2017年03月29日

しょう油差しで落ち着くマリモ。

ジャムの瓶だと、ちょっとかさばるんだよな〜……。
何か、丁度良い入れ物ってないものだろうか……。

という訳で、マリモちゃんの容器について、手頃な物を探していた私。
そんな私が、またしても百円均一ショップで手に入れてきたのが、
プラスチック製の「しょう油差し」でした(笑)。

marimo_20170327.jpg

このしょう油差し。
決してお洒落とは言えないのかも知れませんが、
その素朴な日常性と安っぽい雰囲気が、何とも自分に合っているように思えて、
結構気に入っております。

ジャムの瓶よりスレンダー。
フタを閉めていても、注ぎ口が開いているので空気が入るぞ。
そして、そして、便利な持ち手付き!


ガラス製ではないので、表面に細かな傷が入りやすい。
それ故に、見た目がクリアではない。
そんな難点は否めないんですけどね〜。

2017年03月26日

シュウちゃんの擦り付け

近頃、丹頂のシュウが擦り付けを行うんですよね(汗)。

鑑賞魚用ヒーターのコードに、ばばばっと体当たりしたり、
水槽の角に向かって突進したり……。

一体何故?!

体表に別段変わった所はないようなので、病気ではないと思いたい。
そうなると、怪しいのは塩水浴なんじゃないか?
この間から続けている0.25パーセント塩水で粘膜剥離が起きているからなのか?!

その可能性を考えた私。
とりあえず、塩分濃度を、0.25から0.1パーセントに減らしてみたのですが、
それでも、まだ、擦り付けを止めてくれないんですよね(汗々)。

う〜ん……。
こういう擦り付けって、何だか怪我をしそうで気掛かりですし、
やっぱり、完全に塩水浴を終えた方が良いのでしょうか。
でも、今の時期、病気予防のためにも塩水を続けた方が良いような気もするんですよね〜。

そのような次第で、
この辺り、中々悩み所だったりしている現在です。

2017年03月23日

【金魚いきいき計画】やっぱり、ツヤツヤだと嬉しいですね!

ウチの金魚達の中では、1番、写真写りが良いシン子。
今日は、そんなシン子の、お肌のツヤツヤ加減が良い具合に撮れた気がしたので、
写真をアップしてみました(笑)↓↓

DSCN5330.jpg

如何でしょうか???
当サイトの素人写真達。
その中では、かなり鮮明に写っている方だと思うのですがね〜。

それにしても。
体表の輝きが元気の証という話ですし、
金魚達の肌がツヤを放っていると嬉しいですね♪
これはやっぱり、フローラの天然植物活力液「HB‐101」のおかげという所でしょうか。

あくまで、私個人の感想としてですが、

元々、金魚達の体にあったツヤが、
この「HB‐101」を使用するようになってから、より目立つようになった。

そのように感じている毎日です。



≪送料無料≫プロも愛用の人気植物活力液!全ての植物にオススメ。
植物を超元気にする天然植物活力液「HB-101」
植物本来の力を最大限に引き出せます。




【金魚いきいき計画】




2017年03月21日

密かに、手芸ブログを追加してみました。

この度、密かに、手芸ブログなるものを始めてみました。
新ブログは、以下の通りとなっております。

【ひらりと手芸帳】

といっても、まだ内容等はない状態(汗)。
とりあえず、我がカスタマイズドールをヘッダー画像にしてみたのですがね〜。

そのような次第ではありますが、「ひらりと手芸帳」の方も、どうぞ、よろしくお願い致します。

2017年03月19日

ひとまず、調子は良好でしょうか。

只今、0.25パーセント塩水を継続中。

シュウのお腹の、ぷちっとした薄オレンジの部分はまだあるのですが、
シン子のひれの血管が目立っているのと、
リョウの転覆症状は、ひとまず治まってくれたんですよね。

0.25パーセント塩水浴か効いたのか?
それともやっぱり、鑑賞魚用のヒーター(現在17度設定)を設置したおかげだったのか?

