広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

伊豆
リンク集

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2014年08月06日 Posted by 伊豆 at 21:42 | 健康 | この記事のURL
たとえば枕の話。
枕ね〜。

ぜんぜん、いままで意識したことないんですが、やっぱり、いい枕だと、寝心地が違ったりするものなんでしょう。

今は、ちょっと固めのベッドで寝ているもんで、あんまり、ふわふわした寝心地だと、逆に寝にくいかもしれないですね。

布団は、長年使っているやつで、かなり薄くなっているかも。

もう、ふわっとした厚みらしきものは、ないと思います。

評判のいい枕を使ってみれば、その良さが分かって、これは、いい買い物をしたって思えるようになるのでしょう。

こんな感じで、いいものを初めて知ることで、もう元には戻れないっていうことがあるんじゃないでしょうか。

2013年08月04日 Posted by 伊豆 at 21:32 | 人間関係・エンタメ | この記事のURL
自宅の中の匂いって、住んでいる人には分かりづらいかも。
超音波アロマディフューザーというのは、たとえば、部屋のなかに、香りを漂わすための装置みたいなものです。

来客が多い家の場合、この 超音波アロマディフューザーは役立ちそうですね。

自分の家のなかの匂いというのは、そこに長年住んでいる人には、なかなか分からないものです。

お友だちなどが家に訪れたときに、この家は、こんな匂いがするんだなって、よく分かるのでしょう。

自分が他人の家にいったときに、その家独特の匂いがしているって、すぐに分かるのではないでしょうか。

その匂いが、あまりいいとは言えない匂いだったら嫌ですよね。

超音波アロマディフューザー
にて掲載しているような、この装置を使うことで、自宅の家の中の匂いに対する対策をしてみるということができます。

自分で自分の体臭は分かりにくいように、自分の家の中の匂いというのも分かりにくいのでしょう。

2012年12月27日 Posted by 伊豆 at 17:55 | 人間関係・エンタメ | この記事のURL
いっきに全部しようとするから、なかなか掃除にとりかかれないのかも。
部屋の掃除って、面倒ですよね。

きれい好きな方は、そうじをすることが楽しいというふうになっているのかもしれません。

きれいにしておくことが、気分がいいというの、なんとなくですが、たまに掃除をすると分かります。

掃除機をかけた後など、なんか部屋がすっきりしたように思えます。

お寺なんかだと、毎朝、寒くても、まずは掃除から始まるものなんでしょうか。そういうイメージがあります。

お寺の建物が古くても、清潔感があるのは、掃除が行き届いているからなんでしょうね。

掃除をすることも修行みたいなのの一つなのかもしれません。

どうしても掃除をすることが面倒で、部屋の中が荒れ放題という人は、もしかしたら一旦掃除しだすと、あそこもここもと、あらゆる場所を完璧にしないと気がすまない性格の場合もあるのではないでしょうか。

そういう経験をして、もう掃除=とっても疲れることって身体が覚えてしまっているから、なかなか部屋を片付けようと思えないというパターンがあるように思います。

そこまで完璧にしないでいいから、今日は、ここをちょっと片付けておくかとか、適当に掃除機かけておくかぐらいの気持ちではじめるほうが、まったく掃除しないよりはいいのでしょう。

http://mew.hacca.jp/ninsin-kazidaikou/
このページでは、面倒という理由でしないのではなくて、妊娠中であるとか出産前後であるからというわけがあって家事が疎かになるパターンのときに、代行サービスを利用してみるのはいかがでしょうかということを掲載しています。

今は、こうした家事代行の料金が、昔より、かなりリーズナブルになっているようですね。

この期間だけ利用したいということもできるので便利なのではないでしょうか。

2012年09月06日 Posted by 伊豆 at 12:19 | この記事のURL
リンク集
アミノ酸シャンプー
市販のアミノ酸シャンプーとクイーンズバスルームを比較したサイトです。低刺激・適度な洗浄力・使い心地などを検証しています。

2012年08月11日 Posted by 伊豆 at 18:42 | 人間関係・エンタメ | この記事のURL
できれば、レンタカーでの旅行は慣れた車がいいですよね。
旅行や仕事などでレンタカーを使うとなると、どこのを借りればいいのか、かなり迷うものなんではないでしょうか。

旅行に使うのであれば、もしかしたら、安さというよりも営業所のある場所や返却時のことなど、利便性のほうを優先するケースがあるのでしょう。

仕事で、出張先などでいつも使うとなると、なるべく安いところにしたいと検討されるのではないでしょうか。

車の運転がうまい人であれば、たいていの車種でも、乗りこなせるのでしょう。

でも、あんまりうまくないっていう方の場合、車種が、いつも自分の乗っているのと変わって、横幅とか視界が変化すると、慣れるまで、かなり慎重に運転したいって思うものなんではないでしょうか。

