広告

posted by fanblog

2008年10月09日

ノーベル賞の晩餐会で使われているカトラリーは新潟県燕市で作られていた!

連日のノーベル賞の日本人受賞で、なんだか私まで心ウキウキなんですが、
受賞と言えばパーティって、スグに頭が食べ物にスイッチする私・・・
そのノーベル賞の晩餐会で使われているカトラリーが、新潟県の燕市で作られているのを知ってましたか?
(関連エントリー CEATEC JAPANで、ふるさと新潟のスゴさを知る参照)

説明

ノーベル賞晩餐会用

日本では、新潟県の洋食器は、とても有名ですが、
ノーベル賞の晩餐会にまで使われているとは驚きです。

で、たまたま、夏休み中に、燕三条駅近くにある、

ドラえもんのスプーン工場

に行っていたので、その時に撮った写真を紹介します。

141

場所は、この巨大なナイフとフォークが目印!


142

154

最初は、こんな板!

150

144

145 146

このような行程を経て、

161

店頭に並ぶわけですね。


工場というだけあって、綺麗なところではなく、
ふと、若いころ、燕市にある零細工場にお邪魔したことを思い出しました。
若い女の子には辛い環境で、その場から逃げ出したいような気持ちだったことを思い出しました。
でも、こういった環境で頑張っている人がいるからこそ、
世界の最高峰から認められる物が作られるんだと、年をとった私は、思いました。

この工場は、新幹線・弥彦線の燕三条駅の近くでもあり、
北陸自動車道(関越自動車道)三条燕インターを降りてすぐです。
HPはここより

これから、新潟はもっとも美味しい季節
美味しいものを食べながら、スプーン工場の見学も新潟を知るのにはオススメです。

私も連休には行ってきます。
posted by ちわまま at 05:56| 雑記
「ショップチャンネル」レビューコンテスト 佳作賞 受賞サイト -- ブロガーの口コミ情報満載
『リンクシェア・チャンネル』

最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール
ちわままさんの画像
ちわまま
日々の楽しみは、ブログを書くこと♪ ブログっていいよね。 今まで心の中にしか置場が無かった 感じたことの感想なんかも書けちゃうし♪ 只今、 ・デジカメでの撮影 ・英会話 ・ネタ探し ・レビューの練習 に夢中です♪
プロフィール


ちわままの運営サイト

ちわわのまま
レビュー☆クチコミ.com
EPSON printer PX-5600 を
楽しむblog




ANITA ARENBERG アニタ・アレンバーグ


My Profile by iddy

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ランキングに参加中です☆

MONO-PORTAL




ちわままのお気に入り



<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


参加中



あわせて読みたいブログパーツ
受験生の宿.com 卵殻膜とは mini labo ミニ ラボがかわいい♪



お問い合わせは
コチラから









「サッポロ エーデルピルスWEBサイト」の新着記事をチェック!

クチコミblogランキング TREview

オールマイティシャンプー(950ml)【LEVATI(レバティ)】【LEVATI】
レバティ



セシール

高島屋
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。