はてブにも参加しました このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅で気軽にお小遣い稼ぎ
ショッピングもお得に!

モッピー!お金がたまるポイントサイト


最新記事
カテゴリー
リンク集
最新コメント
9.pngRDF Site Summary
1.pngRSS 2.0

広告

posted by fanblog

2017年11月10日

今のアラフィ世代に多い丙午(ひのえうま)。丙午の出生率と八百屋お七の関係とは?

66e1985eeda8a64405bec6cf1af4d62c_s.jpg


ちょっと歴史とか迷信の話になります。



今のアラフィフ世代だと、「丙午(ひのえうま)」の年に生まれた人も多くいらっしゃるかと思います。
実は私も、丙午の年に生まれました。

10種類ある「十干」の甲乙丙丁戊己庚辛壬癸。
12種類ある「十二支」の子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥。
この2つが組み合わさって出来る干支は60種類あるので、「丙午」は60年に一度訪れます。
もちろん、みなさんが生まれた年もなにかしらの組み合わせですので、60年に一度になります。



丙午はあまり世間から好かれていないのですが、そのことを知っているのはどのくらいの世代までなのでしょうか?
20代くらいだと、「え、丙午ってなんのこと?」くらいの感覚だったりするのでしょうか?



丙午生まれが嫌われることについて、男子にはあまり関係ありません。
「丙午の女は男を食い殺す」「丙午の女は嫁にもらうな」「丙午の女は気性が荒い」という迷信のために丙午が嫌われているので、風当たりはほとんど女子だけに向けられます。
その迷信の由来は江戸時代初期の人物、「八百屋お七」にあります。


お七は八百屋の娘で、江戸時代初期の頃、10代の時に放火をし、処刑されています。
そのお七の生まれ年が丙午で、放火の理由が男絡みとされているため、その後このような迷信になりました。

ただ、「放火→処刑」までは史実なのですが、放火をした理由や生まれ年についての明確な証拠は残っていないとのこと。
その後、八百屋お七を題材とした小説、歌舞伎・浄瑠璃、映画・ドラマなどが数多く残されていますが、放火の罪で処刑されるということ以外は、設定が色々と違うようです。
八百屋お七wiki




まあ、迷信まではいいのですが・・・
今から一番近い丙午は1966年になりますが、その時の出生数が異様に低いのです。
その近辺の年と比べると、約25%減です。
出産とは生命に関わることですが、そんな大事なことにでも、ここまで迷信が深く関わっているんですよね。

しかも世間を騒がせたであろうとはいえ、たった一人の女性が起こした放火が300年を経てもここまでの影響って、異例すぎじゃないですか?
他の歴史に残る犯罪者の生まれ年をもってきて、「○年生まれの人は△△」なんて、聞いたことありません。
ましてやそれが、現実にこんな大きな影響をもたらすなんて。

下の図は、丙午の年だけ出産数がガクンと下がっていることが分かる人口推移です。
1966年に我慢して待ち構えてた分、1967年にちょっと出産数が上がっていますね(笑)
クリックすると別窓で大きくなります。

ひのえうま.jpg






社会に出てすぐの頃、やはり若いので、おじさんたちに歳を聞かれることが多いです。
歳を言うと「丙午かー。苦労しない?」「いじめられたりしない?」なんて言われることも珍しくありませんでしたが、そんなことは全くないです。

いじめられるといっても社会に出る寸前までずっと学生をしてきたわけで、常に同年代に囲まれているわけで。
同級生の多くが丙午なのに、丙午を理由にいじめられるはずがないのです。

苦労したかどうかという意味でいえば、むしろ人口が少なくて受験や就職活動が楽だったのではないでしょうか?
私の通った高校は偏差値が高い高校ではありませんでしたが、同じ学区の同レベルの高校はどこも軒並み定員割れで、受け入れ人数に対しての受験申込者数(そのことを何て言うんでしたっけ・・・)が、100%に満たなかったのです。
一定以上の点数さえ取れば、全員合格できるというわけです。

みんな結婚も普通にしてたし、とりたてて離婚率が高いわけでもなく。
丙午の人たちからしてみると、お七さまさまなのかもしれません(笑)




1966年前後に出産した人たちが高度経済成長期の中にあって、そこまで迷信を信じていたとは考えにくいです。
1966年というのは今からするとずいぶん昔ではありますが、さすがによく迷信や言い伝えがキーワードになる金田一耕助の舞台になるほど昔ではないし、時代も全然様変わりしていると思いますし。

ただ、その前の丙午、つまり1906年にはまだ迷信が根強く残り、結婚が破談になって自殺したりという事件も多発しました。
それを伝え聞いて知っている1966年近辺の出産世代は、「自分は迷信を信じてはいないし、将来息子が丙午のお嫁さんを連れてきても反対しないけど、念のためにズラせるものならズラそうか」という気持ちになるのも分かります。
迷信を信じてるか信じてないかではなく、リスクを減らしたかったというか。

出生率自体は、1906年は約4%の減少なので、1966年の25%減に比べると、まだ緩やかなんですけどね。




そしていま、1966年生まれが大人になり、丙午の女子は放火魔が多いとか、丙午のせいで結婚できないとか、丙午のせいでだんなを食い殺したとか、そんなニュースは全く聞きません。
丙午であることの悪影響がなかったことを、やっと証明できたのではないでしょうか。

