カテゴリーアーカイブ
日本全国激安宿マップ


アゴダからの予約がお勧めです



このブログの激安宿を転々としながらこんなスマホアプリ作ってます!↓↓↓

タピタピタピオカ(世界初!タピゲー・無料でタピ活!)
  android用  iOS用 512.png

  Beat Training(精密リズム鍛錬)
  android用  iOS用 512.png

  ひつじさん、かぞえてゲットン!(世界初!スリーピング系コレクションゲーム)
  android用 iOS用 icon_new_512.png

<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
検索
最新コメント
アークゲストハウスなんば by バッグ,財布&小物専門店 (07/11)
大阪ゲストハウスHIVE by ブランドスーパーコピー (07/11)
ホテルパークイン by ルイヴィトンバッグ (07/11)
obi hostel by スーパーコピー時計 (07/11)
関西国際空港・エアロプラザ2階無料休憩所 by ロレックス時計コピー (07/11)
ファン
タグクラウド
リンク集
プロフィール
netadiさんの画像
netadi
来るモノは拒まず、去るモノは追わず。(netadi語録No.5824)

※実はこう見えて旅行好きです。
【海外】 現在53カ国くらい。6大陸制覇。 総合旅行業務取扱管理者試験、合格しました。

【国内】 47都道府県献血ルーム制覇。 現在、JR全線制覇と全国ローカル温泉巡りの旅の途中です。

Twitter : @netadi
プロフィール
写真ギャラリー

2018年07月26日

リゾートカプセル桜木町

カプセルホテル激戦区(自分の中で)の横浜地区に現在潜伏中です。

そして今回はそんな横浜のカプセルホテルの中でもちょっとゴージャスで気品のありそうなリゾートカプセル桜木町を予約しました。




ここから最安でリゾートカプセル桜木町が予約できます





ここは何といってもブリーズベイホテルリゾート&スパ(BBHグループ)に併設されたカプセルホテルなんで、そのホテルの施設(室内プールや大浴場など)もカプセルホテル宿泊者でも利用できちゃいます。

これはテンションあがります!!


というコトで潜入調査してきました。



外観
ブリーズベイホテル外観



ブリーズベイホテルリゾート&スパはかなり立派な佇まいです。



入口
ブリーズベイホテル入口



ホテルの入口から入場します。



ロビー
ロビー



これまた立派なロビーとレセプションがあります。

ちょっと気構えてしまいそうです。



地下への階段
地下へと続く階段



そして案内通りカプセルホテルへと続く地下への階段を下りていくと...



本当の入口
カプセルホテル入口



カプセルホテルの入口があります。




受付
受付



本当の入口を入るとカプセルホテル受付です。









cb73411afd55bfcbd4a334d3a812f430_400.jpg







何かいきなりしょぼくないですか??







もう一度受付
受付






ブリーズベイホテルが立派だっただけに何というか地方のバッティングセンターの受付みたいなカプセルホテルの受付に衝撃を受けました...。




はやる気持ちを抑えて息巻いてやってきたのにテンションダウンです。

地方のレストランに行った時に、メニューではでっかい肉がジュージュー焼けている美味そうな写真だったのにテーブルに運ばれて来たら肉かどうか分からない物体がちょろっと皿に盛られて出てくるくらい衝撃的です。


期待していたホテル併設のプールも今バズってるナイトプールみたいにバーとかあって間接照明のシャレオツな感じなのかな?と思ってたらチビッコ達のスイミングスクールが開催されていてワイワイキャッキャと賑わってました...。

(※カプセルホテル受付とプールの受付が併用されています)



非常にカオスです。



プール入口と館内の雰囲気
館内の雰囲気




色んな意味で現実を突きつけられました...。



カプセルルーム
カプセルルーム



しかしながらカプセルルームは何か雰囲気があっていい感じです。



どうやら、地下のプールと大浴場は元からあって、他に地下に何か施設があったのを改装して後からカプセルホテルを無理やり作ったようです。

ちょっと無理矢理感が半端ないです。

寝るだけだと割り切れば全然問題ないんですが、何というか凄い豪華なのかもしれないという期待からの落差が大きいというか...。


ブリーズベイホテルを通らずに最初からこのカプセルホテルの受付に入場してたら別に何も思わないというか、むしろ受付からこのカプセルルームを見た時に「お、ちょっとええやん?」てなってたかもしれません。


まぁいずれにしても...


