にほんブログ村 通販ブログへ
とくとくまる別館
とくとくまる別館

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)


Webデザイン入門オンライン講座
スポンサーリンク(ショッピング)


Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)


ポイント高還元のクレジットカード



デル株式会社
DELL 法人限定クーポン
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

NEC Direct(NECダイレクト)
ソニーストア
ソニーストア


EIZOロゴ



Wiggle ウィグル




ソフマップ・ドットコム



半額クーポンサイト「くまポン」




ツクモネットショップ






ひかりTVショッピング
ジャストシステム Just Myshop
cocoal(ココアル)



GROUPON(グルーポン)


クロックス オンラインショップ

スポンサーリンク(旅行)
ミルキーウェイ
ミルキーウェイエクスプレス
格安高速バス予約【skyticket】
スカイチケット高速バス
バスのる
バスのる

バスブックマーク

エクスペディア

楽天トラベル
海外旅行に最適なクレジットカード



JAL 航空券予約
JAL 国際線
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
エアアジア・ジャパン




agoda






楽天市場
スポンサーリンク(その他)

マイ大阪ガス
スポンサーリンク(VPN)


スポンサーリンク(モバイルWi-Fi)




スポンサーリンク(格安SIM)














 【AT独占】クラウドモバイル
スポンサーリンク(高速ネット回線)


SoftBank 光



スポンサーリンク(Web作成)
mixhost


エックスドメイン

【イラストAC】
【写真AC】
【シルエットAC】
Edyアプリ

お名前.com

ムームードメイン
楽天ブックス
人気ブログランキングへ
カテゴリーアーカイブ
検索
プロフィール
toku88さんの画像
toku88
安く旅すること、デジタルモノを安く手に入れること、そして安くても使いこなすことをモットーにブログを書いています。典型的なデフレ対応型なんだなと自覚しつつ、日夜物欲と対峙し断捨離を心がけるも、うまくいかない毎日であります。
mail.png

CyberBookStore
Hong Kong Hotel 50% OFF(HKEN)
Today's Top Deals

2019年10月17日

AEの対抗馬「VEGAS Effects」を含む映像制作ソフト「VEGAS POST」のユーザー割引43,500円!



ソースネクストeSHOPにて、「VEGAS Effects」を含む映像制作ソフト「VEGAS POST」のユーザー割引が 43,500円 で行われています。割引率は59%(メーカー公式価格 107,892円)で、いままでの7割超えの高割引率に慣れている人からは、少し不満足な感じもしますが、今回はオマケソフトのような割引率を上げる格安ソフトを含んでいないので、割引率としては極めて健全です。
今回の価格は、Vegas シリーズをすでに登録している人向けの特優価格ですので、Vegas(バージョンは問わない) の購入歴がない方は利用できません。


本製品は英語版で、VEGAS Pro 17日本語版で使用したり、同PCへのインストールはできません。つまり、日本語版のVEGAS Pro 17をアンインストールして、本英語版をインストールして使用するか、あるいは別のPCにインストールして使用する必要があります。事実上、日本語版をお持ちの方は、英語版のライセンスが一つ付与される事になります。日本語版は2010年1月に提供予定されています。





「VEGAS POST」は当サイトイチオシの映像編集&オーサリングソフト「VEGAS Pro 17」に、視覚効果(VFX)・モーショングラフィックス作成ソフト「VEGAS Effects」と画像合成ソフト「VEGAS Image」をセットにしたものです。Adobe Creative Cloud で言えば「After Effects」と「Photoshop」に該当するソフトです(ただし、動画用の画像編集に特化ししたソフトですので、Photoshop のように万能ではありません)。これまでは、私の例で言えば、効果音を含む視覚効果は、Adobe の After Effects で作成し、出力した動画ファイルを VEGAS Pro で合わせて仕上げるというプロセスで、動画を作成していました。After Effects そのものは、必ずしも動画作成に必要なソフトではないのですが、動画を盛り上げるためには、特殊効果を加えたくなるもので、ついつい使ってしまうという感じです。



まず、素人がこのソフトを手に入れて何をするかと言えば、イントロのタイトル作りです。Vegas Pro だけだとタダ単にテキストを出して、フェードアウトして、テキストをぐるぐる回して動画に貼り付ける程度なのですが、VEGAS Effects でこの部分を行うと、映画のタイトルのような視覚効果が使えます。
プロなら、ブルーバックで人物を撮影して、独自の背景を合成した動画を作ったりできます。





現時点では、After Effects との優劣で比べると、かゆいところに手が届く After Effects に分があります。特に、特殊プラグインは AE の方が充実しているため、本物の対抗馬に成長するにはまだ少し時間がかかりそうですね。
逆を言えば、別売プラグインに頼った映像作りをしていない人なら、本ソフトの方が軽くてオススメです。






VEGAS POST の詳細はこちらから
  ブログランキング・にほんブログ村へ 

2019年10月01日

ジャズやロックの音素材集2製品セットが85%オフの2,980円!


ソースネクストeSHOPにて、ジャズやロックの音素材集「満足音素材100+満足音素材100-2」が85%オフ (標準価格合計20,000円)の2,980円で販売されています。

ロイヤリティ、ライセンスフリーの音素材集2製品をセットにしたもので、それぞれ10ジャンル、合計200曲を収録しています。
利用方法ですが、ウェブページなどのアクセントに使うような古典的なものだけでなく、自作の動画のBGMに使うことができます。無料の著作権フリーの優れた音源も最近は珍しくないですが、まだ数はそれほど多くはなく、皆が同じ音源を使いがちです。
そこで、自分を主張した独自の配布用、公開用ビデオを作りたい場合は、本音素材集のような有料版から引っ張ってくるのがおススメです。品質的にも優れているので、フリー素材を探すより効率的です。当サイトでイチオシしている「Vegas」や「ACID」などで使用するのがオススメです。


  ブログランキング・にほんブログ村へ 

2019年09月07日

家族の居場所をスマホで見守れる「FamilyDot(ファミリードット)」が送料無料の14,880円!



ソースネクストeSHOPにて、お子様はもちろん、大切なご家族の居場所をスマホで見守れるIoT製品、「FamilyDot(ファミリードット)」が送料無料の 14,880円(税抜き)で販売されています。

何をするモノかと言えば、小型GPS端末で、常時自分の居場所を発信し続けるという発信器です。携帯電話網を使うので、自宅から何キロ以内などというような制限がないのがポイントです。
ポイントが、本税抜き価格は「本体+2年分の通信費」と言うところです。
もう少し詳しく説明しますと、

「FamilyDot(ファミリードット)」とは


モバイル通信が「契約不要、通信料なし」で。すぐに使い始められます。
くどいですが、面倒な契約不要、通信料の心配無しで、すぐに使えるのが特徴です。
もちろん、本機のGPS機能については利用回数制限や追加料金も発生しません。情報を受ける側は、スマホアプリさえインストールすれば、どのキャリアのスマホでもももちろん格安キャリアでも使用できます。

忘れがちな注意点


モバイル通信が「通信料なし」と表現していますが、「2年分の通信費」を前払いしているだけと考えるべきです。もし2年目以降も継続して使用するなら、使用期間の延長が必要に必要になります。
ちなみに、延長料金は一年ごとで、年5,000円税抜きです。更新しない場合は、初めて本機に充電を開始した日から2年で、通信できなくなります。つまり、タダのプラスチックの置物になります。
自動更新などは無いので、更新手続きをしない限り解約になります。


「FamilyDot(ファミリードット)」の特徴


特長



  1. 特定のエリアへの出入りや乗り物に乗った時に通知が来る

  2. 複数のファミリードットを複数のスマホで見守れるので、家族全員で兄弟まとめて見守れる


こだわりポイント



  1. 不要な画面も電源ボタンもない

  2. 位置情報の精度が高く、地下や室内の位置も割り出せる

  3. 本体に画面やボタンがなく、音が出ないので、生活の邪魔にならない

  4. 1回の充電で5日間

  5. 電池の残量も通知

  6. 海外旅行でも使える(世界71の国と地域で使えるSIMを搭載)