いつも小型の車に乗っている人が、いきなり大型のワンボックスカーなどに乗ったりすると、やはり、最初は運転に苦労するものなんでしょう。

普段から、大型のトラックなどを運転している人が、小型の車を運転すると、かなりドライビングの感覚が違ってくるのでしょうね。

レンタカーでは、車種の指定ができるプランというのが、あるところにはあるみたいです。

車種の指定ができれば、ある程度、自分が運転しやすそうかどうかが分かって、安心感がありそうです。

通常より待たされないプランで那覇空港周辺のレンタカーをオンライン予約〜快適沖縄県旅行〜
では、旅行の際のレンタカーのことを述べています。

快適に旅行するなら、出発前に、ホテルとかレンタカーなどの交通手段をオンラインで事前に予約しておいて、待ち時間が、そんなにない状態で、観光地でゆったりするというのがいいですよね。

旅をしたいということなら、なにも予定を組まずに、とりあえず沖縄に行ってみて、興味のあるところや、観光地でもない街中をぶらりと散歩してみるというのもよさそうです。


2012年03月20日 Posted by 伊豆 at 07:54 | 人間関係・エンタメ | この記事のURL
お風呂で本を読むことなど
電子書籍、利用する方、かなり増えたのではないでしょうか。

元々、読書好きという人もいれば、ビジネス書などを電車で読みたいからとスマートフォンで電子書籍を読む習慣がついたなど、いろいろとパターンがあるでしょう。

本好きな人は、お風呂でも読んでいる人もいるんじゃないでしょうか。

本が傷むことが嫌な人は、そういうことはしないと思いますが、あんまり気にしない人は、入浴しながら本を読んで、温まっている人もいると思います。

防水の本っていうのが、たとえば児童書なんかであるみたいです。

大人が読む本では、そういうのは、なかなかないですよね。

そこで、電子書籍で防水仕様の端末で読むことができれば、かなり便利ですよね。

こういうことを、ふと思いついた方、けっこう多いのではないでしょうか。

温かいお風呂で、目を閉じて、じっとしているのがいいっていう人もいれば、なにかしながら、ゆったりとお風呂につかりたいっていう人もいるのではないでしょうか。

備え付けのテレビを見ながらとか、ラジオを聴きながら、音楽を聴きながら、本を読みながら…などなど、お風呂で、様々な方法で過ごしていると思います。

こういう方法の中に、将来は、電子書籍を読むという人が増える可能性もありそうですね。

複数端末で電子書籍を購読して空き時間を有効に使おう

では、その電子書籍のコンテンツを販売しているところなどについて書いています。

まだまだ種類が充実していないようで、有名どころや、定番関係に落ち着いているという感じなんでしょう。

あと、絵本は、紙のほうがいいのかもしれませんね。子供が読むことを考えると、そういう選択をする人が多そうです。
タブレットでもいいのかもしれませんが。

2011年11月13日 Posted by 伊豆 at 19:02 | 人間関係・エンタメ | この記事のURL
犬にとってよい犬服がいいんでしょう。
寒くなり、人間は、ジャンパーやダウンジャケットなど、羽織るものを着る季節となってきました。

人間に限らず、犬も、服を着ることが多くなる季節のようです。

犬種によっては、暖かいところ出身の場合だと、日本の寒さが苦手という犬もいるのではないでしょうか。

ぶるぶるふるえていたりして、明らかに寒がっているとなると、ここは服でも着せてみるかっていうことになると思います。

犬にとっては、デザインよりも、やはり、動きやすい着やすい服がいいのでしょう。

すごくカワイイデザインとか、かっこいいデザインであっても、犬自身が、なんだか動きにくそうにしていると、それは、その犬にとっては、いい服とはいえないという意見もあるでしょうね。

元々、犬服は、ファッション的な需要から始まったのか、それとも、皮膚の病気でかかないようにするために服を着せるということから始まったのか、どちらなのでしょうか。

まあ、どちらでもいいとは思いますが、大切なのは、飼い主も犬も満足できるだろう服を選ぶことですよね。

犬服にも、ブランド的なものがあるみたいです。やはり、そういうのはお値段が高いわけですね。でも、おそらく質がいいのでしょう。

デザインもよくて、犬にとっても、気やすいだろう、動きやすいだろう服となっているのだと思います。

今は、100円ショップでも犬服が販売されているそうです。これには、びっくりですね。

まずは、そうした犬服からお試ししてみるというのもいいのかもしれません。

他にも、
手作り犬服の作り方DVD〜型紙の修正方法も分かります
というページで紹介しているように、自分で犬服を作ってしまうという選択肢もあります。

2011年08月01日 Posted by 伊豆 at 20:23 | 人間関係・エンタメ | この記事のURL
ペットとの行動
ペットをつれて、ちょっと遠くまで行くことって、なかなか大変そうです。