いずれにせよ、
何とかこの冬を乗り切れたみたいで、ホッとしている私。

背びれもピンと立っているようで、3匹共、調子は良好なんじゃないか、と。
そう思っていたい今日この頃です。

20170319_rss.jpg

2017年03月17日

金魚達の食事メニュー

20170317_ryo.jpg

金魚達の食事メニュー。

朝(といっても、10時過ぎ)は、ゴールドプロスのフレークを。
昼(といっても、14時前)は、ミニペット胚芽の粒を。

ここ数日は、そんな感じで続けております。

後は、時々、乾燥のミジンコをあげてみたり……。

でも、この乾燥ミジンコ。
細かいので、ちょっと食べ難そうなんですよね。
出目金達がばたばたしている内に、水面の揺らぎに乗って。
そのまま、水槽のガラスにへばり付いちゃったりして……。

2017年03月16日

すごいぞ、シュウちゃん、新記録?!

丹頂のシュウ。
大きな口で、本当にもりもりエサを食べてくれるんですよね。
そんな姿が、これまた、とっても可愛い〜♪
でも時々、出目金達の取り分も掻っ攫ってしまうので、ちょっとだけ困ったりもしております(笑)。

そんなシュウなのですが、今日は特にすごかった!

「リョウもシン子もシュウも、皆3つずつやな」
昼過ぎ、いつものようにミニペット胚芽の粒をあげていた私。
1粒目、2粒目は、順調に3匹共にあげることが出来たのですが、そこからが大変で。

食べたいのに上手く食べられない出目金2匹。
そこへ、颯爽と現れたシュウがパクッ!
「あっ?」

今日は、リョウの反応がちょっと悪かったこともあって、
リョウにあげる分を、次々とシュウが食べていったんですよ。

そんな訳で、合計6粒ものミニペット胚芽が、シュウの口の中へ……?!

すごい!
今まで4粒くらいが最高だったのに、6粒だなんて新記録達成ですよ!
しかも、一粒も口の中からこぼすことなく、もぐもぐ頬張っているなんて?!

ま、まるで、ハムスター……。

御満悦そうなその顔に、これは将来大物になるんじゃないか、と。
飼い主馬鹿なことを考えては楽しんでいた次第です(笑)。

いえ、エサの与え過ぎは、水が汚れたりして、魚のために良くないんですけどね〜……(汗々)。

2017年03月15日

【金魚いきいき計画】今度は、シュウのお腹に赤い点が…

シン子の状態は普段通りに戻ってきたというのに……。
今度は、一昨日くらいから、丹頂シュウのお腹に赤い点が出てきてしまったんですよね(汗)。

最初、シュウのお腹に、うっすらとオレンジっぽい色が部分的に付いていて、
「なんやろう?もしかして、赤斑???」
と様子を窺っていたんですよ。

そうしたら、その日の夜になる頃には、それが赤色に変わってきまして。
ぷつっと膨れているように見えるではありませんか?!

「こ、これは、やっぱり赤斑やったんか?!」

という訳で、塩水浴の濃度を0.5パーセントに上げるか、薬浴を開始するべきなのか。
迷ったのですが、結局、塩水浴の濃度をそのままに。
またしても、イソジン浴を実施してしまいました……

早く何とかしなければ!という心の焦りと、
イソジン浴なら手軽に行うことが出来るわ、という甘い誘惑。
この2つに、まだまだ勝てない私です。


さてさて。
そんなシュウですが、現在はその赤色が薄くなり、症状が改善されてきた模様です。
相変わらず、食欲も旺盛で、何だかんだと元気に泳いでくれているので、
このまま治まってくれればと願っている次第です。



【金魚いきいき計画】




2017年03月13日

やっぱり手直ししてみました(汗)。

昨日の記事で下手ながら作ってみたと書いた羊毛フェルトのシン子ちゃん。
やっぱり、菱形体型の方が可愛い気がしたので、ちょっと手直しをしてみました(汗)。

youmou_shinko_kai.jpg

ぎゅっと、体の部分を指で押して縮めたり。
ニードルでチクチク刺して固めたり……。

ついでに、口元も今一つ納得がいっていなかったので、唇(?)を付けてみたんですよね。
いかがでしょうか???
……なんて、そんな細かい違い、写真では分からないですねあせあせ(飛び散る汗)

でも、今回改良したおかげで、より、シン子らしくなったんじゃないか、と。
私的には満足している次第です♪

2017年03月12日

羊毛フェルトで作ってみました(汗)。

相変わらず、下手の横好き手芸ですが
羊毛フェルト(主に百円均一ショップで購入したもの)で作ってみました。

youmou_shinko.jpg

一応、ピンク(白)出目金のシン子ちゃんなんですけどねあせあせ(飛び散る汗)
似ているでしょうか?

ニードルでチクチク、チクチク。

本当はもっと、菱形体型にしたかったというのに、それがどうしても上手く行かず……。
まあ、自分なりには動いておりますので、これで良しとしましょうかねぇ。
ーーなんて、自分に甘い私です。

あれ?間違ったかな?
何かイメージと違うぞ?

色々失敗をやらかしては取り繕い。
取り繕っては失敗し。
そんな繰り返しではありましたが、
それでも、久々の手芸は、中々楽しかったです♪

ピックアップ!
  1. 1. 【金魚いきいき計画】金魚のツヤ肌に効果ありだと思います!
  2. 2. no img グリーンFゴールド顆粒の薬液の作り方・使い方(補足)
  3. 3. ウオジラミ、ぎょえええ〜!!
オススメです♪

20160713_hb101_1_side.jpg
ウチの金魚達にも使っている「HB‐101」。
その様子は【金魚いきいき計画】からどうぞ。

そもそも、「HB‐101」って何?
気になる方はこちらを御覧下さい~。↓↓


【アマゾン】で安い場合がある?!
「HB‐101」


プロフィール
水守伸之進さんの画像
水守伸之進
ブログ
プロフィール
水守への御連絡は、下記よりお願い致します。

メールフォーム

いつも有難うございます
拍手で頂いたメッセージへのお返事は、
記事の中で書いております。


○【ひらりと金魚】は、水守伸之進(みずもり しんのしん)の個人サイトです。
記事内で取り上げた作品の原作とは一切関係ございません。

当サイトは、アフィリエイトを行っております。
広告リンクの御利用は、水守に報酬が発生しても良いと思って下さる方のみ、お願い致します。


○サイト内の文章・画像等の無断転載、荒らし行為は固く禁止しております。
何卒、御了承下さい。



<ひらりと金魚達>

pro_ryo.png
リョウ
黒出目金。オス。2014年10月飼育開始。
現在1番の古株でリーダー格……のはずが、この所はシン子に押され気味に。
シン子亡き現在、初期メンバー唯一の生き残りとなる。
基本的にはマイペースな性格をしている。

pro_syu.png
シュウ
丹頂。恐らくオスメスだった!
2017年2月飼育開始。
恐がりだけど好奇心も強い。
大きな口で上手にご飯を食べる。
近々、改名する可能性有り???

kyari_pro.png
スイキ
キャリコ琉金。オス。2017年6月飼育開始。
顔にある黒色模様のために「小っちゃなおじちゃん」と化している。
だが性格はいたって無邪気。
とんがった口で必死にご飯をねだる。

pro_ran.png
シン(2014年9月〜2016年6月)
大・中・小サイズ(2016年7月〜12月)
今は亡きらんちゅう達。

pro_shinko.png
シン子
白出目金。メス。2014年11月飼育開始。
愛嬌を振りまきつつ、おすましも忘れない。
近頃「かかあ天下」に。
2017年7月9日に亡くなる。享年4歳。


カテゴリーアーカイブ
検索

こちらも運営中◎
身内サイト☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

よろしければ、ぽちり、と。


QRコード
ひらりとギャラリー
ケアプロスト