  7. 防水・防塵性能IP65規格を取得


なにげに、すごいのが「海外旅行でも使える」点です。海外でもアプリで、今どこを歩いているかを補足できるので、待ち合わせなどが簡単です。
基本的には、子供や高齢者に持たせたり持ってもらって、その安全確保という使い方なのですが、大人同士の待ち合わせにも使えます。海外で面倒な使い捨てSIMカードの契約など不要な点も使い勝手がいいわけです。見知らぬ海外のショッピングセンターなど、自分の位置を誰かが補足してくれていた方が安心できる場面は多々ありますので、迷子になりそうな家族や、友人知人に持たせるのは利口な使い方だと思います。
試していませんが、エリア通知は自宅やショッピングセンターのエリアを抜けたら通知する機能、乗り物に乗ったら通知する機能、などもついています。

数年以上前、行動記録用としてi-gotU という小型GPSを使用していましたが、あちらは精度がいまいちなチップで解析したGPSの位置情報で解析したデータを、本体のメモリにひたすら記録するというものです。携帯電話の通信網を使わずに生GPS信号のみだけを使うので、場所を選びませんが、山の中や砂漠以外では精度は期待できませんでした。
FamilyDot は生GPS信号のみならず、のWi-Fiアクセスポイント、携帯基地局の位置情報も利用できます。特に、i-GotU などのGPS端末は、肝心の地下街だとGPS信号を受信できず使えないのですが、FamilyDotの場合は携帯電話と同様に、基地局をサーチさえできる環境にあれば、位置を特定補足できます。普通に街中で使う分には、FamilyDotの方が有用で間違いなく本機の方が、高精度です。
FamilyDot は生GPS信号のみならず、のWi-Fiアクセスポイント、携帯基地局の位置情報も利用できるので、普通の生活をしている人なら間違いなく本機の方が、高精度です。
子供に持たせるのみならず、自分の行動記録用としても最も優れたアイテムだと思います。
  ブログランキング・にほんブログ村へ 

PHILIPS 23.6型PLSパネル採用 FHD液晶ディスプレイが送料無料の9,980円!




NTT-X Storeにて、「PHILIPS 23.6型PLSパネル採用 FHD液晶ディスプレイ 246E7QDSB/11」が
10,980円の会員割引で9,980円で販売されています。
Amazon でも同様に販売されていますが、価格がイマイチですので現段階では、NTT-Xでの購入がお得です。

管理人の私も、同製品を2台ばかり購入しています。レビューをするほどのモノでもなさそうですが、管理人の認識では格安高品質モニターです。液晶パネルは「PLS 液晶」、解像度は1920x1080(60Hz)、GTGの反応速度は5ミリ秒、信号入力はVGA(アナログ)、DVI-D(デジタル、HDCP)、MHL-HDMI(デジタル、HDCP)の3系統です。スタンド込みでの重量は3.18kg、スタンドを使わなければ2.61kgですので、安物のモニターアームでも十分に支えることができます。
何目的でこのモニターを購入したかと言えば、AmazonのFireTVスティックを直差しで使ってみたかったからです。家電用のTVは話題の公共放送料金の問題も加え、重くて、見もしないテレビ放送が映ってしまうので見送りました。というのは表向きの理由で、やっぱり1万円という魅惑の価格に勝てなかっただけです。

NTT-Xさんにて販売されている型番は「246E7QDSB/11」で、このモデルにはスピーカーが内蔵されていません。類似型番や時折Amazonさんで販売されているものにはスピーカー内蔵のものがあったりと、販売価格だけではなく、わずかな差があることがあります。
参考までに何が違うかと言えば、「付属ケーブルの数」「テストスピーカーの内蔵の有無」が大きな違いになります。付属ケーブルといっても、メインのHDMIケーブルなどはすべての型番で付属していて、付属の有無が分かれるものはミニ・ピンジッャクのオーディオケーブルです。スピーカーは内蔵しているモデルでも、蚊の鳴くような声でしか聞こえないものですので、あくまでもテスト用です。

不満点らしきものを挙げてみますと


  1. 4Kじゃない

  2. スピーカーはない

  3. リモコンもない

  4. スタンドの可動範囲はないに等しい


逆に満足点は


  1. 安すぎ

  2. 視野角広い

  3. 軽い


表示品質そのものは個人差があるので、一概に丸呑みしないで欲しいのですが、とても良いように思います。
1万円のモニターの品質、視野角の広さという点ではピカ一ではないでしょうか。上の不満点も言いがかりのようにピックアップしただけで、実際は不満など何も感じていません。買う時点で折込み済みです。
ただ、4Kモニターが必要な方は、画面が荒く感じる可能性がありますが、FireTVを見る程度であればこちらの方が都合良く感じます(FireTV 4KでもFHD品質で十分耐えられます)。
おそらく、在庫が掃ければ13,000〜15,000円前後に戻る商品だと思うのですが、買うなら複数台購入した方が利用価値があります。オススメは3台モニター構成です。FireTV は中毒性があるネット配信受信機で、お持ちでない方は是非お試しあれと思います。


タグ:NTT-X
  ブログランキング・にほんブログ村へ 

2019年08月24日

買い切り方のグラフィック・イラストデザインソフト「CorelDRAW Graphics Suite 2019」が45%オフの29,800円!


ソースネクストeSHOPにて、グラフィック・イラストデザインソフト「CorelDRAW Graphics Suite 2019」が45%オフの29,800円で販売されています。
Mac 版と Windows 版があり、別ライセンスになります。



Adobe の Illustrator にお世話になっている人は多いと思うのですが、最近の Adobe のライセンス方式は割高になりつつあるので、継続できない人も多いかと思います。かといって、「.ai」ファイルが開けない環境に移行するのも困る、時々 eps ファイル触るという人は、何らかのベクター編集ソフトがないと気が休まらないものです。
そこで、一つの選択肢が「CorelDRAW」です。実は Adobe Illustrator と並ぶ老舗のソフトで、当初は Aldus FreeHand(後にマクロメディアに買収され、その後、マクロメディア社がAdobe社に買収される)と三つ巴のユーザーの囲い込み合戦を戦っていました。私は FreeHand 派でしたが、当時のプロは少なからず CorelDRAW 派がいて、レベルが高かったことを覚えてします。余計なことですが、Adobe Illustrator が業界標準になったのは、まだ最近です(Adobe 社がマクロメディア社を合併した時あたりから?)。



回り道をしましたが、Corel 社のソフトはクオリティが高く、プロも御用達ですので、Illustrator に劣るということはありません。イラスト作成機能で言えば、下の動画を見ても、遜色ありません。



最後に Illustrator では行いやすいのに、CorelDraw だと手間取るのが、お手軽なチラシ作成です。InDesign を使うほどのものではないときは、Illustrator で全て済ませるという人はかなり多いと想像するのですが、CorelDraw はそちら方面はそんなに強くないと感じます。特にテキスト流し込みを行うときは、多少の不便を覚悟する必要があるかもしれません(できないことはない)。逆を言えば、それ以外は優等生であることは変わりないので、ベクターファイルの取り扱いを考えている人、純粋にグラフィックデザインをしたい人、イラストを作成することに集中したい人は、チェックしてみる価値はあります。
  ブログランキング・にほんブログ村へ 

映像制作ソフト「VEGAS Pro 16+17」が87%オフの7,980円!


ソースネクストeSHOPにて、映像制作ソフト「VEGAS Pro 16+17」が64,692円の87%オフ、7,980円で販売されています。
「16+17」という表現が、よくわからないかもしれませんが、現行最新版の「VEGAS Pro 16」をとりあえずこの価格で購入すると、近日発売(来月予定)される「VEGAS Pro 17」は無償でライセンスされ、ダウンロードできますという意味です。


当サイトの一押しソフトで、ライバルはAdobe Premier、MacならFinal Cutあたりになるかと思います。本ソフトのメリットは、買取型ですので、月額料金などが不要な点、価格対性能比の高さ、CPU占有率が抑えめでキビキビとした動作などがあげられます。一方、デメリットとして、Mac版はリリースされていないので、Appleユーザーは使えない点があります。WindowsとMacを並立させて使う人には不向きということになります。