あと10年もすれば、また次の丙午が訪れます。
いま15歳前後の女の子たちが出産ピークを迎えることになると思いますが、その時はさすがに出生率が下がるなんてこと、ないような気がしています。

お七が死んでから350年ほど経ち、ここでやっと、八百屋お七の呪縛から解かれる時が来たのかもしれません。
放火も大罪かもしれませんが、高度経済成長期に25%もの出産率を下げたことの方が、大罪だと思います






このエントリーをはてなブックマークに追加



posted by さくらノ at 22:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
??古(USED)の腕時計です 航空会社の客室乗務員、広告代理店勤務を経て、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)に勤務。
BR123、BR126共に1960年代のオリジナルデザインのラバーストラップかステンレスブレスレットを着用出来ます。
こちらの商品は質屋出品ですので、鑑定済みの本物の商品となります。
ご贈答用として、置時計や掛時計等クロックへの文字入れやのし掛け、屋外時計の設置等お気軽にご相談くださいませ。
本当は、30代後半頃から“次に購入するならブレゲの「アエロナバル」”と思っていたのですが、たぶん私は、自分のなかの“女性らしさ”をどう表現していくべきか、ずっと迷っているんですね。
ダイバーズという機能性を大切にするため、視認性を良くしていますよ。
非常に整った無駄が一切無いフェイスは20万円台とは思えないハイクオリティなオススメ腕時計です。
そんなオメガの誇るフラッグシップモデルは20万円台の予算なら最もオススメの腕時計と言えます。
月に行ったモデルも20万円台で手に入れられますが、手巻き式の腕時計なので、少し玄人向けです。
中古、というとネガティブな印象もありますが、腕時計ではヴィンテージやアンティークと呼ばれ、希少性のためプレミア価格になることもしばしばあります。
ケースガラスの薔薇が印象的な腕時計。
バンド部分は、ステンレススティールにレッドレザーが編みこまれており、華やかな印象です。
CLASSIC・CLASSIC BLACK・DAPPERなど数あるシリーズの中から、自分のお気に入りの1本を見つけてくださいね。
その後、40代には40代の、50代には50代の“顔=時計”を手に入れたいと思い続けてきたのですが、40代で自分の顔を見失ってしまい、今もまだ揺れ続けている気がして、時計も決めきれずにいます。
面倒を見ないと止まってしまう、時にはズレが生じてしまう、どちらもまるで生きているかのようで愛着が湧きます。
午前0時と同時に切り替わるカレンダー機能を搭載し、使い勝手の良いデイトジャストはシンプルで人気の腕時計です。
どんな服装にも映えるシンプルなクロノグラフデザインを使用し、オメガの定番モデルであり人気の高いおすすめの腕時計です。
時計に詳しい方、ベル&ロスをどう思われますか?
航空機のコックピットに使用されている航空計器をそのまま腕時計にしたデザインが魅力的で、巨大なケースサイズがインパクト抜群で、無骨なスタイルが男らしい個性あふれる完成度の高い腕時計。

ルイヴィトンバッグ https://www.yutooz.com/brand/logo.html
Posted by ルイヴィトンバッグ at 2020年08月05日 18:41
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6954649

この記事へのトラックバック
独自のQuSome技術で実現!
お肌に優しいハイドロキノン
シミへの効果を検証中
写真付きレビュー記事はこちらから


検索
人気記事ランキング
  1. 1. 【口コミレビュー】さっぱりした付け心地なのにしっかり潤いキープ ナールスゲン配合ローション「ナールスピュア」
  2. 2. 【口コミレビュー】女性のトイレ・尿のお悩みに「ペポカボチャ種子エキス&クランベリー」(夜がちょっと楽になっています)
  3. 3. 【口コミレビュー】1本にコラーゲン10000mg+セラミド「森永製菓おいしいコラーゲンドリンク」1000円お試しセット
  4. 4. 【レビュー】ひざ関節の柔軟性・可動性でお悩みの方に「皇潤極」お試し
  5. 5. 【レビュー】200種類以上の栄養素がたった一口で摂れる 黄酸汁「豊潤サジー」
  6. 6. 【レビュー】サロン発の極上エイジングケア/EBM ESトライアルキット/2週間お試し
今月のオススメ
そろそろ保湿強化の時期が到来!
  1. 1. 【口コミレビュー】さっぱりした付け心地なのにしっかり潤いキープ ナールスゲン配合ローション「ナールスピュア」
  2. 2. 【レビュー】日本盛NS-K 2つのシリーズを実感できるよくばりお試しセットのレビュー
  3. 3. 【レビュー】B.K.AGE(ビーケーエイジ)トライアルセット モニター募集
プロフィール
さくらノさんの画像
さくらノ
若い頃は散々スキンケアをサボり、アラフィフになってから慌てて若返りを目指している主婦です。 年齢に沿った美容・健康関連商品のレビューを書いています。 無料やプチプラ商品の紹介もしています。 日記では日々興味持ったことを調べて書いたりしてるので、よかったらご覧ください。
プロフィール
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。