期待するから裏切られる。(netadi語録No.1378)




カプセル?
カプセル



カプセル自体は出来たばっかりのようで結構綺麗です。

ただカプセル?というよりはゲストハウスのように横方向にベッドが並んでいます。

今まで過去に泊まったカプセルホテルは100%奥行方向にベッドに入るカプセルだったのに、ここでは横方向に入ります。

カプセルホテルの定義が脆くも崩れました。



ベッド(枕元)
IMG_7615.jpg



しかしながらカプセル内部は快適で、カーテンも120%外部と遮蔽されているのでプライベート感は抜群です。

テレビもあるし、照明も明るさをコントロール出来るし、換気のレベルも変えれるし、とカプセルホテルの最低限の機能は備えています。



テレビ
IMG_7619.jpg



テレビがあって確かに嬉しいんですが... 残念ながら少し画面が小さいのと(12インチくらい?)、常時画面にノイズが入っていて鮮明ではないのが気になりました。



背もたれとひじ掛け
IMG_7616.jpg



枕元の壁がクッションになっていて何とひじ掛けが付いていました。

これはカプセルの中でパソコンとか弄れるので結構嬉しい機能!と思ったんですが、いざパソコンを弄ると長座をする姿勢になってしまうのでどうも身体の固い自分には厳しいモノがありました...。

足を伸ばした状態で腰を90度曲げるコトは出来ません自分。



休憩所
IMG_7622.jpg



ベッドの中で足を伸ばして腰を90度曲げた状態でパソコンを弄る以外はこの喫煙所兼休憩所でパソコンを弄るほかありません。

ここおそらく改装前の喫煙所を無理やり共用スペースのようにリノベしているっぽいので、喫煙者がいると副流煙が漂ってきてタバコ吸わない人には何とも厳しいものがありそうです。



漫画
IMG_7618.jpg



カプセルルームにちょっとした漫画が置かれています。

まああったらあったで嬉しいんですが、全くメンテナンスされていないので漫画のタイトル毎にかたまってないし巻は抜けてるし、ぶっちゃけ漫画を探す気になれません。

目についた漫画を斜め読みする分にはいいんじゃないかと思います。



大浴場
IMG_7621.jpg



ここは何といっても大浴場があるのが嬉しいです。

湯船(備長炭風呂)とサウナがあるのでリフレッシュ出来ます。

かなりこじんまりしているんですが、通常は空いているので問題はなさそうです。

ブリーズベイホテルの宿泊客も利用できるんですが、各部屋にユニットバスがあるしこの風呂を利用するのは有料なんで、ほぼカプセルホテル宿泊客だけが利用するというユースケースです。(多分)

この日はカプセルホテル宿泊者も4人くらいしかいなかったのでほぼ貸し切り状態でした。



ロッカー
IMG_7617.jpg











総評・備考


プール利用は無料ですが、水着とスイムキャップのレンタル(持ってない場合)が540円掛かります。

共有スペースが喫煙所だけというのがマイナスポイントです。

カプセルホテル宿泊者はブリーズベイホテルの14階のレストランの朝食ビュッフェが650円になります。




総合評価 3.8
 料金   2.3
 快適度  4.4
 設備   4.0
 サービス 3.5
アメニティ ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、化粧水、ヘアトニック、ヘアムース、貸バスタオル、貸タオル、貸館内着、歯ブラシ、髭剃り、貸水着、貸スリッパ(中敷き付)
ファシリティ WiFi、トイレ、ドライヤー、共用スペース(喫煙所)、漫画(300冊程度)、大浴場、プール、ジャグジー
ファシリティ(ベッド) ACコンセント、照明、ラジオ、テレビ、時計、アラーム、背もたれ
サービス 水
セキュリティ 24時間有人フロント、脱衣所ロッカー、シューズロッカー
部屋(ベッド番号) S-40(下段)
料金 2752円
予約 Agoda
宿泊日 2018/7/25
チェックイン 16:00
チェックアウト 10:00
外国人:日本人比率 0:4
男:女比率 ∞:0
Web http://breezbay-group.com/resocap-sakuragi/pool/index.html





ここから最安でリゾートカプセル桜木町が予約できます






アゴダで宿泊先を探してみましょう








アゴダで宿泊先を探してみましょう




posted by netadi at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7931187

この記事へのトラックバック