ハゲる前に守る!

ハゲてから育毛しても遅い!
ハゲる前から対策をして、一生フサフサの髪で人生を謳歌しよう。
様々なハゲ予防対策を試して紹介します。
人気記事ランキング
  1. 1. no img 注目の新成分!リデンシルは期待出来るのか?
  2. 2. チャップアップには格安のオファーがある
  3. 3. no img イクオスは女性にもオススメできる育毛剤?
  4. 4. 育毛ドライヤーで浸透力アップ!
  5. 5. イクオス購入時の注意点と裏技
プロフィール
貫井光太郎さんの画像
貫井光太郎
ハゲ防止に全力を注ぎ続ける40代半ば。次から次へと育毛剤・育毛サプリを購入しては試しています。育毛はもはや趣味の一つ(笑)
検索
最新コメント
リンク集
ファン

ミノキシジル15%のスゴい奴!

今回は個人輸入代行のオオサカ堂でかなり期待出来る育毛剤を発見したので紹介します。
フォリックスFR15ローションです。

なんとミノキシジルが15%も配合されています。
有名なリアップでも5%が最高ですので、その3倍もの配合量ということになります。
これは驚異的な濃度ですね。

それだけでなくフォリックスローションには、育毛を促進したりや脱毛を防ぐ成分がいくつも含まれています。

アデノシン
血行を促進することで抜け毛を予防し、発毛促進因子を産生することで発毛を促す

プロシアニジンB2
髪の成長サイクルを休止期から成長期へと復活させることが臨床試験で実証されている成分。
髪を太く濃くする働きがあります。

プロキャピル
脱毛の原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)の働きを防いで、さらに頭皮の血流を増加させることで毛髪を良好な栄養状態にする効果があります。

他にもビオチノイルトリペプチド−1・アゼライン酸・シトステロール・アピゲニン・オレアノール酸といった補助成分が含まれています。
これはかなり効果ありそう。

しかもこの成分濃度でありながら、値段は4,940円と非常にお買い得値段です!
リアップと比べると成分濃度が数倍で、値段は3分の2ぐらいでしょうか。

私は以前、ミノキシジルタブレットを飲んでいたことがありますが、体毛が濃くなってきたので止めてしまった事があります。
頭皮に直接塗るタイプでも、やはり体全体に成分は回りますので全く濃くならないことはないのでしょうけど、飲むタイプに比べるとその程度は低くなると思います。
一度試してみたい育毛剤がまた増えてしまいました。

ちなみにミノキシジル12%のものもあります。
フォリックスFR12ローション

なぜか5,180円とこちらの方が微妙に値段が高いです。
不思議に思ってよく見ると、ミノキシジル以外の成分が違ってました。
こちらには有名なフィナステリドをはじめ、アルファトラジオール・アデノシン・Follicusanレジスタードマークといった成分が含まれています。
他の成分はこちらの方が凄い感じですね。
価格差はわずかですので、好みで選んでも問題ないと思います。

この商品についてはもっと詳しく調べてみるつもりです。
良さそうだったら、どちらかを購入して見たいと思います。


人気ブログランキング参加中です。


にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村
出来ればクリックしてやってください。よろしくお願いします。
【このカテゴリーの最新記事】
posted by 貫井光太郎 at 2017年11月15日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 個人輸入代行
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6970278
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック