ページ内検索はこちら
タグクラウド
棒人間ニュース
【人気記事】
横浜市の新交通システムの逆走事故は自動走行には多くの課題があることを露呈
蒼井優、33歳、妊活のお年頃で妊娠、結婚、休養のパターンだろう
熊本市ではいろんなことがある.女子高生がガールズバーで接客,市議会には乳飲み子と一緒に入場するババア議員もいるところだ
大戸屋のポイントカードが切り替え中、有効期限が一年以内になるという少し改悪
総務省の統計だってデタラメなのに厚生労働省を非難できるのか?
坂上忍が毒舌で嫌われてもバイキングで1日にもらうギャラは120万円以上
小保方晴子のグラビアに需要があるのなら、小保方晴子のヨガのパーソナルトレーナーは商売になる
竹内由恵アナ、33歳が結婚
会員数10万人突破!+【タイムチケット】
京の気になるニュース
Google先生に聞いてみた
BBCニュースで英語を勉強しよう
ファン
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
stick human's news

2019年05月19日

地震学会は地震予知はできないとすでに認めている

地震予知の100回中1回ぐらいは当たって欲しいという単なる願いのレベルの話だ。
林教授は何を根拠に、
予知の難しさが市民や行政担当者に正しく伝わっていないと指摘
と言っているのか不明だが、東日本大震災や熊本地震を経て、既に誰も地震予知はできないと思っている。
地震学会が予知はできないと発表したことは誰もが覚えているし、気象庁は余震か本震か前震かも後にならないと分からないと白状しているじゃないか?
問題は、では地震に備えて何ができるかという具体的な話だ。
棒人間−Shake2.gif

Yahoo!より、
地震予知失敗、100回中99回 南海トラフで学者回答
5/19(日) 18:47配信 共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00000101-kyodonews-soci
記事より、
・南海トラフ巨大地震について、事前に発生する時や場所、規模を正確に言い当てる直前予知を100回試みても99回程度は失敗すると日本の地震学者が考えていることが、林能成関西大教授(地震学)が行ったアンケートで19日、分かった
・観測データを基に危険性を判断するのが地震学者で、予知の実用化が不可能に近いことを改めて示す結果
・林教授は、予知の難しさが市民や行政担当者に正しく伝わっていないと指摘
・「突然の地震でも被害を少なくする防災を進めるのが先
・予知を防災の前提としてきた過ちを繰り返さないようにすべきだ」としている
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8819040
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック