写真ギャラリー
最新記事
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ファン

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年04月24日

クイーンズタウンの交通情報&深夜グルメ@


ブログを移動することになりました。
こちらからご覧くださいませ〜!!

https://tabitoshokunomanpukuki.hatenablog.com/

2020年04月23日

シドニーグルメ&オペラハウス(CD)


シドニーの4日目と5日目は合わせて紹介いたします♪
まずはオペラハウスから♪
オペラハウス観光
オリンピックのときに印象に残っていたのが、このオペラハウス!写真動画で何度も見たことのある場所。

IMG-1628.jpg

近くには、レストランやカフェがあります。また、ボートツアーが行われており、カッパを着た人たちがものすごいスピードで出港する船に揺られて沖へと向かっていってました。

IMG-1629.jpg

正直、オペラ座あたりは「こんな感じか〜。」といった感想くらでして、周辺に特段お土産屋さんとかもありませんでした。

興味深かったのは、オペラ座からの帰りの道で、アボリジニが伝統楽器で演奏している姿ですね。
話がオペラハウスとはそれますが、アボリジニの方々が先住民だというのに、コーカソイドのほうが多い現代。90%以上がいなくなったそうで。
また、アボリジニの方々は、貧困な生活をしている人も多いそうです。それが原因なのかどうかは分かりませんが、ケアンズのときには、アボリジニによる犯罪が多いので気を付けるようにとの情報もありました。もちろん、伝統文化を活かしてしっかり生活をしている人もいますが、「貧困」「格差」「差別」の問題はいまだに残っているようです。
だからこそ、自らの伝統文化を誇りにして、楽し気な表情で街で演奏をしている姿が素晴らしく思えました。

マーケットを歩く
オペラハウスから歩いて、街で人気のパディントン・マーケットに行きました。陶器や雑貨がメインでした。食べ物を売る屋台もありましたよ。

IMG-1633.jpg

IMG-2186.jpg

IMG-1635.jpg

旦那はお土産にアクセサリーを購入。魚のアクセサリーを探していたのですが、ここのお店はその種類が多く、というか、なんでもよく揃っていて、簡単に見つけることができていました。

IMG-2193.jpg

IMG-2192.JPG

シドニーには、ファーマーズマーケットや魚市場もあるようです。ぜひ調べて行ってみてくださいね♪
シドニーの大人気店『LP’s Quality Meats』
こちらは肉押しの最後はレストランです!ホテルから近いレストランを探していたところ、たまたま見つけたお店ですが、人も並ぶような人気店◎

前菜にハムを頼みました。パンもセット。この組み合わせが最高です!!

IMG-2139.jpg

お店の人のおすすめで頼んだもの。クリーミーなマッシュポテト。そして円形のお肉は外側がカリカリしていて、内側にはハーブ(?)がまかれています。

IMG-2146.jpg

ブラック・プディング。豚の肉、血、ハーブなどが混じったソーセージで、イギリスのスコットランド編でも登場しています◎

IMG-2144.jpg

MARJOLAINEという名のケーキ。Gâteau Marjolaineという名前で調べてみたところ、どうやら『Restaurant de la Pyamide』というフランスのミシュランレストランのケーキと関連がありそうです。

IMG-1606.jpg

オーストラリア旅行は終了です。
オーストラリアからニュージーランドへと飛びます◎

ボタン↓を押していただけますと、ブログを続ける励みになります!!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

2020年04月21日

都会オアシス・シドニーへ☆(オーストラリアC)


4日目はケアンズからシドニーへ移動。
シドニーは、食べる楽しみ、見る楽しみ(ショッピングとか)といった感じです。
ダーリングハーバーは特におすすめですよ!
S__6733839.jpg

シドニー国際空港に降り立ちUberでホテルへ向かいました。
この日は旦那の出張で貯まっていたポイントを使って、ちょっとお高いホテルを安く泊まることができました。
『フォーポイント・バイ・シュラトン シドニーセントラルパーク』
S__6733828.jpg

ダーリングハーバーまでは距離がそこそこあるのですが、街にはトラム(路面電車)が走っていますので、市街地から少し離れていても問題なし。まずは腹ごしらえにご飯を食べに『Spice Alley』に行きました。ホテルから歩いて5分もかからないところにあるアジア料理パークって感じでしょうか。
S__6733831.jpg

私はインドカレーを、旦那はラクサを食べました。
ラクサというのは、スパイス&ハーブがたっぷりの麺料理。今回旦那が食べていたのはミーラクサと呼ばれるもので、ココナッツミルクの入ったカレー風味の赤いスープに、ラーメンとそっくりな麺が入っているもの。ラクサこれでハマりました。ご存じの方、ぜひおいしいラクサの店がありましたらぜひ教えていたただきたいです。おいしいインドカレーのお店情報もっ!!!
S__6733832.jpg

『Spice Alley』からダーリングハーバーまで歩きます。googleの地図だと近く感じるのに、実際歩くと長く感じました。いえむしろトラムがあるのになぜあのとき歩いたのか。。。
S__6733833.jpg

中華街があります。現地の人らしき人も観光客も大勢来ていて、かなり盛り上がっています。
S__6733834.jpg

テントを張って、小籠包や中華まんを販売していました。
S__6733835.jpg

港に近づけば近づくほど、都会でありながら自然と調和するつくりになっていることがわかり、癒しを感じられました。例えるなら、お台場で鳥の鳴き声を聞いて、土の香りをかぐ感覚。
S__6733838.jpg

S__6733837.jpg

これは子どもたちの遊び道具!井戸みたいなもので、ポンプを押すと水が出てきます。
S__6733836.jpg

Darling Harbourです。
https://youtu.be/BT8lAiRhpJA

このあたりはレストランやショッピングできる場所も多く、たくさん人がいます。仕事終わりの人たちが仲間内と楽しそうにテラス席で飲んでいる様子が見れるのも、なんだか愉快で良かったです。

艇泊している船
S__6733841.jpg


今回もご覧いただきありがとうございました。
次回もシドニー旅行記お伝えいたします☆質問や「もっとこういう情報知りたい!」というご意見ありましたら、お待ちしております♪
14E0B313-3C0F-4457-9FB6-90BF90F1AC9C.jpg
カテゴリーアーカイブ
検索
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。