「VEGAS Pro」というのは映像編集ソフト「Vegas Edit」、DVDやBlu-ray制作ソフト「VEGAS DVD Architect」、映像補正プラグイン集「NewBlue Essentials 5 Ultimate」がセットになったものです。
この中で一番気になるのが、三万円相当品の「NewBlue Essentials 5 Ultimate」です。このプラグインはオススメで、最近の高性能カメラで解像しすぎてしまって女性の肌荒れまで映してしまった映像を、自然にしたり、暗くつぶれた被写体の明るさを持ち上げたり、手ブレした画像を補正したりすることが簡単にできる優れものです。プラグイン集ですので、4製品・28種類のプラグインが中身ですが、普通は必ず常用するプラグインが見つかりますので、使ったことない方は是非お試しあれ。映像制作ソフトのバージョンアップを考えている人はチェックしてみてください。
  ブログランキング・にほんブログ村へ 

2019年08月23日

作曲ソフト「ACID Pro NEXT Suite」が77%オフの14,800円!



ソースネクストeSHOPにて、音楽作成ソフト「ACID Pro NEXT Suite」が77%オフの14,800円で販売されています。

定番の「ACID」の最新版で、ノーマルの「ACID Pro 9」は51%オフの7,800円、「ACID Pro NEXT」は70%オフの12,800円で販売されています。オススメは豊富なプラグインをセットにした「ACID Pro NEXT Suite」です。



一方、「ACID Pro 9 NEXT」をセットにした「VEGAS 全製品パック」は256,828円の91%オフの22,480円で販売されています。自前で、ACID用の音源を録音して、編集する場合は「VEGAS 全製品パック」を入手しておく方が、必要なソフトがすべて詰まっているのでおススメです。

今回のセールでは、PDF書籍「これからはじめるDTMerのためのやさしい基礎知識」がプレゼントされるのも注目です。この書籍はパンフレットのような適当なものではなくて、藤本 健氏がDTMを始める際の96項目にわたる大事なポイントを書き下ろしたものです。Kindle版で1,900円の本ですので、これからDTMを始める人はもらっておいて損はないと思います。

ACID Pro」と「ACID Pro NEXT」の違いは、オーディオ分離機能「zynaptiqレジスタードマーク STEM MAKER」、一万円相当のピッチ編集ソフト「Melodyne essential」、15万円相当の「楽器・ループ音源・エフェクト」がバンドルされているかどうかです。

ACID Pro NEXT Suite」は上の「ACID Pro NEXT」に加えて、12,000円相当のサンプラー「Independence Pro Plus Suite」と7万円相当の多数のエフェクト、10種類の楽器、多数のループ音源をさらにバンドルしたものです。
ループ音源は、あればあるほど選択の幅が広がるので、安く手に入るなら迷わず入手しておいた方が、後々便利です。
  ブログランキング・にほんブログ村へ 

はがき作成ソフト「筆まめVer.30 通常版」が21%の4,680円!


ソースネクストeSHOPにて、はがき作成ソフト「筆まめVer.30 通常版」が21%の4,680円で販売されています。
「筆王」の充実ぶりも気になりますが、「筆まめVer.30 通常版」の方は印刷デザインで勝負という感じです。
デザイン・イラストは45万点も収録されており、多くは和文・縦書きタイプですので、年の離れた先生、先輩に出すハガキとしては重宝します。

個人的に、気に入ったのは筆まめVer.30限定「スペシャルデザイン年賀状」です。



上のデザインは「水引」と「歌川広重」、どう使うかはその人次第になりますが、そのまま使っても十分だと思います。
若い世代には、もしかしてウケないのかもしれませんが、ご隠居された先生や、定年を迎えた職場の先輩に出すハガキとしては、品格のあるものになると思います。

住所録や印刷機能などは、他のソフトと大差ありません。印刷はカラー印刷を前提としているので、大量に印刷したい場合は印刷サービスを利用する方が、コスト的にも手間的にもいいように思います。
パソコン初心者のシルバーの先輩たちに、若者向け(?)年賀状ソフトを紹介しても、気に入るデザインが無いといわれ続けてきましたので、今回の「スペシャルデザイン年賀状」は安心してススメられそうです。
  ブログランキング・にほんブログ村へ