2020年04月22日

気が休まらない理由

私は陰口を言う人が苦手で、
「◯◯する人は嫌い」と決め付けるような発言をする人を見ると
「そんなに決め付けなくてもいいじゃん。
◯◯する人でも良い人いるかもしれないのに、許容範囲狭いなぁ」
と思ってきた。

けれど気づくと私は「苦手なこと」が
どう苦手なのかすら説明できなくなっていた。

これもちょっとおかしいんじゃないか。
それなら「あの人嫌い・この人嫌い」と言える人の方が
自分の気持ちに素直で芯があるではないか。


ということで
「私がなんとなく苦手なタイプ」の
何が苦手なのか理由を考えてみた。

すると私の苦手なタイプは
ちょっとでも「間違っている・自分と違う」と思うことは
全部言わなきゃ気が済まない人だと分かった。


何でもとにかく自分の意見を言う人、
ちょっとでも納得いかないと突っ込んでくる人……
そういう人にビクビクしているためか
最近「そっとしておいてくれる人」の優しさが身にしみる。

何か失敗した、やってしまった、ネガティブなことを言ってしまった。
そんなときにそこをすかさず突っ込まない優しさ。


思えば私も私の苦手な人と一緒で、
人が話したくなさそうなところに無意識に突っ込んだり
キツい言葉で批判したりする部分があったと思う。

自分の苦手なタイプが分かったことだし、
以後、苦手なタイプと同じにならないよう気をつけようと思った。


よく聞く話だがやっぱり
自分の苦手なタイプって自分と同じタイプなのかもしれない。





posted by 四月一日 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9792821
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
四月一日さんの画像
四月一日
プロフィール