検索
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
プロフィール

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年10月29日

リコリスのタネ蒔き




リコリスのタネ蒔きをしてみました。一週間くらい前です(10月20日過ぎ)。
毎年タネができているのは気付いていたのですが、今年は意識的に交配してタネを採ってみました。

タネは直径5ミリくらいの球形で、黒い色をしています。

リコリスの場合は、出来立ての種をすぐに蒔くのがいいらしいです。
放っておくとタネがこぼれてしまうので、花茎が萎れてきた時点で採種してしまいました。

採種したばかりのタネは、まだ湿っていてすこし柔らかいのですが、そのまま蒔けばいいそうです。
普通の草花のタネ蒔きとはちょっと違うので、かなり不安でしたが、そうしてみました。
c08.jpg
ちゃんと発芽するのか失敗するのか・・・。結果が出たらご報告します。



2017年10月14日

パンジー苗・ちょっと種播きが遅かった!




 慌ただしくしていて、今年はパンジのタネ蒔きが
遅くなってしまいました。
播種したのは、9月中旬でした。
8月の下旬に蒔きたがったんですが・・・。



今年の品種は、タキイ種苗の
F1・コロッサス(花色混合)です。

大輪系です。
c03.jpg

c04.jpg10月10日撮影
まだまだ、ホントに小さくて・・・。

寒くなるまでにどれくらいまで大きくなってくれるのか、とても不安です。


ハイビスカス・まだ頑張ってくれてます!



 きょうは10月14日です。11月中旬並みの寒さだそうです。
でも、南国の花ハイビスカスが鮮やかに咲いてくれています。気温が下がってくると、花色が冴えてきて、夏よりずっと鮮やかになるんです。

9月中旬にも、ハイビスカスの開花状況をご報告しましたが、それから一ヵ月近く経ってもまだまだ咲いています。

3枚とも
きょう撮った写真です。

c06.jpgボレアス・イエロー

花の中心が真っ赤になる明るい黄色の大輪です。


c05.jpgジュノ

濃いピンクの小輪。整った花型です。


c07.jpgニューアポロ

赤〜黄のグラデーション。大輪です。

2017年10月04日

リコリス・オーレア の花の違い



 リコリス・オーレアの花が咲いたことを、9月の中旬ころにご報告しました。
そのときにも書きましたが、咲いたのは去年買ったオーレアで、花がちょっと気に入らないかも・・・という感じでした。

 以前から家にあるオーレアは、今年は咲いてくれなかったと書きましたが、咲きました!
リコリス・オーレアという同じ名前ですが、開花時期が2週間もズレています。これは、置き場所とかの環境のせいではないと思います。
たぶん、それぞれの性質が違っているんです。
性質が違っているのは、花の形からもわかります。


c01.jpgこれが前から家にあったオーレアです。
今、咲いています。昨日撮った写真です。

鮮黄色の花で、
(@^0^@)♪ 花弁が均等に広がっています。


c02.jpg去年買ったオーレアです。
9月中旬の撮影です。

濃い黄色の花です。
問題なのは花弁です!
花弁がみんな上向きで、下や横方向がありません。
(# ̄3 ̄) アンバランスです・・・。

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。