とくに旅行ともなると、ここはペットと一緒に行っていいのかとか、レストランはペットと一緒に入っていいのかとか、行くところ行くところ、ペットOKなのかを聞いてからでないといけないということになるのではないでしょうか。

そうなると、旅行の間だけ、どこかのペットホテルに預けるとか、親類や友達に預かってもらうとかする人もいるのかもしれません。

でも、ペット好きな方なら、一緒に旅行に行きたいと考えるものですよね。

そうなると、車に乗せて行くのが一番いいのかもしれません。

これが、電車で移動となると、ペットはいいのかどうか分かりませんよね。

犬でも、盲導犬だけOKとかあるんじゃないでしょうか。

ペットの立場からしても、ずっと手持ちのカゴのようなところに入っていて身動きがとれないという状態になるなら、疲れたりストレスを受けてしまったりするものかもしれません。

キャンピングカーだと、中は広いし、その中で宿泊することもできていいんじゃないでしょうか。

しかし、キャンピングカーは停めるところに苦労しそうです。

アメリカなんかだと、料金を払ってキャンピングカーを止めて泊まる場所というのがあるみたいなことを聞いたような気がします。

でも、日本だと、そういうのは聞いたことがないです。あるのかもしれませんが。

犬や猫を旅行に連れて行くときには、慣れない場所で犬や猫が、あわてないように気をつけたいですよね。

チワワであれば、チワワのペット保険料を調べておいて、保険をかけておくということができればいいなって思います。

2011年05月13日 Posted by 伊豆 at 07:22 | 健康 | この記事のURL
胸をはりすぎかなって思うぐらいでちょうどいい
子供のころから猫背だった人が、大人になってからも猫背だと、この状態の姿勢をまっすぐにするには、けっこう時間がかかるものだと考えられると思います。

猫背が基本で身体が成長してくると、その姿勢でいることが楽という意識が固定されてしまっていることになりますよね。

これを改善していくためには、背中がまっすぐのほうが気分がいいということを覚えていくのもいい方法なんじゃないかと思います。

実際、背中をまっすぐな感じにしていると気持ちがいいものです。

猫背だと、なんとなく気持ちが卑屈になるときもあるんじゃないでしょうか。

猫背の人は、背中をまっすぐすることをしていると、なんとなく胸をはりすぎなんじゃないかって感じるときがあるみたいです。

でも、胸をはりすぎなんでは?と思うぐらいが、じつは丁度いい姿勢になっているんじゃなかろうかって思います。

これは、実際に鏡を見て確認してみるといいんではないでしょうか。

ぐっと背中をまっすぐにしてみて、これは胸をはりすぎなんじゃと感じるぐらいのときに鏡を見てみると、あれ?まあ、ちょうどいい感じだなって分かることがあると思います。

猫背の矯正をする方法っていうページで、体験談のようなことも書いています。

あと、背中が曲がっている状態と心の関係とかもありますよね。

たとえば、一日中なにかと遠慮というか気が弱い感じにしていると、それが猫背という姿勢となって現れているっていうのもあるんじゃないでしょうか。

ある程度なら、すっと背中をまっすぐにしておくのもいいと思います。

2011年01月12日 Posted by 伊豆 at 22:06 | 人間関係・エンタメ | この記事のURL
自然と英語を学べるといいですね。
今、かなり英語を習いたいっていう人が増えているのではないでしょうか。

それもけっこう切実な感じで。

どうやら日本の会社の中でも、英語を使うことが義務化されるみたいなニュースを見かけることが多いからです。

大きい海外でもお店や支店などがある会社の話だとは思いますが。

それでも、そういう会社に勤める人の数は多いでしょうから、その人数分だけ英会話の需要が高まっているということになるのかもしれません。

英語の実力を点数で何点ってつけるテストがありますが、そういう資格系のテスト産業も栄えそうです。

英語が読めたり話せたりする人は、どういう訓練を積んできたのでしょうか。

おそらく多いのは、好きなことで英語を覚えていったという経緯だと思います。

映画とか小説とか、音楽とかでしょうか。

とくに音楽は多そうですね。

洋楽の英語の歌詞と日本語訳を見比べて、英語の歌詞を聴きながら歌詞の意味も分かることができたいっていう願望を持つ人は多いと思います。

小説では、たとえばハーレクインの原文を読んでみたいとかでしょうか。

ハーレクインコミックスの大量買取先を探しているような人は、ついには本場のハーレクインを読んでみたい、日本語訳になっていないのを読んでみたいっていうので、英語を自然と学んでいったという人もいるかもしれませんね。

>> 次へ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。