月後半くらいまでです。


2017年08月22日

芙蓉の仲間


大輪ヒビスカス・ディスコベルピンクバイカラー
(サカタのタネで購入)

アメリカフヨウ系だと思います。苗ごとに花の色合いが微妙に違っているので、実生苗なんですね。
株の背丈が 80センチ位で咲いてくれるので扱いやすいです。
花も 次から次にたくさん咲いてくれます。
「サカタのタネ」から通信販売で8本セット(1,540円)を買ったんですが、到着したとき箱の中がメチャメチャでした。通信販売だと運送中にいろいろあるだろうから こういうのは仕方ないですね。こういうリスクは覚悟して注文する必要あり!

a11.jpga10.jpg
アメリカフヨウ・日本フヨウ・モミジアオイ・タイタンビカス等の商品リンク

2017年08月21日

リコリス スプレンギツネ


a09.jpg
微妙な色合いがとても上品な感じです。
ひとつの茎に咲く花数はちょっと少ないですが、そのほうが この花には似合っているような気がします。

ひっそりと一輪だけ咲いていたりするのがお似合いの 可憐な花です。
【リコリスの植替え】
私はいつも、花が咲いているときか 花が終わった直後に植え替えています。ベストな時期ではないらしいですが、花の色がはっきりわかるので 植え間違いがないです。このやり方で失敗したことはないので、おすすめです。

2017年08月20日

ランタナ


a08.jpg
多年草なのかなって思っていましたが、低木です。
冬に茎を根元で切ってしまっても、春になるその茎から芽を出して 夏までにはしっかり茂ってくれます。

か弱そうに見えますが かなり丈夫です。たくまし過ぎるので、これは いちばん好きな花 の候補からは外れますね。

2017年08月19日

リコリス かがり火


a07.jpg
濃いピンク色。
花弁の先端に青色が入っている花は、スプレンゲリーの血が入っているのかなぁ って思うんですが、
自信はないです (?´・ω・`)
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。